道楽者の部屋
[トップページ]  [掲示板] 
1〜100 101〜200 201〜300 301〜400 401〜500 501〜600 601〜700 701〜800 801〜900 901〜1000 1001〜1100 1101〜1200 1201〜1300 1301〜1400 1401〜1500 1501〜1600 1601〜1700 1701〜1800 1801〜1900 1901〜2000 2001〜2100 2101〜2200 2201〜2300 2301〜2400 2401〜2500 2501〜2600 2601〜2700 2701〜2800 2801〜2900 2901〜3000 3001〜3100 3101〜3200 3201〜3300 3301〜3400 3401〜3500 3501〜3600 3601〜3700 3701〜3800 3801〜3900 3901〜4000 4001〜4100 4101〜4200 4201〜4300 4301〜4400 4401〜4500 4501〜4600 4601〜4700 4701〜4800 4801〜4900 4901〜5000 5001〜5100 5101〜5200 5201〜5300 5301〜5400 5401〜5500 5501〜5600 5601〜5700 5701〜5800 5801〜5900 5901〜6000 6001〜6064

木の実の父は… お名前 木の実 2004/01/04(日) 17:30:21 [No 2104]

駄菓子さん、自転車ネタ続きで恐縮ですが
ランドナー乗りこなしてるみたいですね?
(ズボンのすそはたしか洗濯バサミだったよね?)

今年で82歳の木の実の父は、相変わらず都内を疾走してます。
正月も元旦から都心を駆け巡ったそうです。
見た人は目撃情報をお願いします。(心配で…)
特徴:派手なロードレーサースタイルの老人
   細面でメガネ(172cm)82歳に見えない
   ペットは可愛い猫のソマリ(関係ないけど)
※よくTVのニュース番組の取材でつかまってインタビューされてるみたい。(~_~;)


中古レコードめぐり お名前 つばめ92号 2004/01/04(日) 21:09:01 [No 2106] URL

 年末年始休暇は普段できないカンツォーネなどの中古レコード探しに充てたかったのですが、ここまでだめでした。老舗もCDにだいぶ追いやられてきています。
 自分のホームページは鉄道コーナーもちょっと増やしました。定番写真は撮らず、あとで貴重となることを心掛けてきました。車内や座席を撮ったサイトが少ないため、狙いは当りつつあります。


おいらも、自転車ネタ! お名前 面城生 2004/01/04(日) 22:40:06 [No 2107] URL

みなさん、こんばんは。 ことしも、よろしく。

正月の二日と三日、名古屋市内を年賀参拝のポタリングしました
が、木の実の父さんには、さすがに遭遇しませんでした。・・・(^_^)ゞ当然なのですが。
暖かい陽気に誘われて、多くの人がMTBやロードレーサーで
走り回っていらっしゃいました。下記Blogの自転車ネタも
充実しました。

  http://jh2htq.cocolog-nifty.com/

(text end)


あけましておめでとうございます お名前 武田 光司 2004/01/05(月) 01:39:12 [No 2108] URL

あけましておめでごうございます

先ほど帰省先の函館から戻りました。
元旦は雪が無かったのですが、土日でけっこう降りました。

ササラ電車(除雪電車)が出動する程ではありませんが。
これはちょっと残念。でも、そんなに降ったら、飛行機が
欠航して戻ってこれませんよね(汗。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。


仕事はじめ お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/06(火) 01:24:27 [No 2109] URL

みなさん、仕事はじめはいかがでしたか?
自営(自由?)業の私も、テキトーにはじめています。
千代田卜斎さん、メルクルさんは、ラグタイムに行ったのかな?
マスターの宝くじの件、あっと言う間に広まって(あえていえば全世界に)驚いていたかな?


業務連絡OK お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/06(火) 01:25:22 [No 2110] URL

って、いまごろ返事をしても遅いのですが…… (^^;;
早くモノにしないとね。


自転車ネタ お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/06(火) 01:27:39 [No 2111] URL

木の実さん、面城生さん、自転車ネタありがとうございます
いやあ、寒いと自転車に乗るのも一苦労。
それにしても、木の実さんのお父さんは、相変わらず元気に乗っていらっしゃるんですね。感動。
ちなみに、ズボンのすそは輪ゴムにしています、最近……。
スタイルもへったくれもないというか。


中古レコード屋 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/06(火) 01:30:54 [No 2112] URL

つばめ92号さん、こんばんは
そうですか、中古屋でもレコードが少なくなっている今日このごろですね。
ここ数か月ごぶさたしていますが、神保町の富士レコード社(ビルの9階にあるやつ)の奥のほうで、よくLP版のカンツォーネを買いました。
もっとも、最近になっていいLPの出物がなくなってきましたが。


おめでとうございます お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/06(火) 01:33:10 [No 2113] URL

武田さん、おめでとうございます
札幌にいる弟から、今年は雪が少なく暖かいというメールが届きました。
函館も、ここまでは雪が比較的少なかったのでしょうか。
また、今年もよろしくお願いします。


ネパール茶と民族音楽 お名前 千代田ト斎 2004/01/06(火) 16:29:44 [No 2114]

お勧めの、ネパールカリー試食して参りました。
なかなかいい感じでした。
ご主人の明るいキャラもあり、若い女性で満員盛況。

波及効果でJAZZファン急増し、増収増益!
風が吹けば桶屋が儲かる?


ジャズライブ お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/08(木) 16:09:09 [No 2115] URL

千代田卜斎さんの書き込みを放置していました (^^;;
まあ、ご本人とはきのうラグタイムで会ったことだし……。
きのうも、名古屋土産の甘いものを持ち込んだ人がいて、ご相伴にあずかりました。
あ、千代田さんがいらっしゃったときは、すでになくなってしまっていたんだっけ。

ところで、ラグタイムのジャズライブもきょうが第1回目。
広瀬麻美さんは、「日本で一番美しいジャズシンガー」と、かつて千代田卜斎さんがおっしゃってしましたよね。
ま、一番かどうかは意見の分かれるところでありましょうが、素敵な人であることは確かですね。
でも、きょうは行けないんです。残念。
みなさんによろしく。


カフェラグタイム お名前 つばめ92号 2004/01/09(金) 23:41:35 [No 2116] URL

 場所確認してきました。その日は食事もコーヒーも済ましており、ライブ時間前だったので。周辺にも実は美味しいという雰囲気のお店がいくつかありました。
 部屋主さんの出没頻度は月どのくらいですか。職場ご近所なのに地元でばったりお会いしませんね。お店のほうが確率高かったりして。
 いつかはお会いするであろうVIVOをさがせのマスターとの初対面もお店のほうが早そうですね。

 富士レコードは感嘆しながらも年一回も寄りません。キングのLAXのオレンジ色のシリーズ中古でももっと購入しておけばよかったです。コアな高田馬場カサブランカもすっかりごぶさたで。


ネパール料理について お名前 木の実 2004/01/10(土) 14:04:02 [No 2117]

こんにちは、ネパール料理ファンの皆さん。

質問なのですが、以前恵比寿のそばのネパール料理のレストランでカリーをいただいたのですが、どこがインド料理と違うのかイマイチどころか全然わかりませんでした。
香辛料が違うといえばそれまでなのですが、ネパールはヒンズーではないし仏教なのだから鳥しかいけないのかなあ。
こちらの道楽者の皆さん、食いしんぼの私に教えてくださいませ。


希少硬貨<−−ゲット!σ(^_^)ゞ お名前 面城生 2004/01/10(土) 16:59:02 [No 2118]

>共同通信の記事。

平成12、13、14年の1円硬貨が、額面の500倍の500円で販売されている・・・東京で

家中の硬貨を調べた結果、1円と100円の希少硬貨を発見
しました。がしかし、光沢が無い流通品なので+2円の価値しか
ありません!・・・でした。

でも、大切に保管する事としました。

(text end)


始めまして、堺市内の阪堺線が廃止の危機だそうです お名前 やまさん2701 2004/01/10(土) 22:52:41 [No 2119]

堺市内を走っている路面電車の阪堺線が、利用客の減少で廃止の危機だそうです
新聞に記事が載っていました
それで、堺市が中心になって、「愛する会」が設立されて、
利用客を増やそうと運動が始まったそうです
何とか、廃止の危機が免れると良いのですが
下に問合せ先のアドレス書いておきます
興味のある方、アクセスしてみてください

http://www7.ocn.ne.jp/~sakaiudc/aisurukai.htm


今年も春から縁起が・・いい? お名前 メルクル 2004/01/11(日) 12:58:42 [No 2120]

部屋主さま 大好きな日本のジャンゴ・有田さんのライブの出来事・・1ステージ終わった時独りの若者がぐらりと椅子ごとひっくり返り!そのまま半ば意識不明に・・・一時は病院へということになりメルクルが警察病院に救急外来を頼みに走ったりもしたのでも幸いな事に意識が戻り、診察は不要となり一安心に、でもそのときにすぐ対応した人が素敵だったんですよ♪冷静に様子を見て手当てをされたので、大騒ぎにならず、ライブも無事続行され(もちろん気分が悪くなった彼も再び楽しみながら)よかったの(^−^)演奏された有田さんも、外国人ベーシストの方もすごく優しい方だというのもこのハプニングでよくわかりましたし(ライブよりも歩けない”彼”を気遣い車まで出そうとしてくれた)お客さんも静かに見守り、何よりマスターが偉いと思いました!気分が悪くなった方の事はもちろん、他のお客様に対しての気遣いは流石!プロって感じでした・・状況判断し、もう大丈夫とわかると「有田さんそろそろお願いします」の一声☆きゃーカッコいい♪ライブの楽しみをみんなにいただけた一言でした♪

遅ればせながら・・面城生さま おめでとうございます♪大金はつかみそこなったようですが(笑)お宝があってよかったですね♪よく1円を笑うものは1円に泣くって‥聞きますよね?それが2円も見つかるなんて・・今年はいい年になりそうですね(^0^)/

木の実さま はじめましてメルクルと申します(ごんべ村(リンク先「なんですかこれは」)にいますのでお時間あれば遊びに来てね)カキコ拝見し(初大わらい)思わずファンになったお父様と猫のソマリちゃんにぜひお会いしたいと思っています♪街角で遭遇楽しみにしてます♪(猫のメルシーも会いたがってるの)


貧血だったのかな? お名前 木の実 2004/01/11(日) 22:21:34 [No 2121]

駄菓子さん、この場をかりてご挨拶させてね(^^)/

メルクルさん、はじめまして!
ラグタイムはたぶんずっと前に駄菓子さんが幹事の時クラス会の2次会で行ったところかも知れないと思いつつ、その後1度もお邪魔してないので、メルクルさんのカキコ読んで行って見たくなりました。また、ごんべ村も訪問いたしましたが、私の好きなキャロルキングの『つづれ織り』のジャケットがあって懐かしい!
素敵なイラストもご自身のですよね?今後ともよろしくお願い致します。
また、うちの父の猫の名前はamanecer(略してアマネ)♂ブルーソマリです。メルシーちゃんが女の子なら喜んじゃうかも。

面城生さん、明けましておめでとうございます。
ご子息は元気に大学生活送ってますか?
砧公園はもういらっしゃいましたか?桜の季節がお勧めです。


出没頻度 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/12(月) 01:19:05 [No 2122] URL

つばめ92号さん、こんばんは

>職場ご近所なのに地元でばったりお会いしませんね。お店のほうが確率高かったりして。

それは、私が活動している時間が、ちょっとずれているからかもしれません…… (^^;;
ラグタイムには、週に2、3度、夕方に顔を出していますよ。
ぜひ、つばめ92号さんもいらっしゃってくださいまし。
もっとも、仕事が忙しいと週に1度も行けないこともありますが……。
そういえば、「VIVOをさがせ」のマスターは、どうも時間帯が違うようで、このところ顔をお見かけしていませんねえ。


ネパールは お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/12(月) 01:23:29 [No 2123] URL

>香辛料が違うといえばそれまでなのですが、ネパールはヒンズーではないし仏教なのだから鳥しかいけないのかなあ。

昔、「世界でただ一つ、ヒンドゥー教が国教に定められている国はどこだ?」というクイズがあって、それはインドではなく(インドでそんな法律を作ったら、また内乱になるのか?)ネパールだったという話を聞いたことがありますよ。
ま、いずれにしても、いわゆるカレーについては、インドと同じようですね。
ただ、十数年前にネパールに行ったときは、いろいろと餃子だか肉饅頭だかに似たものを食べた記憶があるような、ないような。
例のSAPANAでは、「ネパール餃子"モモ"」というメニューがありました。
ウマいと主人がいうので注文してみたところ、小籠包そっくりの形をしていました。
材料はブタなのかなあ? 聞きそびれた。


阪堺線 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/12(月) 01:28:18 [No 2124] URL

やまさん2701さん、はじめまして
なんと、阪堺線も廃止の危機ですか!?
堺市では、町を南北につなぐ阪堺線と連携して、東西につなぐLRTを計画していると聞きましたが、どうなるんでしょうか。
せっかくのインター・アーバン形路面電車なんですから、残さなくてはいけないと思いますが……。
ただ、車両の近代化・高速化と線路の整備は必要かなと思います。
注目して追ってみたいと思います。

そういえば、岐阜市内線や美濃町線も、名鉄が投げ出すと表明していますね。
市民運動はやや盛り上がりかけていますが、あそこは警察や市がいつも消極的ですよね。
やはり、中京圏は自動車会社にねじふせられてしまうのか?
名古屋在住で、1円に笑っている面城生さんのご感想はいかがでしょう。


Re:貧血だったのかな? お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/12(月) 01:37:59 [No 2125] URL

>(もちろん気分が悪くなった彼も再び楽しみながら)

というくらいだから、やはり貧血(脳貧血)だったんでしょうね。
私も、育ち盛りの中学生時代、腹が減って、よく体育の時間に貧血を起こして保健室に駆け込みましたっけ……(^^;;
高校時代になると、休み時間に早弁が可能になったので、幸いなことにそういう事態には陥りませんでした、ハイ。

>もう大丈夫とわかると「有田さんそろそろお願いします」の一声☆きゃーカッコいい♪ライブの楽しみをみんなにいただけた一言でした♪

ほめすぎです! (キッパリ) \(^o^)/

>また、うちの父の猫の名前はamanecer(略してアマネ)♂ブルーソマリです。

お、スペイン語で「夜明け」ですね。
……と、知ったかぶり (^^)
タンゴの名曲に「El amanecer(エル・アマネセール)」というのがありました。もしや、お父上はタンゴファン?


行ってまいりました!ネパール料理 お名前 メルクル 2004/01/12(月) 20:02:11 [No 2126]

部屋主さま みなさま 今日は目の保養をされた方も多いのでは?成人式で着物姿多かったですねお天気もよく割合暖かで、よかったですよね(^0^)男性の和服は見なかったのですが・・面城生さんの所はいかがでした?
さて とうとう味わってきました!友だちが懐が暖かいというので今日は「大船に乗った気持ちでナンでもいいわよ」って言うので(笑)豪華1200円のランチメニューを♪メルクルは野菜カレーとシーフードカレーの2種類★辛いかと心配しましたがちょうどいい味で美味しかったです。特にナンがすごく美味しい♪でも一緒に行った友達は(エベレストに登ったことがあるのでウエイターのお兄さんと話が盛り上がってました^^)「現地のナンはこんなに甘くないよ・・もっと不味いって・・」でも「うちの材料は全部ネパールから持ってきてますよ!とお兄さん胸を張って・・どうなんだろう?本場ってなに?よくある話だけど・・・でもおいしいからメルクルはどっちでもいいけどね(^0^;)


成人式 お名前 面城生 2004/01/12(月) 20:13:20 [No 2127]

息子も20歳となり、地元に戻って成人式を済ませました。

昨年は、会社が退職年金積立金の補助と運営を放棄したため
突然に多額の現金が転がり込んで、息子の教育費と東京での
生活費が、これで補填される結果となり、娘も大手工作機
メーカーに就職したので・・・後2年間・・・ガムシャラに
頑張って働く必要が無くなってしまいました。

後は、家内と二人だけの生活費さえ稼げは良い・・・恵まれた?
環境に陥りました。

もはや息子は息子!・・・俺と家内!サバサバした気持ちです。

・・・そんな環境下なので・・・廃線???ん?・・・てぇーな
もんで・・・かっての様な怒る!怒る!・・・とならんのです。

しかし、我々が老いてハンドルを回せなくなったら・・・きっと
反省するんだろーなぁー・・・しかし、面には自転車があります。

(text end)


SAPANAのナン お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/14(水) 02:30:06 [No 2128] URL

メルクルさんもSAPANAに行ってきましたか。
ビックリするほどウマいというわけではないけれど、十分においしくて気楽に行けるからいいですよね。

>現地のナンはこんなに甘くないよ・・もっと不味いって・・」

インドでも、日本で食べるようなウマいナンを食べたことはありませんでした。
まあ、いい店に行けば、それなりのものはあるんでしょうが。
SAPANAのナンは、もちろんガスで焼いているとのことです。
だから、炭焼きにくらべると、わずかだけカリカリ感がないんですね。

でも、ビルの2階の店で、しかも小さい店で炭の窯を使うのは無理だとのこと。
炭の窯だと、いつお客さんがくるかわからないから、火を絶やしてはいけないそうです。そりゃそうだ。
夜も、ガスならば栓をひねるだけで消えるけれど、炭だと残り火が燃えて火事にならないように、ずっと見張っていなければならないという話でした。


岐阜市内線 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/14(水) 02:34:40 [No 2129] URL

>・・・そんな環境下なので・・・廃線???ん?・・・てぇーな
もんで・・・かっての様な怒る!怒る!・・・とならんのです。

うーむ、保守化したプチブルジョワジーの気分でしょうか (^^;;

それにしても、岐阜市内線がなくなったら、20年ほどしてから地元の人は後悔すると思うなあ。
もちろん、阪堺線も。


今年もどうぞ宜しく。 お名前 ヨーコ 2004/01/14(水) 22:03:20 [No 2130]

駄菓子様 こんばんは。

以前からずっと気になっていた事をお尋ねしたいと思います。
リンクトップ頁のツーショット写真は、駄菓子様と奥様の幼年期のお写真なのですか?
この写真を見てると、自然に頬が緩むんですよね。
ついついつられて笑っちゃいます(にた〜)
この写真をこのポストにUPされてらっしゃるセンスに脱帽!


気軽に行くとまたこれがなんとも お名前 デデ 2004/01/15(木) 00:01:16 [No 2131]

ウワサのネパール料理店サプナですが
今日行こうかと思ったら貸切でございました。
ナンひとつにしても難しいんですねえ。
でも私はナン以外の南アジア系パンも好きなので
そういうのも出してくれるといいですよね。

ところでところで、岐阜っていうのは保守的な政治なんですかね。
昔、明治村で走らせるはずの電車を岐阜市内で試運転させたら
当時の市長か誰かが猛然と怒って
「岐阜の先進的なイメージがだいなしだ!」とか言ったらしいですが
正直岐阜!滋賀!佐賀(byラーメンズ(お笑い芸人)って同じ程度ですよね(^^;)
でも保守的って言ったら普通古いものを残す側に回りませんかね。


リンク部屋の写真 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/15(木) 17:50:20 [No 2132] URL

ヨーコさん、こちらこそ今年もよろしく!

>リンクトップ頁のツーショット写真は、駄菓子様と奥様の幼年期のお写真なのですか?

ま、まさか、まっさーかー元帥……
もし、そうだった幼なじみになりますよね (^^)
「私はそんな年じゃなわよ」と、妻の怒る声が聞こえそうです。

学生時代に、下北半島をバスで一周したときに、西海岸にある村でとった写真です。
海岸近くでぼんやりしていたら、近所の子供がやってきたので、いろいろ話をしながら写真に撮ったというわけ。
ここに写っている二人も、いまごろは20代後半か30代前半かな。
そのうちに、写真を持って現地に行ってみると面白いかもしれませんね。

リンクのページにこの写真を使ったのは、この子たちの表情のように、にこやかに、そしてゆるゆると穏やかに、いろいろな人たちと付き合いたいという気持ち……かな。


貸し切り! お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/15(木) 17:54:58 [No 2133] URL

なんとネパール料理が貸し切り!
意外と早くもうかって、赤坂なんかに店を移転したりして (^^;;
南アジア系パンといえば、チャパティーやプーリーでしたっけ。
チャパティーは、最初のうちはふすまを食べているみたいでしたが、慣れるとあれがおいしいもんですね。

>昔、明治村で走らせるはずの電車を岐阜市内で試運転させたら
>当時の市長か誰かが猛然と怒って
>「岐阜の先進的なイメージがだいなしだ!」とか言ったらしいですが

うーん、感動的に短絡的な発想!


ネパール人の集いだったりして… お名前 木の実 2004/01/17(土) 19:38:06 [No 2134]

はやってるみたいですねえ、ネパール料理屋さん。
恵比寿のレストランもランチはすごく混んでいたから、
日本人には受けるのかも。
4年ほど前吉祥寺のトルコ料理屋にランチで入ったら、
私達以外は、トルコ人ばかりでした。(^_^;)
でも、W杯以降のイルハン人気で日本人が増えてにぎわっていたけれど、トルコ料理は世界3大宮廷料理なのだからもっと認知されてもいいのになあ、と思った次第です。
関係ないけどネパール、、、東電OL事件を思い出します。
う〜〜ん(-_-;)

岐阜が先進的な所とは、養老天命反転地があるからかしらん?!


日本人でいっぱいでした お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/18(日) 19:18:02 [No 2135] URL

まあ、貸し切りの日はどうだったかわからないけれど、ふだんは日本人客ばっかりです。
もっとも、昼間はこんでいるけれど、夜の客足はどうなんでしょうか。
あのへん(富士見あたり)は、競争が激しいし、近くに神楽坂という強力なライバルがあるので大変かも。

>関係ないけどネパール、、、東電OL事件を思い出します。

そういえば……真相はどうなんでしょ?


ギタリスト緊急入院 お名前 千代田ト斎 2004/01/20(火) 14:26:49 [No 2136]

駄菓子さん 

ラグタイムのマスターからの伝言ですが。
ギタリストの岡安さんが病気で入院されたとのことで、2月のスケジュルールに一部変更があるとのことです。


Re:ギタリスト緊急入院 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/20(火) 16:37:22 [No 2137] URL

やや!
岡安さんは、以前にも体調が悪いといわれていたので心配ですね。
屈指の若手(もう若手じゃないか?)ギタリストなので、ゆっくり養生して、またいい演奏を聞かせてほしいと思います。

ここのところ忙しくてラグタイムに行けませんでした。
マスターには電話で聞いてみます。
ご報告ありがとうございます。


しつこくネパール料理 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/22(木) 01:40:33 [No 2138] URL

一昨年ほど前にいっしょに仕事をやった人たちと、きょうネパール料理に行ってきました。
私を含めて6名。
3000円(ネパール料理とインド料理)+飲み物代ということで頼んだのですが、もう腹いっぱい。

みんないい年のおじさん、おばさんなのですが、よく食うこと。
最後にでてきたカレーも、ナンできれいに皿を磨いて食べました。
仕事はあしたの朝にやることにして、寝ます。


養老天命反転地 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/22(木) 01:42:54 [No 2139] URL

ところで、これって養老の滝があるあたり?

鉄道ファンにとっては、近鉄養老線(桑名〜大垣……だったかな)があるので有名ですよね (^^;;
最近は、養老線も新しい電車が入ったのでしょうが、以前は風格のある古い電車が走っていましたっけ。

昔、電車に乗るついでに養老の滝あたりを見てきた記憶があります。


近鉄養老線 お名前 木の実 2004/01/22(木) 19:01:35 [No 2140]

こんばんは、駄菓子さん。
最近1円オークションで、入用もないのに(負けず嫌いの性分で)落札してしまい落ち込んでる木の実です。
物が届いても、使い道が…。(-_-;)

養老天命反転地は確かに養老の滝のそばです。
アニメの宮崎駿が好きなとこらしいです。
(ジブリ美術館には近場にもかかわらず2年たって初めて行きました。)
養老線には大垣から乗りましたが(よく覚えてないのですが)普通の電車だったような…。
それより名鉄のロマンスカーみたいなのが私には速くて良かった!
と、いうとまた「けっ、そんなの鉄道マニアにゃ好きなやついないぜ。」と、いうようなつぶやきが聞こえてきそうですが(^_^;)


近鉄養老線の山向こうのお話し お名前 面城生 2004/01/22(木) 20:56:35 [No 2141]

【北勢軽便鉄道をよみがえらせる会の書き込み】

来る4月5日は北勢線(北勢鉄道)が走り出して丁度90年を
迎える記念日です。
また三岐鉄道に運行移管されてからも1周年になります。
4月3日(土)4日(日)には記念の式典と鉄道ファンだけで
なくいろんな人から北勢線に親しんでもらえるイベントを
企画中です。・・・以下、省略。

北勢線をテーマにしているOナローの我が鉄道模型にも
参画(展示と運転会)の打診がありました。

詳しい内容が分かれば、ご報告申し上げます。

(text end)


Re:近鉄養老線 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/24(土) 04:05:06 [No 2142] URL

>最近1円オークションで、入用もないのに(負けず嫌いの性分で)落札してしまい落ち込んでる木の実です。

それは、負けず嫌いというより、ストレスがたまっているのでは \(^o^)/

養老線は、クラシックな電車がなくなってから、単にノロくて時間のかかる路線になってしまいました。
(といっても、ここ10年間行っていないので、いまはどうかわかりませんが)

>それより名鉄のロマンスカーみたいなのが私には速くて良かった!

いえいえ、名鉄のロマンスカーはいいですよ。
先日、名古屋に行ったついでに廃止間近の三河線(海側)に乗り、その帰りに、名鉄の有料特急に(やむなく)乗りました。
白い特急になってからはじめての経験。
でも、外観は古いパノラマカーのほうが好きだなあ。


北勢線 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/24(土) 04:09:11 [No 2143] URL

おお、北勢線は四半世紀前に乗ったきりなので、この機会に行きたいなあ(そのときにヒマと金があればですが)。
kojiさんは、三岐鉄道になってから乗ったはずですが……。

イベントの内容が決まったら、ぜひこの掲示板で知らせてください。

ところで、北勢線の交換駅での右側通行はいまも続いているのでしょうか?


なぜ右なのか? お名前 デデ 2004/01/24(土) 13:33:22 [No 2144]

2年前の8月に行ったらまだ右側でした。
あれって法律で決まってるわけではないんですかね。


おやデデさんも お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/24(土) 16:18:40 [No 2145] URL

なんと相変わらず神出鬼没ですね。
法律では決められていないような気がしますが、どうなんでしょう。
三岐鉄道に移管されたときに、そのうちすべて左側通行に変更する予定というウワサは聞きましたが。


イタリア町めぐり更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/24(土) 16:20:19 [No 2146] URL

実質的に今年初の更新は、「イタリア町めぐり」となりました。
日本ではまったく無名の町(イタリアでもけっして有名ではないと思う)「トリカーリコ」です。
右上の「URL」が近道。


三岐鉄道北勢線 お名前 Koji 2004/01/25(日) 00:33:02 [No 2147] URL

ご無沙汰です。

> kojiさんは、三岐鉄道になってから乗ったはずですが……。

はい、昨年の8月に行きました。
まだ右側通行でしたが、北大社の駅で「左側通行にする」という話を聞きました。
ただ、行き違い駅は、すべて右側に入るスプリングポイントなので、これを取り替えるだけでも大変そう。
三岐鉄道に変わったと一目でわかるのは、電車の色で、徐々に茶色の近鉄色から、黄色の三岐色になっています。
色が明るくなった分、垢抜けた感じになって、なかなか似合ってましたよ。


三岐色 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/25(日) 05:35:37 [No 2148] URL

そうそう、三岐色の北勢線電車、写真で見ましたが、なかなかいいですね。
近鉄色よりも見栄えがします。


鉄道員 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/25(日) 05:39:31 [No 2149] URL

土曜の夜(日曜の朝?)、夜ふかしをしていたら、TBSの深夜映画で「鉄道員」(ピエトロ・ジェルミ監督・主演)をやっているではないですか。

もう、深夜映画で何度見たことか。
でも、今回は字幕だったし、これまでのテレビ版ではカットされていたのか、初めて見た場面(単に忘れているだけか)があって、思わず見入ってしまいました。

いいんだよなあ。古いんだけど。いや、古いからいいのかも。
それにしても、「イタリア」と「鉄道」というキーワードは、このサイトにぴったり \(^o^)/


初めて聞く名前の町です!! お名前 ヨーコ 2004/01/25(日) 21:12:32 [No 2150]

駄菓子様 こんばんは!

「トリカーリコ」には何故行こうと思われたのですか?
駄菓子様の町選択の基準に興味津々。
マテーラには1泊しましたが、そこから内陸移動しようとは考えなかったな〜。それにしても、アラブ、ノルマンの支配で止まっていて良かった(ほ〜)・・と考えて良いのでしょうか?
ラバターナとサラチェーナという名前の付けかたも、意味を理解した上で散策すると歴史の重みが感じられていいですね。
私はマグレブにひとり旅した事がありまして、ラバトとかサラセンという言葉は結構身近に感じられます。
カスバのような旧市街の写真で、“ちゃんと人が住んでいる”というのを玄関(?)の戸の役割である花模様の布が示していますね(笑)


行ったわけ お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/26(月) 02:06:27 [No 2151] URL

ヨーコさん、まいど!
今回の写真は、自分でもなかなか気に入っているんです。

実は、前回の1996年にターラントからポテンツァ経由でサレルノ行きの鉄道代行バスに乗ったときに、道路のある谷の両側に山上都市がぽつりぽつりと見えたんです。
それで、「これは次回はいかなくては」と思ったわけ。
イタリアのガイドブックには、トリカーリコが小さく出ていましたし。
帰りのバスでは、もう一つ、ミリョーニコという町で下車してきました。そのうちアップします。
こちらは、マテーラに近いためか、ドイツ人の団体がいましたよ。
もっとも、こちらはトリカーリコよりもさらに小さい町なので、1時間足らずで帰っていったようですが。

マグレブの一人旅ですか。いいなあ。
ヒマと金さえあれば、あの辺も2、3ヵ月使って行きたい。
でも、「ガイドやらせてくれ」とか「案内する」とかうるさかったのではありませんか?

それにしても、アラブ・イスラムの進出はシチリアのほかは、本土のごく南部だけかと思っていたんですが、バジリカータ州まで及んでいたんですね。
現地に行くまで知りませんでした。


「ミリョーニコ」も楽しみです! お名前 ヨーコ 2004/01/26(月) 19:01:22 [No 2153]

>ミリョーニコという町〜ドイツ人の団体がいましたよ。
 国によってガイドブックで紹介されている場所が随分と異なるのでしょうか?私も北東イタリアのバッサーノ・デル・グラッパ→パドバ移動中のバスの窓から、王冠の城壁を持つ町を見つけて「シェンドー」と言ったことが有り、帰りのバスが無くて半泣きになったことが有りました。後先考えずに好奇心だけで動く悪い癖がいくつになっても治りません。

>「ガイドやらせてくれ」とか「案内する」とかうるさかったのではありませんか?
 言われました(笑) チュニジアはモロッコ程うるさくは無かったです。メディナのガイドなんかを下手に頼むと、女性の場合は自分の貞操が危なかったりするので恐ろしいです。
因みにチュニジア8日間の旅費は2万円でした。

>アラブ・イスラムの進出はシチリアのほかは、本土のごく南部だけかと思っていたんですが、バジリカータ州まで及んでいたんですね。
 私も読ませて頂いて驚きました。侵略図っていっても、そんな小さな町まで掲載されたものって有るのかな?
本当に行ってみないと分からないですね。


イタリアとマグレブ お名前 メルクル 2004/01/26(月) 22:19:26 [No 2154] URL

部屋主さま イタリアてやっぱりいいですね・・メルクルはまだローマしか行った事がないんですよね・・おのぼりさんのようにフォロロマーノ、コロッセオを見て・・バチカンのシスティーナ礼拝堂の「審判」、サン・ピエトロ寺院のピエタに感激しキューポラの狭さと高さにおびえ・・広場のエンタシスに感心し、サン・アンジェロ城、ローマ郊外のオルガン噴水(乳房が7か9あった彫刻)しか記憶にありません・・後は「ローマの休日」をまねしてスペイン広場でアイスクリームを舐め・・トレビの泉の小ささに驚きながらもしっかり・・後ろ向きにコインを投げ(まだ再び訪れてない)1週間の駆け足の旅でした・・それでもサンマルコ広場前の古いホテルだったのでぶらぶら街を散歩するにはよかったです♪8月で暑かった!のも懐かしい思い出です・・ヨーコさま・・メルクルはアルジェリアとモロッコは行きました♪残念ながらチュニジアはまだ・・これらマグレブ3国は同じアラブといっても全然違いますね・・地中海と砂漠・・大好き!また行きたいと思っています♪


地中海文化 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/27(火) 21:12:02 [No 2155] URL

ヨーコさん、メルクルさん、こんばんは
イタリア南部に行くと、アラブ文化の影響がぷんぷんとしてきますね。
もともと、フェニキア人だのなんとか人だの(うっ、出てこない……)、いろんな人種が行き来しているのだから、だいぶ血もまじっているのではないかと思います。
エジプトに行ったときに、彼の地の人のおせっかいなまでの親切さと人なつこさが、南部のイタリア人に似ているなあという印象を受けましたっけ。


「路面電車いまむかし」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/27(火) 21:28:06 [No 2156] URL

路面電車のページに、「京都市電」を追加しました。
なんと、高校の修学旅行のついでに写したという代物。
全1ページのみ。
右上の「URL」が近道です。


京都市電拝見いたしました お名前 武田光司 2004/01/27(火) 23:45:56 [No 2157] URL

駄菓子さん

こんばんは

京都市電拝見いたしました。
私、若い頃(汗)、神社仏閣に凝っていて(汗)
京都は10回くらい行ったんです。
でも、路面電車は一度も撮影しなかったんです(滝汗。
当時は、興味が無かったものですから...(涙。
函館市電の古い写真を撮影していないのと同じ...。

だから、駄菓子さんが残された写真は、あれだけでも
とてもうらやましいし、貴重なものだと思います。
夜の市電のライトが、とてもカッコイイ光り方で
うまく撮影されていますよね。
今は、神社仏閣にさほど興味が無いのです。
神社仏閣は年とってからでよかったのに、
なんで若いのに、そんなものに凝っていたんだか(汗。


古い写真 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/28(水) 03:21:16 [No 2158] URL

武田さん、さっそくのお越しありがとうございます。
確かに、神社仏閣は、いま見てもそう変化がないかもしれませんね (^^;;
焼失したとか、建て替えたとかいうのではない限り……。

実はいま、合間の時間を使って、古いほうから順に写真を少しずつデジタル化しています。
というわけで、路面電車にしてもローカル線にしても、1路線まとまったところで公開していこうと思っています。


アルジェリア お名前 ヨーコ 2004/01/28(水) 23:33:58 [No 2160]

メルクル様 アルジェに行かれてたのですね。私が他のマグレブ地域を訪問したのは96年、97年です。その頃は(現在も?)アルジェリアには入国禁止令が発令されていたと思います。チュニジアから陸路でアルジェorリビアへの入国を希望していました。リビアは一人旅の女性にはホテルでの宿泊を許可しないとの情報から諦め、アルジェは危険地域・トホホでした。私の友人が13年くらい前にアルジェでホームステイしていましたが、お世話になった家族の暮らす街の駅は爆破され、殆どの住民は生存してないのでは・・と聞いています。メルクルさんは考古学者の卵なのですよね、研究課題がマグレブ地域と関係されているのでしょうか?メルクルさんの明るい書込みに対して暗い話題ですみません。


戒厳令という言葉が生きてる お名前 メルクル 2004/01/29(木) 00:49:08 [No 2161] URL

ヨーコさまサラマレコン(こんにちは?どういうつづりか忘れましたが)アラブではよく聴かれる言葉ですよね?他にもインシャラー(神のおぼし召すままに)ショコランだっけ(ありがとう)メルクルが居たところはモロッコよりのオラン市で(A・カミュが「ペスト」を書いた街。メルクルが滞在した場所は外国人が多く住むフロン・ド・メールで治安もよく、昔プチパリ呼ばれていた名残があり海岸に沿った街は首都アルジェほどアラブ風ではなくコロニアル風でゆったりした感じでした。言葉は共通語がフランス語でした・・独立前はフランスの植民地だったため特にお年よりはアラブ語よりフランス語のほうが日常語化してました。座敷スタイルで食事をするのも日本に似てますが、日本もテーブル式が一般的になったと同じでアラブの家庭もテーブルになってました。でも寝る時は家族が多いせいか(10人くらい?)知れませんが床にマットレスをひいて(普段は積み上げておく)まるで日本の布団感覚なのもまだ残っていたように記憶してます。カルチャーショックは数えればキリがないし困った事も多くありましたが、何か憎めないんですよね・・仕方がないかぁ・・って感じ?ものがないのも最初は不便と思いましたが慣れてくると・・逆にシンプルのよさを味わった気がして・・帰国後日本の生活(ものがあふれてる)に息詰る感じがしました。でもいつの間にか・・またものに囲まれてますが(苦笑)自分探しや整理のためにたまには違うカルチャーの中に身を置くのもいいですよね?メルクルの研究に直接関係は少ないですが歴史はつながってると思うと興味深い地域です。


つづき・・ お名前 メルクル 2004/01/29(木) 22:36:48 [No 2162] URL

ヨーコさま 暗い話は山ほどありますね・・むしろ陸続きの国の人は常にその危機感を持っていると思います。ヨーロッパ人の個人主義などもただ自立してるというより・・自分自身が生きるのが精一杯という経験を身近に感じながら暮らして来たからと思います。駐在員たちを比べてみても日本人は日本にいる時より優雅に暮らしてるけど馴染んでないみたいに見え・・ヨーロッパ人たちは国が近いという事もあるでしょうがまさに鞄ひとつで移り住んでいるって感じでした・・イザと言う時にすぐ動けるようにというのかしら・・・オランからカサブランカに入るときも銃を持った軍隊が国境にいたり・・メルクルの知り合いになったのはフランス人はもちろんスペイン、イタリア、ポーランド、ルーマニア、ユーゴスラビアチリ、ロシアの人たちが多かったですが(学術・技術協力で赴任してきていた)彼らもサービスミリタリーで兵役免除代わりの何らかの体験をしていた・・テロ事件の後外国人はすぐ引き上げたけど・・中には現地に残っていた人もいて、やはり爆破事件に巻き込まれたり・・かなり大変な目にあったようです。今だに連絡が取れない人もいます・・。内乱や戦争が日常に感じた経験でした。


北アフリカのこと お名前 駄菓子(部屋主) 2004/01/30(金) 01:42:02 [No 2163] URL

メルクルさん、アッサラーム・アライコム(サラマレコンというのは、もしかすると北アフリカ方言かな)
私が学校を出たころのアルジェリアは、平和な国だということでしたが、あっという間に変わってしまいましたね。
実は、大学を出て、アルジェリアで某日本企業のフランス語通訳をやらないかという話があって乗り気だったことがあります。

教授は、「そんなもん、ちょちょっと練習して、あとは行ってから慣れればいいんだ」と無責任なことを言っていましたが、その会社で話を聞いてみると、要求のレベルが高いので断念しました (^^;;

以前は、インドからアフガニスタン、イラン、イラクを通って、モロッコまで行きたいなあなんて思っていたこともありますが、当分無理ですね。


フランス語 お名前 ヨーコ 2004/01/30(金) 21:24:27 [No 2165]

マグレブ地域は宗主国がフランスだった為、フランス語が公用語同様に通用しているのですよね。モロッコでは地域により西語が、チュニジアでも地域により伊語で会話が出来ました。W杯・フランス大会の年にチュニジア内陸の砂漠で1泊しました。テント前の砂の上にマットレスを敷いて眠ります。フランス人学生2人+ラクダ引きの青年+コック係り+私の5名で過ごしました。私以外は全て男性で「サッカー」の話題で盛り上っていました。サッカーに全く無関心な上、フランス語で交される会話に入る事が出来ず、食べることに終始していました。
駄菓子様は仏語も出来るのですね(凄い!)もし、あの場に駄菓子様がいたなら、もっと盛り上っていた事でしょう。サッカーはお好きですか?メルクル様は何語で会話されてらしたのですか?チュニジアでタクシーに乗車したとき(タクシー代金がバカ安)いの一番に問われるのが「アラビア語or仏語のどちらが話せる?」「両方ダメ」と言うと降ろされたことが2度や3度じゃありませんでした。学習してくると「両方出来る」とウソをついて発車させ、夢中で行き先を伝えていました。


砂漠 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/02(月) 00:06:50 [No 2166] URL

ヨーコさん、こんばんは
土日はスキーに行ってきたため、コメントできずに放置してしまいました。すみません。
砂漠ツアーは、3年前エジプトで経験してきました。
もっとも、宿泊をしないで帰ってきたので、ちょっと心残り。
私のフランス語は、謙遜抜きでほんのカタコトです (^^;;
「簡単な通訳だから、1ヵ月必死に勉強すればなんとかなる」
と、教授にいわれてその気になっただけで……。
もし、あのときにもう少しフランス語ができていたら、私の一生はまったく変わっていたでしょう。

>学習してくると「両方出来る」とウソをついて発車させ、夢中で行き先を伝えていました。

これには大笑い\(^o^)/
でも、「自分は日本語ができる」という外国人が、実は「こんにちは」と「ありがとう」くらいしか知らないなんていう経験はよくありますよね。
日本人も、かなり図々しいくらいが、外国ではちょうどいいかと思います。


ラム丼 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/03(火) 01:25:30 [No 2167] URL

きのう、半月ぶりに、近くの「なか卯」に行ってきました。
で、あまりのメニューの変貌ぶりにビックリ。
牛丼はなくなり、親子丼は片隅にひっそりと紹介されているだけ。
デカデカと書かれているのは、豚を使ったものばかり。
これで、豚コレラでも流行ったらどうなることやら。
ラム丼が登場したりして。


職場の近所の食事情 お名前 つばめ92号 2004/02/03(火) 19:15:06 [No 2168] URL

 部屋主さんの近くの「なか卯」は職場の近所でして。でも駒込駅付近はほんとに楽しみな店が少なくて。サイゼリアは無い、大戸屋は無い、デニーズは無い、ロイヤルホストは無い、ロッテリアは無い、ふらんす亭は無い、ジョナサンは無い、モスバーガーは無い、回転寿司は閉店。
 職場が浅草だったらランチは夢のようだと思ってしまいます。


外食産業のメニュー お名前 面城生 2004/02/03(火) 21:56:31 [No 2169]

皆さん、大変ですねぇー

朝食: ご飯に、納豆。
昼飯: 菓子パンに、缶コーヒー。
夕飯: ご飯に、刺身 or 魚の照り焼き、豆腐とワカメの赤だし、
    プラス、大根おろし・・・
    ・・・で、大ご馳走(ごっちゅぉー)???
    注)水だけで太るし、これ以上たべると大変!
腸の栄養吸収効率は・・・昔から高い!=貧乏性

(text end)


貧乏人は…… お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/04(水) 01:28:18 [No 2170] URL

確かに、駒込駅南口付近は、気軽に昼飯を食べる店が少ないですね。
しかも、つい最近までは、質だけでなく数の面でも、まったくの外食不毛地帯でした。
吉野屋やなか卯ができたのも去年だし、マックも一昨年くらいだったと思います。松屋だって、そんな昔にはなかったはず。
ドトールができたのは数年前だったかな。
それまでのファーストフードは駅そばだけだった (^^;;
山手線の駅で、こんなところは駒込と鴬谷くらいだったかも。

ところで、牛も鶏もダメというけど、姿を消したのは安い輸入物ですよね。
金を出せば、霜降りの和牛や、ブランド付きの鶏が食えるはず。
つまり、「貧乏人は豚を食え」ということか。
嗚呼、食も二極分化?


駒込に「なか卯」があったんですか? お名前 ちぃまま 2004/02/04(水) 16:56:35 [No 2171]

知りませんでした。「なか卯」好きです。
あそこの親子丼は、下手な蕎麦屋で750円位で出てくるものよりずっと美味しいと思います。
はいからうどん280円にも感動!
そうですか、やっぱ世の中豚ですか。

先日、吉野家の牛丼が消える前にと食べに行きましたが、親子3人で半熟卵付けて合計1,020円!これもすごかった。

あと、松屋のヘルシーチキンカレー、290ですが、美味いですよ。あ、鶏もダメになるのか・・・?


神楽坂の八千代鮨さんのBlog お名前 面城生 2004/02/04(水) 20:51:07 [No 2172]

最近、内容が充実してまいりました。

http://yachiyo.air-nifty.com/blog/

(text end)


食ショック お名前 デデ 2004/02/05(木) 00:50:16 [No 2173]

「ジンギスカン丼」とかならあってもよさそうですねえ。
というよりちょっと食べてみたい感じかも。
トリ好きなもので、なくなると困りますねえ。

そういえば松屋のカレーは好んで食しているのですが
なんであんなにインド料理屋っぽい感じの味なのだろうかと
不思議に思っておりましたです。
だってあれじゃあむしろ苦手な人はいないのか?
あのままでむしろ歓迎ですが。


八千代鮨さんのBlog お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/05(木) 01:37:44 [No 2174] URL

そういえば、去年の暮れ「神楽坂ぽち袋」のサイトのぽちさんに連れられて初めて八千代鮨に行ったとき、「Blogをやってらっしゃるんですねえ」と言うと、「あれ? どこにも公開していないのに、なんで知っているんですか」と、びっくりされてしまいましたっけ (^^;
面城生さんの情報収集力を利用させてもらいました。


駒込のなか卯 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/05(木) 01:40:01 [No 2175] URL

南口を出て、本郷通りを南に約50メートル歩いた右側にあります。
超ローカルモードですいません (^^;;

>あそこの親子丼は、下手な蕎麦屋で750円位で出てくるものよりずっと美味しいと思います。

御意。
でも、3日つづけた食べたら、さすがに飽きた (^^;;
駒込店は、かなり客の年齢層が高い(とくに夜)のが特徴かと思います。


Re:駒込のなか卯 お名前 つばめ92号 2004/02/05(木) 03:04:24 [No 2176] URL

 一度だけ行きました。秋口にカレーうどんでした。今夜は納期迫り内勤で泊り込み。部屋主さんも同じ境遇でしょうか。そんな時に食べに行きたい店にあれこれ迷いたいものです。
 ランチも個人商店のそばやさん、洋食屋さんが好きですが、これすらも少ないときて、ローテーションも退屈です。外勤・出張が多いのでここで昼をとるのは半分もないのですが。
 


ジンギスカン丼 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/05(木) 03:10:30 [No 2177] URL

ラム丼やジンギスカン丼というのも、いいかも。
でも売れないだろうなあ。
つゆだくのご飯を食べているのを想像するだけで、げっぷが出そう。
ところで、ジンギスカン丼の宣伝は、やっぱり朝青龍?

松屋のカレーは食べたことがなかったので、こんど挑戦してみます。
追伸
ネパール料理「サパナ」は、昼のランチ時に行列ができていたとか。
もしかすると、この掲示板を見て出かけている人がいるかも。


駒込の夜は更けて お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/05(木) 03:14:49 [No 2178] URL

つばめ92号さんは泊まり込みですか。
じゃあ、なか卯で夜食でも……といきたいところですが、いま風呂に入ったところ。
明日は昼から出かけるので、そろそろ寝ます (^^)

ところで、駒込駅の東口のほう(アザレア通り--旧・駒込東銀座)に行けば、少しはましなランチが食べられるのでは?


なか卯の場所(訂正) お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/05(木) 13:12:21 [No 2179] URL

>南口を出て、本郷通りを南に約50メートル歩いた右側にあります。

「右側」ではなく、「左側」でした。
自分のうちから行くことばかり頭にあったみたい。


総武流山電鉄 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/08(日) 00:52:04 [No 2180] URL

「ローカル私鉄を訪ねて」を久しぶりに更新しました。
千葉県を走る総武流山電鉄の約30年前の姿です。
いまの風景を知っている人には、ちょっとしたカルチャーショックかも。
鉄道ファン以外の方もぜひどうぞご覧ください。
右上の「URL」が近道です。


新日本紀行「三重連の峠」 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/08(日) 17:31:43 [No 2181] URL

今晩、NHK総合テレビのアーカイブスで、表記の番組の再放送(再々放送?)をやるそうです。
たしか、去年に再放送をしたと思うのですが、好評だったのでまた放送をするのだとか。
奥羽本線の板谷峠(いまでは山形新幹線の「つばさ」が走っている)でのロケです。

もともとは1970年に放映したものですが、私の記憶では、はじめて蒸気機関車が主役として扱われた番組です(といっても、実際は、主役兼脇役という感じですが)。
当時中学生だった私たちも蒸気機関車を追いかけていましたが(ね、007さん)、まだまだごく一部の「汽車ポッポ好きのおかしな道楽」としてしか受け取られていなかった時代です。

あ、いまもそう変わらないか……それでも、この放映以後、蒸気機関車が好きだと口にしても、変人扱いされる頻度はかなり減ったと思います。
お時間のある方はご覧ください。
そのあとの夜中に「名探偵ポワロ」もやるようですし…… (^^;;


鉄道ネタの目撃談募集しています お名前 つばめ92号 2004/02/08(日) 23:29:25 [No 2182] URL

「旧1等車からの格下げ車たち」
http://www5.ocn.ne.jp/~abiko92/kakusagesya.htm
 拙サイトの新コーナーに関して目撃談、体験談募集しています。イタリアなどヨーロッパでもちらほらあるそうです。設備そのままで2等、普通料金で乗れるお得感のある車両のことです。部屋主さんや私の同世代では国内では小学校に入るころから多くなりました。カメラもそうは持てない時代でしたので。乗車・目撃の経験お持ちのかたは書き込みで・または私信メールでもいただければ幸いです。
 ちなみに現JRでは純粋に該当する普通列車用車両は南九州に1両。拙コーナー掲載のものです。あと九州の有料特急用ですが、あそ・ゆふの中間車の半室。旧快速ばんだいの元グリーン車がありますが、これは標記そのままで普通車代用(無料開放)で主に会津周辺に使いたまに一ノ関まで遠征しているそうです。


新日本紀行「三重連の峠」 (訂正) お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/09(月) 00:31:22 [No 2183] URL

板谷峠じゃなくて矢立峠でしたね。
(全然違う)
というわけで、「つばさ」が走っている区間ではありませんでした。


1等車からの格下げ お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/09(月) 00:33:35 [No 2184] URL

以前、両毛線で乗ったことがあります。
写真も撮ったので、見つけたら送ります。
ほかにも乗った覚えはありますが、どこだか記憶にない……。

それにしても、「標記そのままで普通車代用」というのは、知らないと乗りにくいですよね。


ラスト牛丼 お名前 木の実 2004/02/09(月) 22:32:11 [No 2185]

とうとう吉野家の牛丼も最期をむかえるみたいですね。

生まれてこのかた、牛丼を作りこそすれ
牛丼やさんには入ったこともないので
明日あたり記念に食べに行こうと思います。
どんな味か、楽しみではありますが
狂牛丼でないといいけど…。
それがちょこっと不安です。(~_~;)

質問ですが、理科大最寄りの「運河」という駅は流山線でしたっけ?(車で通ったので線の名前が定かでないのですが)


かくさげのかくさ お名前 デデ 2004/02/09(月) 22:38:45 [No 2186]

話には聞いていましたが昔の1等車って
向かい合わせだったんですねえ。
角張っていない感じの椅子がいかにも上級なのかも。
当時の人は明らかな違いを感じ取ってたのでしょうか。

そういえばきのう風呂から出てふとテレビをつけたら、
蒸気機関車の解体作業がトンカントンカン...(^^;)


格下げ車の乗り得感 お名前 つばめ92号 2004/02/09(月) 23:32:44 [No 2187] URL

 もろもろ返答ありがとうございます。私のコーナーのコメント強化に役立たせていただきます。タイミング計ったように、ある画像掲示板にクハ77の貴重なカラー写真が投稿されており、ダウンロードしました。

 グリーン車の間違いかなと思うほどの車両に遭遇できるのは嬉しいことです。欧州は1等2等ですか。イタリアやスイスの片田舎にもそういうのがあると聞きました。また名門列車の名車が都落ちしているということは世界中であるのでしょうか。
 欧州に一番あこがれながら、訪問が最後に残ってしまったなんて。

 


気分は格上げ お名前 Koji 2004/02/10(火) 00:10:29 [No 2188] URL

格下げ車両、普通運賃で乗れるのだから、気分は格上げですね。
当方のページで、格下げ車両の写真が1枚ありましたので、リンクしました。
飯田線のサハ75です。昔のシートを使って、一部ロングシート風にしているのが面白い車両でした。

四国などでは、グリーン車格下げのキハ28の5000番台というのがありました。
車内はほぼグリーン車のまま、目一杯リクライニングできるので、夜行鈍行では、この車両を狙って乗ったものです。

ところで、木の実さん、「運河」は、東武野田線の駅になります。
沿線には雑木林がたくさん残っていて、流山電鉄よりはるかにローカル色が濃いです。(単線区間も多いし)
「鉄」趣味では、野田線には昔ながらのツリカケ電車が残っていることでも有名です。
実は、その「運河」には月に数回、神戸から出張してます。
もっとも、理科大が目的ではありませんが。もちろん、お○さん(某宗教団体)でもありません。


新日本紀行「三重連の峠」 お名前 007 2004/02/10(火) 01:07:32 [No 2189]

見過ごしました。 残念です。
私の中では、三重連と言えば伯備線というイメージが強いです。

SLブームも今は昔となった今、いい年して蒸気機関車が好きだなどと言えば、やっぱり変人でしょうね。 若いころは線路を歩いたとか、駅で寝たとか、あんまり一般人の前で自慢しない方がいいかも。 私なんか口が軽いから、もうまわりの人はみんな知ってますが。
ときに、先週は二回も吉野家で食べてしまいました。 まだ牛丼食べられるんでしょうか。 


流山から運河へ お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/10(火) 02:43:44 [No 2190] URL

木の実さん、牛丼を味わってきてください。
まあ、家でつくるほうがいい牛肉を使うと思うけど、なぜかあの安っぽい肉のほうがしっくりくるんですよ。
ところで、運河の所在地はkojiさんのコメントがあったとおりです。
(kojiさんが、神戸からそんなところに来ているとは……)
以前、流山から路線バスで江戸川台、運河方面に行きましたが、なかなか味わいのある道でした。

と、いま手元の地図を見たら、近くに「女体神社」というのがあるじゃありませんか。
こんど行ってみよっと。


「三重連の峠」 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/10(火) 02:47:40 [No 2191] URL

>そういえばきのう風呂から出てふとテレビをつけたら、
>蒸気機関車の解体作業がトンカントンカン...(^^;)

デデさん、たぶんそれがNHKアーカイブスの「三重連の峠」です (^^;;
最後のほうのシーンだったかな。

>若いころは線路を歩いたとか、駅で寝たとか、あんまり一般人の前で自慢しない方がいいかも。
>私なんか口が軽いから、もうまわりの人はみんな知ってますが。

007さん、でも一般人の前で、夜行列車の網棚に乗ったとか(証拠写真あり)、我慢できなくて停車中にトイレを使ったとか(停車中は使用禁止だったことを知る人は少なくなったかも)といったことは、やはりこれからも言わないほうがいいですよね \(^o^)/


格下げ車両 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/10(火) 03:00:48 [No 2192] URL

いやあ、kojiさん、そんなマニアックな写真を撮ってちゃ、いけませんねえ (^^;;
外観ならともかく、車内なんて……。
というわけで、対抗上、私も公開します。
右上の「URL」にリンクしてあります。

両毛線ですから、たぶん、つばめ92号さんがネットでご覧になったクハ77ではないかと思いますが。
車内は、kojiさんが撮った写真とそっくりですね。
まあ、異様な配置だったので(興味のない人にはどこが異様かわからないでしょうが……)、思わず写真を撮ったというわけです。
なぜか、外観を撮っていないのが悲しい。

>イタリアやスイスの片田舎にもそういうのがあると聞きました。>また名門列車の名車が都落ちしているということは世界中である>のでしょうか。

さすがに、元TEEの客車やセッテベッロがローカル線を走っていたのは見たことがありませんが(セッテベッロの日本版・名鉄のパノラマカーは走っていますが)、その昔、1等客車が2等車の代用として走っていたのには乗ったことがあります。

もっとも、1等車といっても、古〜〜い車両でした。
2等で使われるときは、ふだんは背もたれの上にかかっている白い木綿のカバーが、かかっていませんでした。
「ふうん、このカバー1枚がヨーロッパの階級社会を支えているのか」なんて、勝手な印象をもったものです。
(もちろん、車両の入口には、「1等」という表示の上に「2等」という紙を貼って区別していました)


Re:格下げ車 お名前 つばめ92号 2004/02/10(火) 08:47:26 [No 2193] URL

 kojiさん、部屋主さん、垂涎の車内写真ありがとうございました。ネット検索しても、なかなかヒットせずでして。またkojiさんのサイトも隅々まで拝見していなくて恐縮です。
 白い布1枚で代用、これは日本でも一時あった(今は減ったようです)開放グリーン車というのもそうですね。早朝のサービスとか何かのお詫び?とか高崎線などがそうでしょうか。
 代用は、日本でも長野周辺で蒸機牽引列車に一等車が使われており、証拠写真が雑誌に載ったそうです。


初めての牛丼@吉野家 お名前 木の実 2004/02/11(水) 08:48:16 [No 2194]

kojiさん、レスありがとうございます。
そうか、東武野田線だったのね(^^ゞ
たいへんですね〜、神戸から運河まで仕事とはいえ。。。
あのあたりののどかな田園風景はあまり関東的でない
ちょっと欧風な感じがします。
というのも、牛久あたりで電柱が1本もない風景をみたせいでしょう?ケヤキの屋敷森も少ないし。
日本初のワイナリーもあそこへんでしたよね。

ところで、昨日とうとう吉野家で初牛丼しました!
けっこう並んでいて、私と同じような人々が
今季最高の売り上げに貢献してるのね、
などと下世話なことを考えつつ、どうやって注文するか
とまどってました。(結局、謙虚に並だけ)
人が注文してるのを聞いていたら
つゆだく、って汁沢山のことで
ねぎだく、って玉葱沢山のことだとはじめて知りました。
って、もう遅いですね。
でも、築地店だけは和牛の肉でちょっと高い値段で
続けるそうですって。(それも食べにいこうかな)


初牛丼&10万アクセス お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/11(水) 14:43:14 [No 2195] URL

木の実さん、臨場感あふれる初牛丼レポありがとうございます (^^;;
アメリカは勝手に「自分たちの牛肉は安全だ」といっておりますが、はたしてどうなることやら。
そのアメリカ自身が、日本で狂牛病が発生して以来、日本の牛肉の輸入をストップしていると聞いたのですが、本当なのでしょうか。
本当だとしたら、さすがダブルスタンダードの国ですね。

ところで、まもなくアクセスが10万を超えそうです。
これもひとえにみなさまのおかげ。
それにしても、次に桁が繰り上がるのは100万アクセスまでありませんね。
プレゼントなどは考えていなかったんですが、もしキリ番、前後賞をゲットした方は、掲示板でお知らせくだされば幸いです。


正100000キリ番 お名前 軽田胴斎 2004/02/11(水) 17:38:28 [No 2196]

謹啓
 
 小生、軽田胴斎と申しまして、埼玉県に居住するとことろの、いわゆる田舎者なのですが、このたび、まことに幸運にも、記念すべき10万アクセスの正100000番をゲットいたしました。
謹んでご連絡、ご報告いたします。

 さっそく、印刷命令を実行したのですが、頭の「1」の数字しか印刷できません。しかしこれをとりあえず記念に保管しておきます。チャンスがありましたら、部屋主さんのサインなどがいただける日もめぐりめぐってくるのではないかと密かに考えております。

 小生、シシリア産のブラッドオレンジのジュースを非常に好んでおりまして、このコーナーではイタリア物の根多を楽しみに読ませていただいております。
浦和(さいたま市)の埼玉県近代美術館前の埼大通りに「アッシェンバッハ」という、美人店主のお店がありますが、ここでスペアミントの葉を1枚あしらったブラッドオレンジジュースを飲むのは無上の喜びです。また同美術館常設のポール・デルボーの森の悩殺美女もなかなかです。埼玉県のお国自慢でした。
                           敬白


10万アクセス \(^o^)/ お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/11(水) 18:13:16 [No 2197] URL

軽田胴斎さま、こんにちは
えーっと、すでにどこか(たぶんこの掲示板でも)お会いしているような気がするのは、単なる気のせいでしょうか。

とりあえず、10万番おめでとうございます。
サイト内にお好みの写真があれば、それを壁紙サイズで送るなんてのはいかがでしょうか。

どうも、ノートンなどのセキュリティーソフトで「プライバシー制御」が働いていると、先頭の数字しか表示あるいは印刷ができないようです。
別に、悪いことをしてプライバシーを集めているということはありませんので、ご安心を。
ただ、カウンター制御にJAVA SCRIPTを使用したソフトを使っているので、その影響かと思います。

それにしても、「美人店主のお店」というのが気になります。
飯田橋の某喫茶店から鞍替えしようかなあ。


流山電鉄 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/11(水) 18:16:32 [No 2198] URL

「ローカル線を訪ねて」の「総武流山電鉄」の最終ページに、昔の切符の画像を追加しました。


ラグタイムのマスター お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/12(木) 02:30:26 [No 2199] URL

本サイト内で紹介しているラグタイムのマスターが、先日ジャズ・ピアニストのバリー・ハリスのライブを聴きにいって、帰りがけにツーショットを撮ったと喜んでいます。
「ぜひホームページに載せてほしい。片隅でいいから」
というので、堂々掲載中です。

ご覧になりたい方は、右上の「URL」が近道です。
ちなみに、写真は小さなウインドウで開く……はずです。


牛丼狂騒曲 お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/12(木) 09:27:58 [No 2200] URL

いやはや、きのうのテレビの牛丼騒ぎは大変でした。
イラク問題なんてどこ吹く風。
それはともかく、「日本の国民食、牛丼」なんて言っていたようて気がしますが、吉野屋が全国チェーンを展開するまで、牛丼なんてそんなに身近なものでしたっけ?
それまでは、せいぜい、家でやったすき焼きの残りをご飯にかけた程度だったような。
わたしゃ、それまで「牛丼」なんて言葉も知らなかった。


牛肉と鶏肉 お名前 面城生 2004/02/12(木) 20:23:44 [No 2201]

面城生は、鶏肉は嫌い・牛肉も高価なモノだけ一口だけで良い!
・・・今回の騒動の意味?が、良く理解しきれていません。・・・
「吉牛」へは、3回ほど息子のお供で入っただけでした。

今は、刺身か魚のフライがあれば、十分満足しています。

鶏肉嫌いの原因は、親戚の法事で、庭先で鶏を始末している総てを
幼い頃に目撃したショックからです。

(text end)


今は一筋何年なのか お名前 デデ 2004/02/13(金) 00:08:46 [No 2202]

子供のころ「♪牛丼一筋〜八十年〜」というコマーシャルがあって
そのとき知ったと思いますがうちでは食べませんでしたね。
え?でもそのときからアメリカ産だったのか?

十数年前「松屋」のことを「ガム牛丼」などとアホな高校生は
呼んでおりました。
ということは吉野屋はうまかったのか。はて。


牛丼一つで お名前 駄菓子(部屋主) 2004/02/13(金) 11:14:45 [No 2203] URL

「牛丼一筋〜八十年〜」という歌を、「牛丼一つで80円〜」だと思って、100円玉を握りしめて牛丼屋に行ったら、金が足りなくて困った、と中学時代の友人が言っていました。
あまりにできすぎた話なので、ちょっと眉ツバですが。