道楽者の部屋
[トップページ]  [掲示板] 
1〜100 101〜200 201〜300 301〜400 401〜500 501〜600 601〜700 701〜800 801〜900 901〜1000 1001〜1100 1101〜1200 1201〜1300 1301〜1400 1401〜1500 1501〜1600 1601〜1700 1701〜1800 1801〜1900 1901〜2000 2001〜2100 2101〜2200 2201〜2300 2301〜2400 2401〜2500 2501〜2600 2601〜2700 2701〜2800 2801〜2900 2901〜3000 3001〜3100 3101〜3200 3201〜3300 3301〜3400 3401〜3500 3501〜3600 3601〜3700 3701〜3800 3801〜3900 3901〜4000 4001〜4100 4101〜4200 4201〜4300 4301〜4400 4401〜4500 4501〜4600 4601〜4700 4701〜4800 4801〜4900 4901〜5000 5001〜5100 5101〜5200 5201〜5300 5301〜5400 5401〜5500 5501〜5600 5601〜5700 5701〜5800 5801〜5900 5901〜6000 6001〜6073

松葉杖 お名前 BORIBORI 2003/11/01(土) 22:07:24 [No 1904] URL

数年前まで骨折を商売としていた小生にはコメントをする立場にあるかどうか?ですが・・・
松葉杖の価格設定は借りる(レンタルする)より買ったほうが安く設定されています。
でもほとんどの人は借りるので病院(業者)は大もうけのようです。
007さん松葉杖を買って、使用後レンタル屋をはじめると小遣い稼ぎができます。(資産家の貴行は無関心かな)


牛乳の炭酸割りぃ お名前 デデ 2003/11/01(土) 23:48:19 [No 1905]

もはやずいぶん前のお書き込みになっておりますが
私が聞いたのは炭酸飲料に牛乳を入れるというものです。
米国西海岸育ちの留学生が言ってました。
コーラに牛乳、とか。

半信半疑でしたけれどもねえ。
やっぱり事実だったか。


伝説の松葉杖 お名前 -JW- 2003/11/02(日) 00:32:39 [No 1906]

今晩は、みなさん。

だいぶ前になりますが、骨折が珍しいものでないスポーツをしていた頃、出入りの店に「買取」の松葉杖がありました。

この杖、見た瞬間、思わず使用感を味わうために手にとって身体障害を予習してしまうのですが、そいつは直後に実際の骨折を味わうことになります。(「あッ!それに触っちゃダメ!!」と言った時はもう遅い)

私がそうして骨折した時にはすでに「伝説」だったらしいのですが、続いて2人が犠牲になった時、とうとう焼却処分になりました(^_^;


続・牛乳の炭酸割りぃ お名前 BORIBORI 2003/11/02(日) 06:30:49 [No 1907] URL

デデさん。
それって日本でこの夏導入、即撤退のバニラコークそのものですね。
アメリカ人は限りなく甘い飲み物が好きだとつくづく思う"市場最悪の味"でした。
ちなみに飲んだことの無い方に味の説明をすると、マックシェイクのコーラ割り??とでも表現いたしましょうか・・・


続・続・牛乳の炭酸割り〜 お名前 ごんべ村長 2003/11/02(日) 12:40:21 [No 1908] URL

BORIBORIさん 初めましてm(_ _)m

おいらが見たのはこちらです。

http://www.macfarmsinc.com/

英語はとんとだめなんで、紹介記事の寄りますと・・

近頃の子どもは牛乳を飲まないで、炭酸水ばかり飲んでいる。
そこで、牛乳を炭酸で割ったら子ども達に飲んでもらえるのでは・・

さすが、アメリカ人の発想・・・^^;
本当に最近の子ども達、こんなに甘やかしていいもんでしょうか?


松葉杖+根っこ系飲料→牛乳 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/02(日) 14:39:03 [No 1909] URL

おおお、松葉杖の話題と根っ子系飲料の話題が、「骨折+牛乳を飲む」という方向に融合しつつある (^^;;
有機系掲示板か。(なんだそれ?)

ところで−JW−さんって、バイクで大けがをしたり、そんなスポーツをしたり、ワイルドな青春時代を送っていたんですね。
それにしても、恐い話……。


一日一善 お名前 岩木山 2003/11/02(日) 17:26:15 [No 1910]

先日、某所の止まり木で、正犯と共犯の二人から、沖縄だか特産の、いや米国製だったか、独特の風味のキャンデーがあるからと甘言に乗せられ、サロンパス・トクホン風味のそいつを一粒口中に入れてしまいました。
根性で完食したえらい奴もいるなどと囃されたものの、あえなくダウン、しばらくは何を食べても味がしない状態、コーヒーの味も台無しになるほどのブロック・バスター。

で後日、場面変わって、まあ一度は経験の価値はあるねなどと今度はなんと共犯をやってしまいました。

うむ、このねずみ講的連鎖は。やはり弱い人間だったのです。
それでか、あれでか、美味しいお菓子で勝負と罪滅ぼしに一日一善。

以前、国技館の相撲土産に力士チョコレートがあったんですよ、どでかいのが生月鯨太左衛門!
先日、メルクルさん達と見た遣欧少年使節ミュージカルに平戸や生月なんかも出たりで、アルツハイマー的に蘇ってしまったのです。


根っこ系飲料→牛乳 の続き お名前 BORIBORI 2003/11/02(日) 17:47:27 [No 1911] URL

ごんべ村長様 アメリカのマック農場が販売している飲料は牛乳を飲まない人や飲めない人へのミネラル補給のためのサプリメントの考えで開発した飲料のようですね。多分補給すべきメインのミネラルがカルシウムと言うことになりますが、カルシウムを多量に水に溶かそうとすると発泡しますので炭酸飲料と同じになったと推測します。
ところで、根っ子系飲料ルートビアもコカコーラも今では考えられませんが元々は薬のカテゴリーの飲み物だったようです。
アメリカ人はビタミン剤をはじめ薬とも健康食品とも言いようのないものを愛する不思議な人々です。


力士チョコレート(^0^)/” お名前 メルクル 2003/11/03(月) 00:02:02 [No 1912]

ワオ!いかにも大っきなチョコレートの塊?!・・読んだ瞬間にメルクルの頭の中は力士チョコを創造して♪ああだろうか・・こんなだろうか・・・(^!〜)いまはないんでしょうか?岩木山さま・・メルクルのチョコレートに対するストライクゾーンかなり広いですから!よほどのものでない限り食べて見たいです♪・・そうだったんですか・・・ルートビアってねずみ講味だったのね・・ますますそそられちゃう・・飲みたい(1度でいいから^^)


BORIBORI様、レスありがとうございます。 お名前 ごんべ村長 2003/11/03(月) 09:14:41 [No 1913] URL

なにせ、日本語も満足には話せないおいらですから^^;
世界120カ国語以上を、話せないと言う自慢にもならない自慢。

>カルシウムを多量に水に溶かそうとすると発泡しますので

おおっ、そうなんですか。へ〜!×30位です。

確か子どものころ「コーラを飲むと骨が溶ける・・」と親に言われ、第2次大戦中兵士の精力減退用として作られたとか・・一体誰が言いだしたのかわからない話が飛び交っておりましたが、コカコーラよりもペプシコーラの方が薬っぽい味がしますよね。
薬好きは、日本人の特権・健康食品はアメリカ人の特権ですかね。

メルクルさん、おはようございます。
おいらも、エッセイ楽しく読ませてもらっています。
まさかこんなに多忙な方とは知らず、無理なお願いしてしまって申し訳ありません>感謝。
チョコレートお好きなのは聞いておりましたが・・・これほどまでとは^^;
でも、チョコレート食べ過ぎは良くないですよ。
チョコっとがいいのでは・・・
さ、寒いですか? はい、もう冬がそこまで来てますから・・・

意味不明な長文失礼致しました>ALL


路面電車 お名前 メルクル 2003/11/03(月) 13:49:17 [No 1914]

部屋主さま おはようございます。連休最後の日のんびりしたくて路面電車のページ開きました。写真がモノトーンばかりじゃないのに(当たり前なのに)驚きました。ずっと昔の事だったと思うのに・・・考えてみたらもっと注意していたら身近なところで路面電車は頑張っていたんですね・・。築地の勝鬨橋近く、築地本願寺のすぐそばに叔母(母のすぐ下の妹)の家がありました。実はもしかしたらメルクルの家だったかも知れなかった(笑)母がおじさん(親戚同士)との結婚を断り叔母が・・そんなエピソードがあるのですが・・昔勝鬨橋は開閉したそうですね・・母から聞いたことがあります。路面電車の思い出はやっぱりチョコレートです(笑)ある日 みんなで銀ブラ(家ではそういってましたが死語?ですかね)で電車に乗ったとき、おじさんから明治の板チョコをメルクルと従姉妹に1枚づつもらったの。メルクルはお家に帰ってから食べようと思ってたのに従姉妹はさっさと食べてメルクルのを欲しがって泣いちゃったの・・・知らない人が見たら、メルクルが持ってるんだからあげればいいのにって言うくらいのパフォーマンスを電車内でやってくれました・・泣く泣くメルクルは”パキッン”と大事なチョコを割ってあげました・・うううゥ・・くすん(;;)・・・以来 もらったチョコはすぐ食べる!習慣になりました・・もしかして、メルクルのチョコレート依存そこから来てるかしら・・・(汗)


勝鬨橋 お名前 BORIBORI 2003/11/03(月) 17:45:17 [No 1915] URL

メルクル様 勝鬨橋の開閉をこの目で見たことのある小生はメルクル様の親世代なのでしょうか?
ともかく小学生のころまでは間違えなく勝鬨橋が跳ね上がっていました。隅田川最下流の勝鬨橋の上流には倉庫や工場が立ち並び大きな船を通す必要があったようです。都電の線路がヌメヌメと光ってなんとも不気味だったことが印象的です。当時の活劇(死語かもしれない)には必ずと言っていいほど開き始めた勝鬨橋をバイクや車で対岸に飛び移り追っ手が地団太を踏むという構図がありました。
実は今年初めてシカゴへ行ったのですが、シカゴでは勝鬨橋タイプの跳ね上げ橋が多数健在で少年ジェットの一場面などを思い浮かべながら人目をはばからず写真を撮りまくってしまいました。
残念ながら路面電車はないので線路はありませんでしたが・・・


松葉づえ お名前 007 2003/11/03(月) 19:20:32 [No 1916]

皆様のご心配にあずかり恐縮です。
明日、松葉づえでの出社一日目となります。同僚の反応が心配(楽しみ)です。 一応今度の金曜にまた病院に行って、経過良好なら松葉づえはお取り上げされることになっていますが、もし継続使用となる場合、BORIBORIさんのお勧めにしたがっていくらで買えるのか一応聞いてみましょうか。もっとも買ってもレンタルする相手がそうそう見つかるとも思えませんが。
今私は、サロメチールでもルートビアでもなく、湿布薬(経皮鎮痛消炎剤モーラス)の香りにつつまれています。


函館市電の貴重な写真を拝見いたしました お名前 武田光司 2003/11/03(月) 23:53:13 [No 1917] URL

駄菓子さん
こんばんは

函館市電の写真は、掲載されてからすぐ拝見したのですが、
掲示板のカキコミが遅くなってしまいました(汗。
失礼いたしました。

函館市電706号の貴重な写真を使用させていただきましたが、
他にもたくさん貴重な写真を撮影してらっしゃるのですね。

亀田町の電停。ここは、もう市電が無い場所ですね。
函館どっく前〜五稜郭駅前間は、「本線」なのですが、
本線の多くが削られてしまい、現存する本線は
函館どっく前〜函館駅前の部分だけになってしまいました。

馬ですか...(汗。
のどかですね。どんな荷物を運んでいたのでしょう。
809号は平成9年(1997)に8008号に車体更新されています。

国鉄の線路との平面交差も貴重な写真です。
初代函館市交通局長の葛西民也氏が、当時の運輸省にかけあって
苦労して実現した平面交差なんです。
次のアドレスの最後のほうに、そのことが書かれています。
http://wakouji.at.infoseek.co.jp/hakodatesisi2.htm

505号は、国鉄五稜郭車両所で改造され501号に改番されて活躍した後、
現在はカラオケ電車になっています。

301号は、とても残念です。昭和55年(1980)か56年頃に解体されてしまったようです。

雪5号(元東京市電)と雪1号(元九州水力電気・博軌電車)は、どちらも解体されてしまいました(涙。
808号は、平成2年(1990)に8002号へ車体更新されています。
811号は現役です。夏でも大きなサンタクロースの絵をつけて頑張っています(汗。

この当時は、全面広告車両ではなく函館市電オリジナルの塗装だったんですね。

函館駅は新しい建物になってしまい、慣れ親しんだ建物は壊されてしまいちょっと寂しいです。
駅は新しくなりましたが、現在の函館の反映の中心は五稜郭公園前電停あたりです。

続函館市史資料集より引用
ここから---
また今後は住宅関係は東部方面に集中し、西部は人口減を来たすであろう。そうした変化につれて、繁華街は東部地区にも出現する可能性が強い、その場合五稜郭公園電停が中心となるのでないかと見当をつけた。
ここまで---

初代函館市交通局長の葛西民也氏は、終戦直後から五稜郭公園電停が中心地になることを予測していました。
未来を予見できるすごい人だったのだと思います。

トップページからも【他サイトの函館市電関連情報】のところでリンクさせていただきました。
函館市電の続編を楽しみにいたしております。


3連休 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/04(火) 03:03:00 [No 1918] URL

岩木山さん、ごんべ村長さん、BORIBORIさん、メルクルさん、007さん、武田光司さん、貴重な3連休にもかかわらず、掲示板を賑わしていただき感激です \(^o^)/

>勝鬨橋の開閉をこの目で見たことのある小生はメルクル様の親世代なのでしょうか?

BORIBORI氏とメルクルさんのどちらにも面識のある私としては、この件についてのコメントは差し控えさせていただきます (^^;;
しかし、都電に乗って銀ブラに行ったことのある人が、BORIBORIさんの子どもの世代とは……ちょっとね。
ちなみに私は、幼稚園時代に、勝鬨橋が開いている絵なんぞを描いたことがありますが、実際に橋が開いているところは見たことがありません。

007さん、同僚の松葉杖に対する反応など、その後の経過報告を楽しみに待っていますね!


シチリアでは、さぼてんの実が美味しかったです。 お名前 ヨーコ 2003/11/04(火) 16:37:47 [No 1919]

駄菓子様 ご無沙汰しております。

休暇でシチリアに行っておりました。
が、エリチェには足を伸ばしませんでした。

シチリアでは9時過ぎから食堂が込み出します。
その感覚で最終日のローマの食堂に入ると9時で閉店だと言われました。(観光客相手の食堂なので、朝からOPENしていて従業員の方達も疲れてらっしゃるのでしょうね。)


函館市電 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/04(火) 21:05:23 [No 1920] URL

武田さん、こんばんは
掲載直後に見ていただいたのに、メールでせっついたりして失礼しました (^^;;
トップの亀田町の写真は、自分でも気に入っています。
なんということのない写真ですが、その場の雰囲気が写っているような気がします……って、自分の写真をほめるやつ (^^)

505号は改造された上に、501に改番されたんですか。
数奇な運命をたどっているんですね。
よく見たら、武田さんのページにちゃんと書いてありました。

函館駅周辺はずいぶん変わったんでしょうね。
いつぞや、デデさんから駅が改築中とのお知らせがあったのですが、もうできたのでしょうか。

市電の写真は、ブローニーフィルムのスキャンが可能になりしだい、続編をつくるつもりでいます……今年中は無理かも。
またよろしくお願いします。


お帰りなさいまし お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/04(火) 21:10:07 [No 1921] URL

ヨーコさん、お帰りなさい!
シチリアですかあ。いいなあ。いまは暑くもなくちょうどいい時期でしょうか。
でも、冬が近づいて天気の悪い日が増えるころかもしれませんね。
どこに行きましたか? 何食べましたか?
……おっと、思わず尋問口調(文体?)になってしまいました。

そうそう、サボテンの実って、道端で売っているのをよく見かけたんですが、まだ食べたことがありません。
こんど行ったら試してみようっと。


さぼてんの実はpericoloso! お名前 ヨーコ 2003/11/04(火) 22:34:57 [No 1922]

駄菓子様 ただいまでございます。他国も含めて1ヶ月の休暇でした。

Firenze1泊→パレルモ6泊(Parrazo adriano,コルレオーネ)→
アグリジェント3泊(シャッカ、シクリアーナ)→
シラクーサ2泊→カターニャ7泊(カルタジローネ、タオルミーナ、メッシーナ)→ナポリ2泊→ローマ1泊 

@アグリジェントの夜のコンコルディア神殿前でプロポーズされれば相手が女性でも「Bene」と言ってしまいそうでした。

Aパレルモには、10月1日から滞在していて連日30℃。
“ぼけーっ”としていてひったくりに遭遇し鞄を引きち切られました。

B「ニューシネマパラダイス」のロケ地の住人は、ニューシネを愛しているんだ!と実感しました(ミーハーな私です。)

Cシラクーサは、映画「マレーナ」のロケ地です。男性に質問すると「ええ女やった〜」と恍惚の表情で答えてくれました。

Dコルレオーネは、言わずと知れたマフィアの街。
 住人に「ここは観光するとこじゃないよ。」と言われました。

食べたものは、シチリアなので魚介料理が中心となります。
当り前の様にペーシェ・スパーダー、トンノはセコンドでシンプルに。
プリモでは、日本人には苦手な方も多いと思うサルデのパスタ、ネーロも出汁が良く効いていて絶品の店を見つけました。
以外に良く食べてたのがヴィテッロ(子牛)のステーキです。
果物はぶどうが美味しかったのと、さぼてんの実が肉厚で甘味が強く冷やして頂くといくらでも食べられました。
カターニャでは自炊してたのでケース買いし毎日5個は食べてました。
今回はシャッカのトラットリアがNo1。(今思い出しても生唾が)
駄菓子様が行かれる時には詳細メール致します。

それにしてもナポリの物価高には驚き!でした。
今やイタリアで割安感は全くありません。ユーロが高い(嘆き)

長い報告で申し訳有りません。


ただため息 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/05(水) 13:48:35 [No 1923] URL

ヨーコさん、さっそくのお返事ありがとうございます。
1か月かぁ……ため息……。
長期休暇がとれると思って入ったフリーの道ですが……いまじゃ土日すらゆっくり休めぬ始末。
と嘆き節はこのくらいにして (^^;;

1.そうかあ、アグリジェントね。知っていればよかった……って、もう手遅れか。
2.それは災難でした。鞄の中身は確保したのでしょうか。
3.「ニュー・シネマ・パラダイス」は、クサいことがわかっていながら泣けてしまう。昔と今の広場を対比したシーンが印象的でした。
4.「マレーナ」は見損なってしまって。正月にビデオを借りてこようかな。
5.コルレオーネは、最近になってツーリングクラブ・イタリアーノのガイドブック「グイーダ・ラーピダ」に掲載されるようになったから、観光客も少しはいるんじゃないかと思っていたのですが……。

カターニャはどのあたりに泊まったのでしょうか。
まさか、市内?
数年前にカターニャの市内に泊まってみて、「ああ、この町だけは昔のイタリアと同じだ。案内所のサービスは悪いし、タクシーはぼろうとするし、夕方の広場に集まるおっさんは不穏な感じだし、外国人にとって不便だし……」と思いました。
まあ、一人一人話してみると親切だったりするんですけどね。

シャッカはこれまで知りませんでした。
でも、「グイーダ・ラーピダ」を見ると、地図入りで紹介されているじゃあありませんか。
ああ、行きたい、食いたい。
次回は、ぜひ行かねば。
いつになるかわかりませんが、そのときは、ぜひ情報をよろしく!

そうそう、ユーロが高止まりしていますね。
1ユーロ100円くらいにならないかなあ。
(その前に日本の輸出産業がつぶれるかもしれないけど)


鞄ごと持って行かれました。 お名前 ヨーコ 2003/11/05(水) 22:51:30 [No 1924]

鞄のたすき部分が残り、メイン部分を持って行かれました。(子供に)
カメラ、眼鏡、CC、キャッシュ(27ユーロ)、化粧道具一部、テレカ、ハンカチ(キティ)を一瞬にして失いました。

少々抵抗した為に、身体の一部に傷を負いました。(大丈夫です。)
事故にあった直ぐには全く痛みを感じなかったのですが、ホテルに戻って知合い(オーナーの息子)と握手をしていると手から血がボタボタと流れ、真っ白のブラウスが真っ黒だったので、相手の顔がみるみる青くなりました。その顔を見てから痛みが襲ってきました。

宿の電話からCCを停止、警察で被害届けを出しました。
ひとり旅が多いので、緊急対応メモは万全に作成し、3部コピー持っています。これを使う事になろうとは・・・・・。(反省)
帰国日に保険会社に連絡し、1週間後には請求額の9割が指定銀行に振り込まれていました。(有難い)

カターニャの宿は市内です。駅から徒歩7分で銀行通りの近くです。
あの何にも無いカターニャには通算で1ヶ月半くらい滞在しています。
あそこは、東半分の街を訪問するのに丁度良い拠点となります。
ここから、20くらいの街を日帰り訪問しています。
駄菓子様がおっしゃる様にインフォメーションは最悪です。(笑)
居心地の良い宿が有るので、ついつい長居してしまいます。


Re:函館市電 お名前 武田光司 2003/11/06(木) 00:44:27 [No 1925] URL

駄菓子さん、こんばんは

すいません。徹夜でアップしていただいたのに。拝見して、すぐ感想を書き込まず申し訳ございませんでした(汗。

そうですね、亀田町の電停の写真は貴重です。写真を残していらっしゃる方はとても少ないと思います。

初代501号は昭和48年(1973)の梁川車庫廃止の際、廃車になりました。
車番の501は空いていたんですね。交通局では、500型を順次車体更新して501号から番号を整理していくつもりだったのだと思います。でも、予算の関係でしょうか?
500型の車体更新といえば505→501→カラオケ号だけ...。
もうひとつあげるなら、518→706ですね。
そのほかの500型は車体更新されることもなく、次々に廃車となり、現在では501のカラオケ号を除けば529、530の2両だけです。

501からカラオケ号になった理由は、先代カラオケ号の509が老朽化した為というのが表向きの理由ですが、本当は「床が木造であることもあり、ビールの匂いがとれなくなり、ビール臭くて...」とか....(汗。509は乗ったことがないので、真実
かどうかは、存じません(汗。

函館駅は6月に変わりました。
http://www.hakodate.or.jp/JR/station/default.htm

昔の駅舎のほうが、函館の街によくマッチしていたと思うのですが...。

ブローニーフィルムのスキャナって、現在出ているのはものすごく高価ですね...
パソコン1台の値段よりも高い...(滝汗。


カターニャ お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/06(木) 03:01:53 [No 1926] URL

ありゃりゃ、それは災難でした。
それでも、請求額の9割が振り込まれたのは不幸中の幸いでしたね。
緊急対応メモを3部というのは、いい用心ですね。見習わなくては。

私の場合、「カメラは持っていってもいいから、フィルムは返せ〜」と叫ぶかも。

>カターニャの宿は市内です。駅から徒歩7分で銀行通りの近くです。
>あの何にも無いカターニャには通算で1ヶ月半くらい滞在しています。
>あそこは、東半分の街を訪問するのに丁度良い拠点となります。

そうなんですよね。いい宿さえ確保していればば、カターニャは便利なところだと思います。
旅行者に媚びていない(?)あの雰囲気は、2、3日いると、かえって居心地がよくなってくるから不思議なもんです。
それに、空港が町から近いというのも◎

一癖も二癖もありそうな親父たちが夕方たむろしている広場に、象の噴水があるのがミスマッチで笑ってしまいました。


新装・函館駅にビックリ お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/06(木) 03:08:10 [No 1927] URL

>本当は「床が木造であることもあり、ビールの匂いがとれなくなり、ビール臭くて...」とか....(汗。

ふうむ、意外とそんなところに真実があるかもしれませんね。

>函館駅は6月に変わりました。
>http://www.hakodate.or.jp/JR/station/default.htm

うっ、ビックリ。
広く明るくなっていいのでしょうが、まるでイメージが変わりましたね。
でも、町の中心が五稜郭公園付近に移ってしまった現状に対して、駅付近を賑やかにするという効果があるといいかなとも思います。
名古屋駅みたいに……。

>ブローニーフィルムのスキャナって、現在出ているのはものすごく高価ですね...
>パソコン1台の値段よりも高い...(滝汗。

いや、さすがにそれは買えません (^^;;
最近のフラットベッドスキャナは、きれいにフィルムのスキャンができるようですよ。
少なくとも、ホームページにアップする写真なら十分だと思います。
……というわけで、2万円台で買うつもり。
(それでも、すぐには買えない悲しさ)


もっと寒さを お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/06(木) 05:57:17 [No 1928] URL

もうだいぶ前のごんべ村長の発言を蒸し返して…… (^^;;

>でも、チョコレート食べ過ぎは良くないですよ。
>チョコっとがいいのでは・・・
>さ、寒いですか? はい、もう冬がそこまで来てますから・・・

これで思い出しました (^^;;
那覇の「ゆいレール」のポケット時刻表をもらってきたのですが、その裏にある興南中学・高校(高校野球で有名)の広告。
「興南ってこうなんだ。」

どうです。この脱力感あふれるキャッチコピー!
沖縄にはもっと寒さが必要なんでしょうね。たぶん \(^o^)/
せっかくだから、スキャンしてお見せしましょう。(期間限定)
上の「URL」をクリックしてね。
(2人のかみ合わない視線にも脱力感たっぷり)


興南ってこうなんだ。 お名前 ちぃまま 2003/11/06(木) 10:12:50 [No 1929]

 すごいですねこれ 
 駄菓子さんご無沙汰です。

興南高校といえばやはり三沢高校 大田こうじ(漢字忘れた)でしたっけ?大昔、高校野球ですごい事になっていたような・・・記憶はとっても曖昧もこもこ・・・。

「ひとつぶで二度おいしい」というのはアーモンドグリコでしたよね。   ああ、もこもこ・・・失礼しました。


閑話休題 お名前 岩木山の付け人 2003/11/06(木) 11:52:05 [No 1930]

メルクル様をはじめとするチョコ党の皆様

越後長岡の「元祖柿の種」浪速屋製菓株式会社から、「柿チョコ」、「ホワイト柿チョコ」の2種類が期間限定で発売中です。冬期のみ。

「〜元祖浪速屋の柿の種〜」というテーマソングが6番まであり、同社のHPからダウンロード可能です。

歌いながらこの不思議なミスマッチ・チョコを試されてみてはとも思うのですが・・・・あ、もうご存知でしたか・・・・・失礼しました。




ひとつぶで二度おいしい お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/07(金) 01:15:09 [No 1931] URL

ちぃままさん、ごぶさた。
「ひとつぶで二度おいしい」は、麻雀をやっていて、危険牌をトイツ切りするときによく言いました……って、知らない人にはちっともおもしろくないけど。
一つ通れば、もう一つも通るということ……まれに、そのあいだにテンパイされて痛い目にあうことがあるけど。


柿チョコ お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/07(金) 01:16:33 [No 1932] URL

ふっふっ、それは食べたことありますぜ。
意外にいけますよね。
でも、「ホワイト柿チョコ」は知らなかった。
こんど、カフェラグタイムのライブのおつまみに出してもらいたいものですね。


柿ピー知ってまーす♪ お名前 メルクル 2003/11/07(金) 06:54:47 [No 1933]

部屋主さま、岩木山さまこんにちはメルクルも浪速屋さんの柿ピーは香ばしくて好きです☆でもチョコピー、ホワイト柿ピーはまだ・・・きっと美味しいんでしょうね?ごんべ村長さまが言われるようにチョッコットですめばいいんでしょうけど・・そこでやめられてたら今ほどチョコ依存はなかったのでしょが・・でも後悔はしてません☆だってやっぱり、チョコは美味しいんですもの(^0^)/”


興南高校 お名前 BORIBORI 2003/11/07(金) 07:12:54 [No 1934] URL

ちぃまま様 ちなみに三沢のエース太田幸司さん(近鉄-巨人)が活躍したのは興南高校がベスト4入りした50回大会の次の年です。興南高校は一時違いの興国高校に準決勝で敗れました。エースは幹事を忘れましたが「アシミネ」さん。興国の結晶での対戦相手が静岡商業でエースが新浦さん(中退して巨人)4番が藤波さん(中日)だったと思います。この大会は「青春」という記録映画になって残っていますが、興国高校で覚えている人はいないな・・・


興国高校 お名前 ちぃまま 2003/11/07(金) 09:43:16 [No 1935]

 あぁ やっぱりBORIBORIさまだぁ!
お出ましいただけるんじゃないかと心密かにお待ちしていました。
あまりにも記憶が曖昧、無責任な書き込みですみません ^^;
そうか、興国高校でしたか。ありがとうございます。

興国って広告しないね なんちて。

駄菓子さま
「ひとつぶで二度おいしい」はトイツの1個目を切る時に言っちゃうの?それとも2個目が通った瞬間?


興南と興国 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/07(金) 13:30:49 [No 1936] URL

興南と興国の対戦は、なぜかよく覚えています。
興南が当時の沖縄県勢にしては強かったこと(最近では珍しくありませんが)と、学校名が似ていたので。

>興国って広告しないね なんちて。

うーっ、採点不能 (^^;;

>「ひとつぶで二度おいしい」はトイツの1個目を切る時に言っちゃうの?それとも2個目が通った瞬間?

本当は、1個目を切るときに言いたいんですが、それをやると2個目に切るときに闇討ちにされる恐れがあるので、ぐっと我慢。
2個目が通った瞬間に言うのがお勧めです (^^)


函館市電のビデオみました お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/07(金) 13:34:35 [No 1937] URL

武田さん、ビデオをみましたよ。
いやあ、かなりの力作ですね。
貴重な資料がたくさんあるなかでも、大正15年から昭和初期の動く映像は、実に貴重かと思います。

ところで、ササラ電車の正式な形式名は「雪○号」じゃなくて、「排○号」なんですね。
私のホームページの記述もこっそり直しておきました (^^;;


いよいよ総選挙 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/08(土) 02:59:49 [No 1938] URL

日曜日はいよいよ選挙ですね。

新聞は「無党派層が増えた」とさも大事のように言い、古株の候補者は「いまの人たちは、つかみどころがない」なんて恐れているようですが、むしろこれってあたりまえですよね?

投票もしないうちから、いやいやそれどころか選挙活動がはじまる前から、どの党の候補に入れるのか決まっているほうが不思議でなりません。

前回与党に入れた人も、その実績を評価しなかったら今回は野党に入れればいいんだし、野党が政権をとってみてダメだったら、また元に戻せばいいんだしね。
そのほうがずっと自然ですよね。

こんなことをわざわざ書かなくても、ここに出入りしている意識の高い道楽者の皆様方には、釈迦に説法でしょうが。
まあ、みなさん選挙に行きましょう。
私は、雨が降っても雪が降っても行きます。槍が降ったら行かないかもしれませんが。


宮本活躍 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/08(土) 16:57:43 [No 1939] URL

野球のオリンピック予選で、日本が勝ちましたね。
玄人好みの選手が揃い、きびきびとした動きを見せたのは、いつものダラダラ野球に慣れた目からは新鮮でした。
とくにMVPをとった宮本の活躍は出色。
彼を代表入りさせることはもちろん、キャプテンに指名した長島監督は、さすがに見る目は優れていると思いました。

と、予選落ちした韓国国内はどんな反応かなと、おっかなびっくり韓国紙の日本語サイトをのぞいてみました。
すると、意外にも冷静で的確な指摘が続出。

とくに、「朝鮮日報」(伝統的に反日姿勢が強いけど)の評論は、ふむふむとうなずきました。

http://japanese.chosun.com/


投票日 お名前 面城生 2003/11/08(土) 19:26:53 [No 1940] URL

面も、明日は必ず投票に出向きます。

(text end)


名人の名せりふ お名前 つばめ92号 2003/11/08(土) 23:18:50 [No 1941] URL

 宮本慎也選手(ヤ)は主将だからか、カメラにも多く写るし、かってない露出度だったと思います。こういう試合に必要な選手が存在したことが実証されたことは嬉しいです。球宴での投票も増えるでしょう。
 Nステにゲストで出たときもいい味引き出されていました。観察力すぐれているので、石川投手のチャックの閉め忘れをさりげなく指摘した映像が使われていました。
 名人の名せりふとは、バントの名手にして川相選手のどこがどう巧いのか判りやすい言葉で説明していたときのことです。ゲスト解説ももっと聞きたいと思わせる人ですね。


投票率 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/09(日) 22:23:26 [No 1942] URL

どうやら槍は降らなかったので、午後7時に投票に行ってきました。
テレビに見入っています。
投票率の低さにがっかり。


楽しい投票日 お名前 デデ 2003/11/10(月) 01:01:48 [No 1943]

初めての選挙以来、いつでも選挙ってうれしい感じがします。
ああ、こういうのを権利っていうんだなーと。
大した事情もないのに行かない人ってもったいない。
代わりにやってあげたいくらい。

それにつけても当選確実の報のはやいことよ。


観察力 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/10(月) 09:57:59 [No 1944] URL

>Nステにゲストで出たときもいい味引き出されていました。観察力すぐれているので、石川投手のチャックの閉め忘れをさりげなく指摘した映像が使われていました。

やはり、観察力のすぐれた人は、そんなところも見逃さないんですね (^^;;
名監督になれるかどうかはわかりませんが、少なくとも名コーチにはなれそうな気がします。


投票所 お名前 ちぃまま 2003/11/10(月) 10:00:34 [No 1945]

 みなさん投票並びに選挙速報観戦(?)お疲れ様でした。

ところで、投票所って普通、小・中学校の体育館とかですよね。設営と撤収ってどんな風に行われるんでしょう。興味があります。

今回、小4の娘が投票所準備の手伝いで金曜日に居残りを命ぜられてました。体育館の体育道具をを片付けて、指定された数の折りたたみ椅子(導線作りに使われる)を出す作業をしたそうです。

 う〜んそういえば投票所って、土足対応のための床の養生とか、出入り口の段差にベニヤ板を貼ったり、投票台(あの鉛筆を使う時妙にカスカス音のする金属のやつ)を搬入したり、結構タイヘンな人手がかけられてますよね。きっと、プロが早業でやってのけてるんでしょうね。見物してみたいです。

娘はこれをきっかけに「選挙」というものにとても興味を持ったようで、「ねぇ、選挙ってたのしい?今まで何回やった?行かなかったことある?」などと質問攻め。手伝いさせるってのもいい事かなぁと思いました。


選挙終わる お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/10(月) 10:02:22 [No 1946] URL

>大した事情もないのに行かない人ってもったいない。
>代わりにやってあげたいくらい。

ホント、ホント。
ところで、選挙結果は、いま一つ勝負がはっきりせず、すっきりしないなあ。
自民が大敗というわけでもなく、民主だって結果的には社民、共産の減少分+アルファ程度の増加だし。
ま、いずれにせよ、これで来年の参議院選挙まで、ちょっとはおもしろくなるかもしれませんね。


同級生がよもやの当選 お名前 つばめ92号 2003/11/10(月) 23:31:21 [No 1947] URL

 祝電の打ち方も忘れてしまいました。親の故郷に住み着いて、4度目15年目の初当選。鉄道趣味仲間でもあっただけに何かひとつやらかしてもらいたいものです。やつの「選挙区」の廃線跡をのんびり案内してもらう約束は遠のいてしまいました。ちなみに本線の早期電化誘致のために枝線を差し出して廃止にした線区です。


Re:投票所 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/11(火) 00:03:55 [No 1948] URL

おお、どうやらちぃままさんとは、すれ違いの書き込みだったようですね (^^)
同じ町でも、以前住んでいたところの投票所は勤労福祉センターだったかな。
いまは小学校です。
確かに、1日程度でがらりと変えるのは大変な作業でしょうね。
セキュリティーも守らなければいけないだろうし。
でも、いい教育になったようでなによりです。
私たちが小学生のときは、授業中に教育番組なんぞを見ながら、ずいぶん選挙についての教育を受けたような気がするけど、覚えてる?


Re:よもやの当選 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/11(火) 00:08:57 [No 1949] URL

それはおめでとうございます。
私の知り合いにも立候補したのがいましたが……落ちました。
路面電車のある都市です (^^)
やはり鉄道好きで、LRTにも意欲を示していたのですが。

ところで、
>ちなみに本線の早期電化誘致のために枝線を差し出して廃止にした線区です。

うーん、どこだろう。小選挙区で当選ですよね (~~)
米どころのあそこかな、でも新人が当選していないし……なんて考えていくと、2、3か所思い当たるところがなきにしもあらず。
もしや、大物が落選したあそこかな?


選挙教育 お名前 ちぃまま 2003/11/11(火) 15:42:06 [No 1951]

>私たちが小学生のときは、授業中に教育番組なんぞを見ながら、ずいぶん選挙についての教育を受けたような気がするけど、覚えてる?

う〜ん特に「選挙」に限らず、「三権分立」とか「国民の権利と義務」とかについてしつこいくらい教わったような・・・。

 昨日TVを観ていたら、亀井静香が「まったく(議席減らして)なんのための選挙だか」みたいなことを言っていてびっくりしました。
「もっぺん小学校行きなおせ!」と言いたい!


その線区は お名前 つばめ92号@九州 2003/11/11(火) 20:48:12 [No 1952]

答えは丹波篠山です。民主(旧自由)ですが惜敗率のおかげで比例当選と胸を張れる善戦だったのです。別名LRTの民主?ですから、やらかしてもらいましょう。
選挙区には出石鉄道跡などのマイナーな廃線跡もあります。

ところで私らと同じ年の官僚出世頭の某氏は落選でしたね。模擬試験全国トップとかで名をはせていたのでしょうか。そういうのを覚えておく趣味はありませんでしたが。


Re:選挙教育 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/12(水) 07:39:40 [No 1953] URL

私たちの教育は、やっぱりそうでしたよね、ちぃままさん。

>昨日TVを観ていたら、亀井静香が「まったく(議席減らして)なんのための選挙だか」みたいなことを言っていてびっくりしました。

これ私も聞きましたぜ。
そういえば、選挙の直前にも、どこかのアナリストなる者が、「この経済の大変な時期に選挙なんかやっている場合じゃない」なんて話していましたっけ。

テレビの街頭インタビュー見ていると、選挙に行かなかった理由として、相も変わらず、「だって、誰がなっても同じじゃない」なんて言っているし。
それも、申し訳なさそうに言うならばともかく、堂々としているんだからね。


篠山線 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/12(水) 07:50:15 [No 1954] URL

なるほど、あそこでしたか。
筑豊本線か筑肥線かな、なんて思っていました。

>別名LRTの民主?

おお、それは初耳です。確かに傾向はそうですよね。
自民にLRTは似合わないかなあ、やっぱり。
でも、公共事業だぞといえば、一気に日本じゅうにできたりして。

>ところで私らと同じ年の官僚出世頭の某氏は落選でしたね。

あれ? これは誰?
道楽以外は情報にうとい(?)ことがバレバレですね (^^;;
模擬試験全国トップで知っている人は、石川なんとかさんだったかな。確か、その人は医者になったような記憶が……。


トップ?官僚 お名前 つばめ92号 2003/11/12(水) 22:02:52 [No 1955]

落ちたのは江田元首相秘書官。おない歳の国会議員少ないですね。私の行ったLRTシンポに来たのは鉄道趣味っ気の無い民主の仙台の国会議員にして医師の方でした。


同世代 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/12(水) 23:15:48 [No 1956] URL

あの人が同い年とは知りませんでした。
年上かと思っていた。
自分だけはずっと若いつもりなんですね (^^;;


イタリア町めぐり更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/12(水) 23:16:42 [No 1957] URL

今回は、サルデーニャ島のヌーオロです。
右上の「URL」から飛べます。


サルディーニャ鉄道 お名前 デデ 2003/11/14(金) 04:12:05 [No 1958]

車内を見るとどんな車両なのか気になる気になる...。
で、調べました。ディーゼルですね。折り戸が特徴的な。

いい感じですねえ。
日本にはちょっとなさそうな景色ですが
車内の様子はどこも同じ感じだったりしますね。


Re:サルディーニャ鉄道 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/14(金) 12:55:43 [No 1959] URL

ええ、気になるんじゃないかと思っていました (^^)
実は、そのうち「イタリアの鉄道」というネタもつくろうかという下心があるもので、出し惜しみしました。
(でも、1枚くらい追加して載せようかな)
来週あたり、スキャンして、一部をお目にかけましょう。


ヌーオロ お名前 ヨーコ 2003/11/14(金) 22:49:17 [No 1960]

流石! 駄菓子様。

「サルディーニャ島」というと、いかに海が“絶!美しいか”の情報しか目に入ってこなかったので、実際行ってみると内陸を持たないドウナツ形の島なんやないの?と密かに考えておったのです。
ヌーオロは間違いなく内陸の町。
駄菓子様の紹介文て、何でこう、行きたくさせるのでしょう???
サルディーニャの歴史博物館は絶対に行きたい場所です。

シチリアの歴史博物館では、あのままアラブ、ノルマンに支配されたままだったら・・とか、スペイン人に支配されていなかったら・・・とか
「if then else if then else・・・」が頭の中を駆け巡りました。
兎に角、長い時間をかけて博物館を出ると、もの凄く甘いものが食べたくなります。
疲れきって出てくるんでしょうね。
いかに日頃頭を使ってないかが分かります。


ヌーオロの博物館 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/15(土) 13:00:49 [No 1961] URL

ヨーコさん、こんにちは
おほめのことばありがとうございます。
木に登ってしまいそう。
今回はちょっと地味かな、なんて思っていました。
ヌーオロの博物館は、ヨーコさんにはお勧めかも。

>シチリアの歴史博物館では、あのままアラブ、ノルマンに支配されたままだったら・・とか、スペイン人に支配されていなかったら・・・とか

そうそう、こんなことを考えると、おもしろいですよね。
元寇のときに台風が来なかったら、とか、高校生のときにもっと女性に積極だったらとか……あ、ちょっと違うか。

そうそう、私が行ったとき、サルデーニャにはずいぶんスペイン人の旅行者(団体)がいました。これも、歴史的な関係なんでしょうか。
アルゲーロでは、カタルーニャ語がいまでも使われているというので、耳をそばだてていましたが、イタリア語しか聞けませんでした……。
でも、旧市街の看板にはイタリア語とカタルーニャ語が!


なぜか懐かしい気持ちになるのはどうして・・? お名前 メルクル 2003/11/15(土) 14:53:03 [No 1962]

部屋主さま 今日はお休みなのでゆっくりイタリアへ旅をしようって・・(笑)文章が一緒にお散歩してる気分で楽しい(^0^)町々の写真があるので よりわかりやすくて嬉しいですね♪実はGelaというところにシシリアンの友だちがいるんですがどんな街かごぞんじですか?いつか訪れたいなって思っています・・メルクルはイタリア人の友だち数人いるのですが同じイタリア人といっても地域によってかなり感じがちがいますよね?ローマ近郊と、ミラノとシチリア・・ぜんぜん雰囲気が違います(笑)でも共通してるのは、美人でおしゃべりで食べる事が好きな人たち♪
遅ればせながら・・ヨーコさま盗難事件災難でしたね!でもお体がご無事でよかった・・しかもその後も旅行を続けられイタリア嫌いにならなかった知って、ほっとしました。付き合ってるといろんな事あるけどやっぱり、愛すべき人たちだなぁってメルクルも感じてます。初めて会っても懐かしい感じがするのもそのせいかな?海が大好きなメルクル、グランブルーの海に行きたいなぁ


サルデーニャのスペイン語 お名前 ヨーコ 2003/11/17(月) 20:20:55 [No 1963]

駄菓子様 こんばんは!

サルデーニャは確か2世紀くらいスペインの支配下にあったと思うのですが・・。
いつ頃からいつ頃だったか??
それにカタルーニャ語が話されていたとは・・。
訪問する前に歴史を調べていきます。(興味深い情報有難うございます!)

>メルクル様
 お見舞い有難うございます。
本当に無事で良かったと思っていますが、かすり傷は跡が残るでしょう。パレルモの警察ではシチリア(パレルモ県)のこういった事件について話をしました。現在も○フィ○に苦しんでいる土地柄からか、「相手が子供だからといって下手に争わない方がいい」と厳しい表情で言われました。シラクーサの警察では笑顔で雑談出来たのに・・。
そうです、今回は2度も警察のお世話になりました。
シラクーサは同行者(友人)がCCを紛失し、その届の為です。
シチリアは私にとって楽園では有りませんし、好きなのかどうかも分かりません。
しかし、イタリアで一番行きたい場所であるのには変わり有りません。
“怖い可愛い”ってのが魅力でしょうか? 


Gela お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/18(火) 10:45:15 [No 1964] URL

メルクルさん、こんにちは
週末はちょっと忙しくて、コメントをしている時間がありましせんでした。

>実はGelaというところにシシリアンの友だちがいるんですがどんな街かごぞんじですか?

うーむ、知りませんでしたが、調べてみました。
少なくとも、標準語では「ジェーラ」と読むんでしょうね。
いやあ、ずいぶんと不便なところにある町ですね。
南部の海岸に面していて、アグリジェントとラグーザの間にありました。
でも、いまごろは高速道路が通じているのかな。
昔は、ド田舎だったにちがいありません。
いま、ごく一部で話題のフェデリーコ2世にまつわる町でもあるような。

>ミラノとシチリア・・ぜんぜん雰囲気が違います

こりゃ、もう別の国の人ですね。
少なくとも意識は、津軽と薩摩・沖縄以上だと思います。


カタルーニャ語 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/18(火) 10:55:06 [No 1965] URL

>それにカタルーニャ語が話されていたとは・・。

もちろん、これは受け売りなんですが (^^;;
大学書林の「カタルーニャ語入門」の前書きに書かれています。

カタルーニャ語が話されている地域の地図があるんですが、スペインのバルセロナのあたりはもちろんなんですが、一箇所だけ離れてアルゲーロだけが記されていました。
なんか興味深いですよね。
アルゲーロは、14世紀にアラゴン王の支配下に置かれ、カタルーニャの植民市となっていたようです。
ツーリングクラブ・イタリアーノのガイドブックには、「いまでもカタルーニャ語が話されている」とあるので、次回はもっと奥の奥まで探求するかなあ。

まあ、カタルーニャ語といっても、スペイン語とイタリア語の中間のようなことばですから、彼らにとってはそれほど違和感がないかも。


Gela お名前 ヨーコ 2003/11/18(火) 23:58:43 [No 1966]

>メルクルさんへ

Gelaは私も訪問したい町のひとつです。
ラグーサ県の町(シチリアの地図はお持ちでしょうか?)です。
ラグーサの考古学博物館にはGelaとComisoという近隣の町からの発掘物の展示が多く、発掘現場の分布写真を興味深く見ました。
この辺りは車じゃないと行けなかったので諦めたのですが・・・。
私は{Napoli : Pompei}={Ragusa : Gela}の様な関係では無いかと想像しているのですが。違っていたらすみません。
メルクルさんのご友人の方は考古学の見地からして重要な場所にお住まいだという事なのでしょうかね。
わたしも情報をお待ちしております。


Gela・・・・(pompei?)おもしろそう お名前 メルクル 2003/11/19(水) 00:38:54 [No 1967]

ヨーコさま今晩は 興味深いカキコありがとうございます。メルクルは本当にまだGelaの事はぜんぜん知らないのです・・でももしお知らせいただいたような事であればぜひたずねてみたいなと思いました。メルクルはエトルリアという文明にとても惹かれているんですよ。ライフワークにしたいと思っています。なかなか資料がなくてこまっていますが・・・でも その中だけでも面白いなぁと思うのですから。ヨーコさまはエトルリアご存知ですか?お耳にかかったものがおありになったら教えてくださいね


亀レスですいません....(汗 お名前 武田光司 2003/11/19(水) 00:51:12 [No 1969] URL

駄菓子さん
こんばんは

しまった。「過去の発言」のページに行ってしまってる...(汗。

失礼いたしました...。

駄菓子さんの貴重な写真を使用させていただいたビデオ拝見してくださったようですね。
駄菓子さんや皆様のご協力のおかげで、いいビデオができたと思います。地元のお土産店、書店などでは売れているようですが、インターネットでの通信販売は、ちょっと伸び悩んでいるようです...(涙。
東京では御茶ノ水の「書泉グランデ」にも置いていただいたようです。ベストセラーは無理でも、ロングセラーになって欲しいと思っています。

除雪車は、ご指摘のとおり「排雪車」なので「排○号」が正式です。花電車は、「装飾車」で同様に「装○号」です。
でも、私はあえて「雪○号」、「花○号」と俗称で呼んでます。HPにも俗称で書いてます。「箱館ハイカラ號 」の
切符の裏面の説明にも「排2号」ではなくて「雪2号」と書かれているので、HP「はこだての路面電車」は俗称の
ままでいこうかと...(汗。

残った除雪車2両、元東京市電のヨヘロ車2両は、いつまでも大切にして欲しいと願っています。


今日の岩木山犬 お名前 岩木山 2003/11/20(木) 13:55:52 [No 1970]

お久しぶりです、駄菓子さま。
東京大神宮の木々もすっかり色づいてきました。

ところで、小結の岩木山が負け続けなもんで、どうしたものかなと思案しておりました、式守伊之助最中でも食べて元気をだせよなど・・・・と・・・、ふと検索で「今日の岩木山」「あの日の岩木山」というのがあり、毎日、毎日、岩木山の写真を取り続けている人がいるのを発見しました。

五能線と岩木山とか、いろいろいい写真があるんですよね。

例の飛行機雲の懸かった岩木というのも「あの日の」コナーに収録したいものです。

で、本日の「今日の岩木山犬」というすごい一発に感激いたしました。 
  http://www.jomon.ne.jp/~ustr/



シチリアのポンペイ お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/20(木) 14:57:58 [No 1971] URL

>私は{Napoli : Pompei}={Ragusa : Gela}の様な関係では無いかと想像しているのですが。違っていたらすみません

なるほど、わかりやすいたとえ!
でも、ナポリ−ポンペイよりもかなり距離がありますね。
ジェーラ自体は鉄道も走っているし、バスの便もありそうですが、発掘場所はたいてい交通が不便なとこにありますからね……。
いや、昔の人が住んでいなかったところに新しい町をつくったというべきか…… (^^;;


雪と排 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/20(木) 16:18:42 [No 1972] URL

武田さん、亀レス気になさらないでください (^^)

>ベストセラーは無理でも、ロングセラーになって欲しいと思っています。

そう、地道に売れればいいですね。

>でも、私はあえて「雪○号」、「花○号」と俗称で呼んでます。

やはり、「排」「装」よりも「雪」「花」のほうが味がありますよね。
正式名称が「雪」でないのは、札幌のササラ電車が「雪」であることに対抗したから……なんていうのはうがちすぎでしょうか?

「排」といえば、私のいた学校では「排球部」なんていうスポーツ部がありました。
一般には通用するのかな?

「蹴球部」なら字をみればわかりますけどね。
確かに、意味からいえば、「球」を「排する」わけか……。


岩木山犬 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/20(木) 20:54:00 [No 1973] URL

岩木山のサイト見ました。
「継続は力なり」というけど、あれだけ続けるのは立派なもんだと思います。
私なら3日で飽きそうですが……。
でも、岩木山って絵になりますね。
形が優美だし、周囲に山がないから平野にぽつんとある感じが好きです。

ところで、津軽のほうは「いわきさん」だけど、小結のほうは「いわきやま」と読みますよね。
昔、聞いた話では、相撲取りで「山」の字を「サン(ザン)」と読む力士はあまり出世しないので、あえて「ヤマ」と読ませたがるんだとか。

そういわれてみると、「羽黒山」(古い)も「鷲羽山」も、地名は「サン(ザン)」で、しこ名は「ヤマ」なんです。
そのあたりの真偽はどうなんでしょ。岩木山さま。
式守伊之助最中でも食べながら教えてください。


モンテプルチャーノ お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/20(木) 20:55:05 [No 1974] URL

「イタリア町めぐり」を、続けてアップしてしまいました。
今回は、トスカーナ州のモンテプルチャーノでございます。
右上の「URL」が近道です。


エトルリア お名前 ヨーコ 2003/11/20(木) 21:18:28 [No 1975]

<メルクルさんへ

 古代エトルリア人に関しては必要に迫られ3年ほど前に色々と調べていました。私が調べていたのは、約2500年前に建造された墓室墓壁画と死生感についてです。その調査の一環としてタルクイニア(*a)という町を訪問しました。(2年前)
書き出すと長くなりますので、殆どを割愛する事になりますが少しだけ
書きます(メルクルさんも既にご存知かもしれません。)

彼ら(*b)は“死後の世界に現生全てが存在する”と信じて疑がわなかった。墓室墓にはお抱えギリシャ人職人の手により実に興味深い絵が装飾されております。

*a:こちらのHP「イタリア町めぐり」で紹介済みの「Viterbo」近く  です。
*b:ここでいう“彼ら”とは特権階級層を指します。
  私の様なその他一般大衆市民は墓室墓など建造出来ません。


Gela お名前 ヨーコ 2003/11/20(木) 21:28:37 [No 1976]

部屋主様

そうですか、鉄道もバスも有りそうですか。
ラグーサへはカターニャから日帰りしていまして、きちんと交通を調べれば良かったです。
その際は、ラグーサに宿を確保してバス時間を調べるべし!
しかし、本数は少ないんでしょうね。
メルクルさんはお友達がいらっしゃるのでドライブついでに連れて行ってもらえますね、羨ましいなー。

あの、部屋主様、「モンテプルチャーノ」が出ないのですが・・。
チェックの途中でお忙しくなられましたか?


失敗.. お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/20(木) 21:43:05 [No 1977] URL

ヨーコさん、すいません。
イタリア町めぐりのトップページを更新しそこなっていました。
さきほど更新しましたのでよろしく!


漢字の誤り(恥かしいです、) お名前 ヨーコ 2003/11/20(木) 23:58:50 [No 1978]

題名=エトルリアにて

死生感→彼岸観
現生→現世

部屋主様
見えました!! 有難うございます。


散々な目に遭う前に退散 お名前 岩木山 2003/11/21(金) 16:20:31 [No 1979]

「ざん」と読む力士は少数派で、武雄山、旭鷲山、千代天山、壽山、魁松山、白露山、旭天山あたりですかね。国会議員になった旭道山も。
大島部屋の親方は「ざん」が好きのようです。
外せないのが、力道山ですよね。彼が相撲界から去ったので、「ざん」は敬遠されているのかも。
確かに「やま」の方が出世するのでという話は聞いたような気が、69連勝の双葉山とかにちなんで。
モンゴルとかロシアとかの外人パワー系統には「ざん」が似合っているような気もしたり。
「さん」「ざん」な目に会うから「やま」の方がいいんだという話も聞いたような。

実は、相撲ネタは強くないことを白状いたします。
ひたすら、甘いもの系を追求しております。
式守伊之助最中は、商標登録しているようですが、味のブラインド・ホールド・テストをしてもなかなか差別化するのは困難でせうね。


式守伊之助最中 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/21(金) 19:02:40 [No 1980] URL

ところで、ネットで検索しても、「木村庄之助最中」は出てくるんですが、「式守伊之助最中」は出てこないんですよ。
どこで売ってるんでしょうか?


エトルリア お名前 007 2003/11/21(金) 22:41:12 [No 1981]

プロフェッショナルな方々を前にカキコするのもお恥ずかしいのですが、最近たまたま、エトルリア関係の本を3冊ほど読みまして、こういうことを知らずにに今まで生きていたのかと愕然としております。 それらの本によりますと、ローマ帝国の土木技術の礎となったエトルリア人は、実はシリアかイラクかフェニキアか、とにかく東方の文明をはじめてイタリアに持ち込んだ人たちだったかも知れないとかで、大変感銘をうけました。 小生は、2年ほどまえシチリアを車で回りましたが、Gelaはとばしてしまい、大変後悔しています。


第17代目式守伊之助最中?? お名前 柳田格之進 2003/11/22(土) 19:23:42 [No 1982]

岩木山の友人で、柳田格之進というものです。

さて、くだんの最中の件ですが、彼が申しますには、不動産関係のタニマチが持ってきた最中で、あれは、確か、「第○代目式守伊之助最中」という大ぶりの何の変哲もない最中で、1個全部食べ切れなかった。緑色の箱にどさっと入っていて困ってしまったのを覚えている。神田で購入したと聞いた。いわれてみると、ひょっとしたら「木村庄之助」だったかもしれない、すっかりそのように思い込んでいた、とのことでした。

もし記憶違いなら申し訳ない、ご指摘いただいた駄菓子先生には、和菓子なら絶品と聞く「空也最中」か「カフェー・大福」、洋菓子なら東京會館の「マロン・シャンテリー」かパティシエ・シマの「クレーム・アンジュ」か、RUE DE PASSYの「キャラメル」か「ルージュ」か、どんどん、お礼にさしあげたいとのことでした。


Re:エトルリア お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/22(土) 22:12:09 [No 1983] URL

>ローマ帝国の土木技術の礎となったエトルリア人は、実はシリアかイラクかフェニキアか、とにかく東方の文明をはじめてイタリアに持ち込んだ人たちだったかも知れないとかで、大変感銘をうけました。

おお、垢出みっく……じゃなくてアカデミックな展開になってきましたね \(^o^)/
私は、エトルリアに関してはもちろんプロフェッショナルではないので、初めて聞きました。
ふうん、メソポタミア文明の系統なんですかね。
謎が多い(というか謎だらけ)の民族なので、もっとわかってくるとおもしろいのですよね。
エトルリア人、ケルト人、バスク人、イベリア人なんてのが走りまわっていたヨーロッパも見たいものです。

そういえば、フィレンツェのどこかの博物館では、エトルリアの壺がたくさん展示されていました。
黒とオレンジ色のもので、ギリシャのものみたいだった。
オルビエートも、エトルリア時代から町ということで、博物館があったような記憶が……。


木村庄之助最中 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/22(土) 22:15:08 [No 1984] URL

これは、これは、柳田格之進殿
貴殿のことは、いまは亡き古今亭志ん朝師匠の噺で存じあげておりまする。
で、せっかくのお申し出だから、どんどん甘いものを味見しようかなっと。
来週、ラグタイムで口を開けて待っています \(^o^)/


エトルリアの壺 お名前 メルクル 2003/11/22(土) 22:54:39 [No 1985]

メリメの作品でありましたね・・・もう一度読み返したのですがエトルリアについては特別に触れてなくて・・逆にずいぶんとインパクトがある大をつけたものだなぁっておもいました。メルクルはまさにあの、壺が大好きなんです・・形といい、色といい以前はてっきりギリシャの壺だと思っていました・・芸術性に富んだエトルリアの特産品だったのですね(ギリシャからの注文等)そのほかに、いまやアンティークジュエリーの世界でも貴重品となった、”粒金”の技術もエトルリアだったのですね。現代の粒金デザイナーが日本にいらして、幸運にも作品を拝見する機会があったのだが・・信じられないくらいデリケートな金細工で・・・それらを見ていると古のエトルリア人たちがどれくらいの技術やデザインを考え競っていたのだろう・・ワクワクしてきます・・ヨーコさまがおっしゃるように彼らは死を肯定的に考えていたように思います。資料を読むと、会食の時、女性も同席し食事や会話を楽しんだと書いてあり、夫婦むつまじく寄り添った棺もあったり・・なんだかとても幸せな気持ちになり、メルクルは好きなの♪・・こんなところなども含めて気になるエトルリアなんですよね・・007さまはじめ、みなさまがご存知でうれしかったです(^^)これからも いろいろ教えてくださいね♪


お知らせ♪ お名前 メルクル 2003/11/23(日) 17:08:32 [No 1986]

ごんべ村HP”メルクルの音楽の部屋”がUPしましたのでお時間があったら覗いてみてくださいね・・ご感想お待ちしています

http://gonbe01.kt.fc2.com/


甘いもの お名前 ヨーコ 2003/11/24(月) 21:35:04 [No 1987]

駄菓子様 今晩は。

甘いものが沢山食べられて羨ましいです。
もし余るような事がありましたらお送りください。
ずうずうしくもリクエストさせて頂くとしたら、「空也最中」か「カフェー・大福」、洋菓子なら東京會館の「マロン・シャンテリー」かパティシエ・シマの「クレーム・アンジュ」か、RUE DE PASSYの「キャラメル」か「ルージュ」をお願い致します。

<007様
 エトルリアのローマ帝国の土木技術の件、興味深く読ませて頂きました。有難うございます。お車で廻られてらっしゃるのでしたら次回はGelaにも行かれるのでしょうか?羨ましいです。
<メルクル様
 「夫婦仲むつまじく寄り添った棺」これは私も好きな棺です。
同時代、“女性は肉の塊でしかない”と言われていた地域もあった事を考えれば古代エトルリア人てなんだか素敵。


「Weblog」なるモノについて お名前 面城生 2003/11/25(火) 19:56:43 [No 1989]

@niftyが、12月より「ウエブログ/ブログ」サービスなる
モノを始める!・・・とのニュースが流れましたので、私も少し
無料サイトを使って、勉強をする事にしました。

結果、それはHPとBBSの中間に位置するサービスであり、使い方を
上手くやれば、メジャーなTV・新聞・雑誌に対抗できるメディア
が育つのでは?・・・と考える様になりました。

HP構築のための技術が無くても、面白い切り口の取材が出来る
人材が数人いれば十分、CNNの様なサイトに対抗できる内容の
ウェブサイトがCNNと同じ土俵上(インターネット上)に構築でき、
刻々と新しい情報を流して行く事ができる。

Weblogに関わるメンバーを絞れば、少し視点の変わった
ユニークな同人誌や論壇的な電脳メディア・サークルも生まれだろう。

TV局や新聞社、雑誌社の様なお金がかかる、組織・人材・機材を
整えなくても、趣味的に高い能力の取材・論評できる人材が、特定の
Weblogサイトに書き込みを続ける事で、質の高い情報が社会的
・経済的に負荷の小さい=環境に優しい電脳空間上に構築する事が
できよう!!
馬鹿でかい在京のキー局や新聞社の社屋で作り出される情報より
面白いモノが流れて来るだろう。

参照、Weblogサイト:

 http://www.sixapart.com/

 http://blog.nettribe.org/btblog.php?bid=menjou

 http://blog.nettribe.org/btblog.php?bid=gudouan

(text end)


Re:エトルリアの壺 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/25(火) 23:02:09 [No 1990] URL

ふうん、そんな名前の作品がメリメにあったんですね。
知りませんでした。
私も、ネーミングの才に関しては、メリメのレベル??
サイト、拝見しました。
ジャンゴ・ラインハルトのCDは、うちにも10枚ほどあるかな。
けっしてジャズの主流ではありませんが、いいですよね。


甘いものならぜひ お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/25(火) 23:05:46 [No 1991] URL

ヨーコさん、東京にいらっしゃる機会があれば、このサイトのなかで紹介している「カフェ・ラグタイム」に寄ってください。

どうも、最近マスターから常連客に至るまで、甘いものブームなようで、やれどこがウマいだの、あそこがいいだのと、いい年をした男どもとがうるさいこと(もちろん、女性もうるさい)。

運がよければ、客が持ってきた「甘いもの」にありつけるかもしれません……(^^;;
(きょうも、ありついてきたけど)


ブログ お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/25(火) 23:09:04 [No 1992] URL

>@niftyが、12月より「ウエブログ/ブログ」サービスなるモノを始める

おお、それは知りませんでした。
ブログについては、今年の夏から秋にかけて、月刊誌の「PC computing」が力を入れて紹介していたので興味はもっていました。
でも、「へえ、日記を書くのにいいのかな」と思った程度で、あまり深く読み込んでいませんでした。
こんど、こっそり試してみようかな。


9万アクセス突破感謝 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/26(水) 11:36:33 [No 1993] URL

おかげさまで、25日に9万アクセスに達しました。
開設当時は予想もしなかった10万アクセスまでもう一息。
これも、拙ページを引き立てていただいているみなさまのおかげと感謝しております。
年末年始には、新しいコーナーをつくりたく(こればっかり)画策しておりますので、今後ともお引き立てのほどをお願いいたします。


ブログ(訂正) お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/26(水) 20:09:17 [No 1994] URL

ブログに熱心な雑誌は、「PC JAPAN」でした。
かなり前に、「PC computing」から名前を変えていました。


ブログの波及効果 お名前 面城生 2003/11/26(水) 20:09:44 [No 1995]

新曲や新作映画の発表がいちじるしい分野では、
日々更新されるWeblogが、新しいジャンルを
開拓・開発して行く効果を発揮するでしょう。

HTMLファイルの操作を知らなくても、それなりの
HomePageが作られるので、HPデザイナーは
失業するでしょう。

各HomePageでは、画面や構成の美しさや、Coolさ
よりも、書いてある中身が重要視され、HPデザイナーよりも
しっかりとした視座を持つHPのオーナーが育ち、生き残って
行くでしょう。

BBSは、従来どおりの書き込みから、論点重視・視座重視の
書き込み者が、柔らな論壇を形成し、それらを結んだ、論壇・
同人誌のネットワークが構築されるであろう。

インターネットで商売をする人にとってもHPデザイナー費を
払わなくても、日々更新できるWeblogマーケットを
個人で構築して行くであろう。

Windowsが登場した時よりも、INTERNETや
HPが、より一般化・大衆化されうる効果を内在した新しい
動き(胎動)であると考える。

(text end)


心の赴くままに(^−^)/” お名前 メルクル 2003/11/27(木) 19:33:39 [No 1996]

こんばんは部屋主さま 先日は美味しいめぐり合わせでおたがいに幸せな時間を共有できましたね♪ヨーコさま、あの日は、会議があって先ずはCAFEの前を素通りしたんですよ(誰かいらしゃるかな♪とおもいつつ)ところがメルクルの勘違いで会議は来月だったの・・でも、せっかくココまで来たのだから・・ちょいと寄ってこよっていつものCAFEに行ったらなんと!美味しいケーキがメルクルを待っててくれたの♪(^0^)ヨーコさま、もし甘いものが食べたくなったら、ぜひ・・耳をすまして鼻腔を全開にして目をつぶってみて・・お菓子がヨーコさまを呼んでくれますよ(笑)どうもごちそう様でした(ぺこん)また!ぜひ♪


六義園だより お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/28(金) 11:44:14 [No 1997] URL

久しぶりに、わがベランダの先にある六義園の話題など。
紅葉シーズンということで、夜はライトアップをされています。
それに、朝っぱらから観光バスが続々やってくるんです。

駐車場なんてないので、うちの前を通っている本郷通りに常時数台の観光バスが駐車する光景にはビックリ!
去年あたりからの現象です。やっぱり宣伝の効果か。
立派な観光地になってしまいました。

それはともかく、スーパーの袋を下げて歩いていると、観光バスから出てくるおばちゃんたちと顔があって、なんだか気恥ずかしい。
「うむう、京都の人って、こんな気分なのかな」
なんて思ったりしているきょうこのごろ。


ブログの効果 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/28(金) 11:46:00 [No 1998] URL

まだまだブログは勉強前夜ですが……。

>各HomePageでは、画面や構成の美しさや、Coolさ
よりも、書いてある中身が重要視され、HPデザイナーよりも
しっかりとした視座を持つHPのオーナーが育ち、生き残って
行くでしょう。

これ大切ですよね。
プログが普及するか否かを別にしても。


甘かった お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/28(金) 11:48:28 [No 1999] URL

>美味しいケーキがメルクルを待っててくれたの♪(^0^)

私にゃあ、かなり甘かったです。
しかし、客がお菓子をよく持ってくるもんだから、「カフェ・ラグタイム」の商売はあがったり?
ま、コーヒーのお代わりをしてあげたからいいか。


年末の上野駅 お名前 駄菓子(部屋主) 2003/11/30(日) 03:26:21 [No 2000] URL

いよいよ2003年も押し詰まってきましたね。
そこで、いまから29年前の上野駅の年末の光景を「とりあえず写真館」にアップしました。
おヒマなときに見てください。
右上の「URL」からどうぞ。


上野駅って今もドラマある? お名前 メルクル 2003/11/30(日) 15:49:01 [No 2001]

上野駅って東京以北に行く機会が少ないメルクルにとって動物園や国立博物館へのイメージが強いけど、思い出深いシーンがあるの。かなり前、友人が青森の大学に入るというので見送りに行った時、同じホームでサラリーマン風の転勤の送別会があったの、みんなで「万歳万歳」と笑顔で騒いでる時に柱の影で若い女の子が泣いてたの・・・みんなから離れて独りで。なんだかドラマを見てるようで、こちらまで胸がキューんとなった。あれって・・ヤッパリ片思いだったのかな?気になってます・・今もメルクル


新幹線ホームでの別れ お名前 面城生 2003/11/30(日) 19:10:46 [No 2002]

「なごり雪」がヒットしていた頃、田舎から都会に出てきた
面の同僚の女性が・・・私事でいろいろとあって・・・傷心し
故郷へ帰る時、新幹線のホームまで見送りに行った事を、
今も鮮明に覚えています。

お元気で!・・・としか言えなかった。力の無い面・・・

人の悲しみを多く目にして、ようやく・・・一人前の人間に
なったのかなぁー・・・と回顧しています。

暗いニュースが続く昨今、戦後のプロセス全てを総括する
時期を迎えている様な・・・そんな気持ちを抱いています。

(text end)


駅のドラマ お名前 駄菓子(部屋主) 2003/12/01(月) 18:37:44 [No 2003] URL

日本国内はずいぶん移動が簡単・便利になったのか、昔ほど別れのドラマは見なくなったような気がします。
それとも、そんなドラマに鈍感になったのかなあ。

でも、外国で一人で鉄道旅行をしていると、ずいぶんドラマチックな場面に出会います。
やっぱり、自分自身も感傷的な気分になっているからかなあ。

イラクの事件、悲痛です。
その昔、アフガニスタンやイラクは、ぜひとも自分の目で見たいと思っていた地域だったんだけど……。