道楽者の部屋
[トップページ]  [掲示板] 
1〜100 101〜200 201〜300 301〜400 401〜500 501〜600 601〜700 701〜800 801〜900 901〜1000 1001〜1100 1101〜1200 1201〜1300 1301〜1400 1401〜1500 1501〜1600 1601〜1700 1701〜1800 1801〜1900 1901〜2000 2001〜2100 2101〜2200 2201〜2300 2301〜2400 2401〜2500 2501〜2600 2601〜2700 2701〜2800 2801〜2900 2901〜3000 3001〜3100 3101〜3200 3201〜3300 3301〜3400 3401〜3500 3501〜3600 3601〜3700 3701〜3800 3801〜3900 3901〜4000 4001〜4100 4101〜4200 4201〜4300 4301〜4400 4401〜4500 4501〜4600 4601〜4700 4701〜4800 4801〜4900 4901〜5000 5001〜5100 5101〜5200 5201〜5300 5301〜5400 5401〜5500 5501〜5600 5601〜5700 5701〜5800 5801〜5900 5901〜6000 6001〜6064

Re:ヤクルトにも広瀬投手が在籍 お名前 瀬戸内出身 2008/05/04(日) 22:26:36 [No 5006]

広瀬新太郎投手が未だ高校生だった頃、TVで見たのを思い出しました(言われてみれば、姓は「広瀬?」、名前は「しゅん太郎」とかだったように記憶)。女子アナ(?)が「峰山高校と言えば、大先輩がいますよね?」に、「野村さんです」などとはにかんでいたような、、。野村氏も、彼の投球を受け「未だ素質だけでやっている」などと言ってましたが、背も高かったし、はっきりしないながらも年代も合いそうで、言われて見れば投手だったようなので、間違いなさそうです。


ヤクルトと広瀬投手 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/05/06(火) 01:58:53 [No 5007] URL

昨夜もうっとうしい負け方をして、定位置に落ち着きつつあるのが悲しいところです。
広瀬投手のこと、瀬戸内出身さんもご存じだったんですね。
しかも高校時代とは。
まさか、その何十年か後、こんな掲示板で話題になるとは、お釈迦さまでも知らなかったことでしょう (^^)


「東京 -昭和の記憶-」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/05/07(水) 23:26:39 [No 5008] URL

今回の「東京 -昭和の記憶-」は、おなじみの神田神保町です。
昔から通っていたのだから、もっと早くから写していればという後悔がつのるこの場所。
このあたりは、書籍やムックなどで昔の写真がよく公開されているので、それほど目新しいものはありませんが。

九段の幽霊住宅こと、「竹平住宅(官舎)」の写真もあります。
上の「URL」をクリックすると直行します。

ところで、みなさん連休はいかがでしたか。
私は風邪気味だったのを無理して、きのう、おとといと有楽町のイタリア映画祭に出かけて、見事にこじらせました。
朝起きたときには、声が出ず……。
今はなんとか、だいぶ回復しています。


「都電7500形 3年後全廃 」 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/05/07(水) 23:37:17 [No 5009] URL

というニュースをネットで見つけました。
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080507/trd0805072018015-n1.htm
(上の「URL」をクリックするとジャンプします)

「MSN 産経ニュース」は、よく鉄道ネタを取り上げているようです。

7500形もだいぶ改造されていますが、それでも、かつての「都電時代」の面影を残している車両ですよね。
7000形は、すっかり元の面影がありませんし。

元記事には、
「都電は線路の幅が特殊なため、廃車となった電車が他都市の路線に移籍する可能性はゼロに近い。」

という記述がありますが、この表現については異論がありそうな…… (^^;;


昭和の記憶 お名前 アトムズ 2008/05/08(木) 01:44:40 [No 5010]

 このコーナーを拝見する度に、20年や30年で東京はこんなに変わってしまったのだなあという感慨や、ついこの間と思っていた頃が既に20〜30年も昔にことになってしまったんだなあという感慨や、両方の思いが複雑に入り交じります。
 私は大学時代、1980年前後ですが、東京へ行く度に、千代田線の赤坂と乃木坂方の間に用があって、赤坂で降りて歩いていましたが、その頃の風景が、この昭和の記憶の他の街にも共通する部分があります。
 あれから、30年近く、その辺りには行っていませんが、きっと、かなり変わっているのでしょうね。私も当時の写真を撮っておけば良かったです。本当に写真って貴重な資料ですね。
 そんな資料を見せて頂けて、駄菓子さん、ありがとうございます。


赤坂〜乃木坂 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/05/10(土) 00:00:23 [No 5011] URL

アトムズさん、こんばんは
レスが遅くなってしまいました。
風邪から回復したと思って甘くみていたら、ドカンと熱が出て、まるまる2日寝込んでしまいました。
会社勤めだったら、連休明けに2日寝込むなんて叱られそうですが、フリー稼業でしかも急の仕事がなかったのは幸いです (^^;;

さて、赤坂から乃木坂にかけての道は、1980年代なかばごろによく通りました。
当時は珍しかった「ロス・プラトス」というスペイン料理店もありましたし。
TBSのある赤坂から100メートルも歩くと場末という感じがしたものですが、いまでは店がずっと立ち並んでいるようです。
昭和の記憶はまだ続けていきますので、よろしく!


京阪電車 《中之島線》 + 阪神 《なんば線》 お名前 Penta 2008/05/16(金) 05:50:43 [No 5012] URL

今年10月19日に京阪電車に《中之島線》が開業されるのに伴って、新しい車両が入るとかカラー・デザインが変更されるようです。

以前、京阪三条から出町柳まで開通したときは淀屋橋から乗り換えなしで出町柳まで直通になったのですが、今回は天満橋で乗り換えて《中之島線》に入らなければならないと思います。

(上のURL参照)

===========

また来春開通する阪神電車の《なんば線》が近鉄と繋がるため、姫路方面から名古屋までたとえ乗り換えになっても繋がるんですね。

近鉄の《近鉄難波駅》と《上六駅》も《大阪なんば駅》《大阪上六駅》と改名されるようです。

《阪神電車HP》
http://www.hanshin.co.jp/group/close-up/nishi-osaka.html


関西の鉄道 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/05/16(金) 23:29:14 [No 5013] URL

関西……とくに大阪周辺の鉄道地図がこのところ、大きく変化を見せていますね。
しばらく行っていないと、浦島太郎になりそうです。
阪神と近鉄の相互乗り入れなんて、想像もつかなかったことです。
阪神あたりは、車両のデザインもずいぶん垢抜けてしまって、それはそれでちょっと寂しい感じ。


相互乗り入れ お名前 BORIBORI 2008/05/23(金) 15:55:25 [No 5014]

駄菓子さん。「関西の鉄道」「相互乗り入れ」と、言うキーワードでふと、かんべむさしさんの短編で「決戦・日本シリーズ」というの思い出しました。(多分、駄菓子さんならご存知でしょうが)確か阪神と阪急が日本シリーズで戦い、勝ったほうが相手の線路で花電車を走らせるようなストーリーです。9回裏2死から阪神の勝ちバージョンと阪急の勝ちバージョンが同一ページの上下で展開する構成になっていたと思います。今じゃ無意味の日本シリーズですが・・・。


決戦・日本シリーズ お名前 駄菓子(部屋主) 2008/05/24(土) 00:57:30 [No 5015] URL

BORIBORIさん、かんべむさしの決戦日本シリーズは覚えています。発表されたのは、ちょうど私たちが高校生のころだったでしょうか。
始球式は熱狂的な阪神ファンの北杜夫氏という設定だったような……これは記憶が定かではありませんが。

同一ページの上下で2通りのストーリーになるというのも覚えています。
「これくらいだったら、自分にも小説は書ける」と思ったのは、自意識過剰でしょうか。
でも、これを読んで自身をつけた少年少女は多かったかも (^^;;

いまでは、阪急・阪神が一つの会社になったのはもちろん、頭高速鉄道を介した山陽電鉄との乗り入れも尻すぼみになってしまいましたね。


日本鉄道旅行地図帳(新潮社) お名前 つばめ92号 2008/05/26(月) 00:20:22 [No 5016] URL

北海道版から、シリーズで登場しました。廃線が馬車・森林鉄道に至るまできっちり地図上にまとめられていてしも、地域ごとに薄く携行しやすいサイズで、これは重宝しそうです。新潮社であることの「好み」などはさておきヒットしそうです。


日本鉄道旅行地図帳 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/05/26(月) 23:03:23 [No 5017] URL

私もこれを買いました。
少し前、たまたま新潮社の人と会って、鉄道に関する画期的な本を出すという話を聞いていたんですけど、「新潮社が出すんだからなあ」と、まったく期待どころか記憶もしていなかったんですが、実物を見てビックリ。かなりのものですね。

簡易軌道はもちろん、馬車鉄道の廃線まで書かれているのは驚きです。
データ満載なのでマニアの心をくすぐることでしょう。
なんだかんだ言って、全シリーズを揃えてしまいそう。


百日咳 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/05/27(火) 20:26:40 [No 5018] URL

どうも大人の百日咳が流行っているそうです。
わたしも、連休にひいた風邪が長引いて、なかなか咳がとれませんでした。いまも、たまに咳が出る。
もしかして、百日咳だったのかも (^^;;
近くに乳幼児がいなかったので、うつさなくてよかった。


「東京 -昭和の記憶-」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/05/29(木) 07:36:11 [No 5019] URL

今回はちょっと小ネタ。知る人ぞ知る、足立区の「京成関屋・東武牛田駅」です。
写真に撮った部分は、昔も今も変わりないように見えますが、近くに大規模マンションが次々に建設され、ここ20年ほどでかなり雰囲気が変わった場所です。
上の「URL」をクリックすると直行します。


昭和は遠くなりにけり お名前 -JW- 2008/05/29(木) 09:30:27 [No 5020]

こんにちは、駄菓子さん。

関谷ですかあ・・関谷の北側、北千住の東側は道がすごくて、四輪では近寄りたくない場所です・・街そのものは、私には「普通にあたりまえ」ですが・・ってことは(^^ゞ


四輪で入りたくないところ お名前 駄菓子(部屋主) 2008/05/29(木) 17:58:11 [No 5021] URL

-JW-さん、ごぶさた
関谷じゃなくて、関屋ですぜ、旦那。
あの北側をグーグルマップで見て見ると、柳原町はふしぎな道になっていますね。
「円形闘技場の跡に町ができたか?」なんて一瞬ルッカと勘違いしそうですが、昔は荒川で関屋あたりと分断されていたんですね。

わが実家のある墨田区京島も、知らない人が車でやってくるととんでもないことになります。
以前、大型観光バス(回送)が迷い込んで、ず〜〜っとバックしていく光景を目にしました (^^;;
そうそう、京島の北側にある八広も、タクシーの運転手が入り込むのをいやがるんだとか。


赤塚不二夫特集 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/05/30(金) 15:20:13 [No 5022] URL

今晩10時からNHKの「プレミアム10」で赤塚不二夫の大特集をやるそうです。1時間20分も!
やっとこうした番組が登場したかと思い、感慨無量。
外出していると思うので、ビデオをセットしておきました (^^;;
これでいいのだ!


円形闘技場跡 お名前 -JW- 2008/05/30(金) 17:15:53 [No 5023]

わりと近い所なんで、探しに行ってきました(^^ゞ

線路に行く手を遮られ、土手にぶつかり、狭い路地に迷い、カーナビのおかげで帰ってこれました。

千住駅付近の変わり様にも驚きましたが、堀切橋を西に下った曙町交差点の変わり様ときたら・・閑静な工場街だったと記憶してたんですが・・突き当りでなく隅田川を渡る道が抜けてるし。


曙町交差点から汐入へ お名前 駄菓子(部屋主) 2008/05/31(土) 00:47:40 [No 5024] URL

まだ柳原はじっくりまわったことがありませんが、先日は東武の堀切駅から曙町交差点を経由して、汐入まで歩いて行きました。
いやあ、ま〜〜たく変わってしまいましたね。
高級タワーマンションは建つわ、隅田川を渡って汐入に行く橋が2本もできるわで、もう大変……(^^;;

汐入の昔の写真があるので、現在の汐入と対比したいのですが、かなり難行しそうです。
六本木ヒルズと同じくらいに変わっていますね。


関屋 お名前 BORIBORI 2008/05/31(土) 18:16:22 [No 5025]

駄菓子さん本当に渋い所ですね。確か小津監督の「東京物語」はこの周辺がロケ地です。小生は実際に下車した事はありませんが、京成線で通り過ぎるたびに一度は散策してみたいと思っていました。是非、暇をみつけてビデオでも見てください。駄菓子さんの写真よりさらに10年以上前の風景(ひょっとしたら同じかもしれないです)が写っていると思います。


昔の関屋 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/01(日) 16:05:15 [No 5026] URL

へえ、「東京物語」はあの辺でロケをしたんですか。
なぜか「秋刀魚の味」なんかは何度も見る機会があったのですが、「東京物語」は一部をテレビで見ただけなんです。
私の写真より、10年どころか、20年以上前ではないでしょうかね。私たちにとってはすでに伝説の女優である原節子さんが若かったころですし。


『東京物語』 お名前 Penta 2008/06/01(日) 22:48:55 [No 5027] URL

『東京物語』は1953年製作でした。

倉敷での撮影は夏の暑い季節、1週間ぐらいで撮影が終わったそうで、ロケ地には映画には写っていませんが見物人がたくさん見えていたと出演者の香川京子が語っていた番組を見たことあります。


「東京物語」ロケ地 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/02(月) 02:32:09 [No 5028] URL

1953年なら、私がまだ生まれる前ですね。
ところで、「東京物語」って舞台は尾道じゃありませんでしたっけ……。
ということで、締切りの仕事が目の前にあるというのに、いろいろとネットでロケ地を調べてみました。
http://www.tokyo-kurenaidan.com/ozu-tokyo1.htm
http://homepage.mac.com/xiaogang/japan/tokyoStory/
いろいろありましたが、なかでもこの2つのサイトに詳しく紹介されていました。感謝をしてURLを記す次第です。

で、東京でのロケ地が、2つのサイトで微妙に違っているのがおもしろいですね。
病院のある場所の最寄り駅として、一方は東武線堀切駅(関屋駅の隣です)、もう一方は蓮見重彦氏の本を引用して京成線の荒川(現・八広駅)としています。
まあ、2つの駅はそれほど遠くはないので、どちらにも近いということで問題はありませんが……。

でも、映画に駅(あるいは線路)は登場したんでしょうか?
それなら、どちらかの駅なのか、ぜひ確かめなければいけませんね (^^;;
当面の仕事が一段落したら、確認したいと思います。

ちなみに、荒川(現・八広)駅は、関屋駅のある京成上野線とは別の京成押上線にある駅です。
実は私が通っていた幼稚園が、この駅のすぐそばにあって、駅から見えるんですが (^^)
最近になって、荒川鉄橋の嵩上げのために駅も大規模改修されて、昔の面影はまったくありません。

このあたり、そのうち「東京 -昭和の記憶-」でも紹介したいのですが、とりあえず1982年の荒川駅の写真を1枚。
右上の「URL」をクリックすると表示されます。


Re:「東京物語」ロケ地 お名前 Penta 2008/06/02(月) 08:39:01 [No 5029] URL

失礼しました。、尾道の間違いです。(苦笑)

原節子が義父母を東京を案内するシーンは、はとバスのような観光バスが出てきます。

あと、銀座かどこかの百貨店の屋上?から遠くを見晴らせるところでは、腰ぐらいまである建物の仕切りであえて風景は見せずに、映画を見る人に風景を想像させるようにしています。

僕ももう一度見て、線路が登場したか見てみます。


荒川駅 お名前 -JW- 2008/06/02(月) 09:43:30 [No 5030]

こんにちは、駄菓子さん。

懐かしいです・・浅草での仕入れの帰りは、業平から曳舟経由でこの踏切を渡って帰宅してました。土手道は空が広いので好みなんです。


実況中継 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/02(月) 16:53:07 [No 5031] URL

すいません。「東京物語」については、夜にゆっくりコメントするとして……。

家(東京都文京区本駒込)の上あたりをヘリが旋回しています。
ご近所のネット掲示板によれば、近くのマンション周辺に、パトカー、鑑識車、消防車、救急車が集結しているとのこと。
まさか、変な事件では……。


実況中継・つづき お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/03(火) 00:04:41 [No 5032] URL

どうも殺人事件で、40代の息子が70代の母親を殺したというウワサなのですが、まだ新聞では見つからない……。


「東京物語」ロケ地 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/03(火) 00:14:31 [No 5033] URL

Pentaさん、映画のシーンの画像ありがとうございます。
著作権の関係で、ここで公開できないのは残念ですが、かなり場所がわかりました。

最初のほうに出てくる煙突のうち4本は、千住の有名なお化け煙突ですね。見る方向によって、4本にも3本にも2本にも1本にも見えるというやつです。
私が小さいころはまだありました。

で、問題の平山幸一の最寄駅ですが、間違いなく「東武線堀切駅」です。
上が切れている板に書かれている「……した」と「……かふち」というのは、確かに駅名で、両隣の駅の「牛田(うしだ)」と「鐘ヶ淵(かねがふち)」でしょう。

金子志げの経営する美容院近くの路面電車は、もし上の写真の近くだとすると、水戸街道を向島まで走っていた路線かなと思います。

銀座の百貨店のマークは松屋です。

平山紀子(原節子)が住んでいるアパートは、同潤会アパートのどこかかなと思いますが、よくわかりません。
押上にあった中之郷アパートに似ていますが、細部が違っていました。

お寺の門前は上野の寛永寺のようです。
これは、#5028で紹介したサイトに書かれていました。


Re:荒川駅 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/03(火) 00:16:31 [No 5034] URL

-JW- さんも荒川駅を利用していたんですか。
私の母の実家は隣の京成曳舟駅が最寄りですが、荒川駅も「庭」でした。
もしかすると、どこかですれ違っていたかも。
ただ、「東京物語」の駅は、残念ながら堀切駅だったようです……。


Re:「東京物語」ロケ地 お名前 Penta 2008/06/03(火) 00:50:34 [No 5035] URL

中学校の卒業旅行で東京方面に行ったとき、山梨から神奈川、東京とバスで移動したんですが、その時も、どこかで煙突が4本か6本あって、バスガイドが「あれは《お化け煙突》です」と紹介していました。

上が切れている板は、やはり駅名でしたか。、じゃ、上の方には《←》《→》があったのかも知れませんね。

百貨店のロゴマークはやはり《松屋》でしたか、メールする前に《松屋》のHPを見てみたんですが、ページにはロゴマークが全然表示されていなくて、違う百貨店かなと思いました。

お寺の門前は上野の寛永寺でしたか、じゃ、今行ってもあの門構えが見られるんでしょうね。


れれっ!荒川駅 お名前 -JW- 2008/06/03(火) 13:20:39 [No 5036]

こんにちは、駄菓子さん。

曳舟も荒川駅も駅前道路の利用です(^^ゞ

あ!曳舟から亀戸の鉄道に乗ったことありますよ(*^^)v
酔っ払って寝ちゃってもダイジョウブという。


松屋のマーク お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/05(木) 02:27:10 [No 5037] URL

Pentaさん、おかげでいろいろ解決しました。
松屋のマークは、松葉と鶴の組み合わせでしたが、最近は見かけなくなりました……と思ったら、こんな記事がありました。
http://designist.net/blog/archives/2005/11/post_95.html

なるほど、松屋再生のために、古いシンボルは捨てられたわけですね。

寛永寺は最近行っていないからわかりませんが、家からそう遠くないので、そのうちに見に行ってきます。


京成・東武 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/05(木) 02:31:04 [No 5038] URL

-JW-さん
京成の荒川駅は八広駅となり、東武の玉ノ井駅は東向島駅になってしまいましたね。ちょっと寂しい。

しかも、八広駅は高架になって昔の面影はなく、京成曳舟付近は高架化工事のために2、3年で大きく変わってしまいそうです。
かろうじて、東武の関屋〜堀切〜鐘ヶ淵あたりは、昔のままですね。堀切駅なんて東京23区内とは思えないたたずまいです。

そうそう東武亀戸線も、相変わらず2両編成でトコトコ走っていますね。確かに、寝過ごしてもすぐに終点なのはうれしい (^^;;


Re:松屋のマーク お名前 Penta 2008/06/05(木) 03:23:38 [No 5039]

滅多に東京には行けないのですが、松屋のロゴ・マークは丸に鶴が描かれているというのはなんとなく覚えていたんですが、《松屋》自体が松屋と鶴屋の合併によって出来たというのは全然知りませんでしたし、鶴だけがデザインされていると思ったら、羽根を広げた絵が松の葉を翼に例えて描かれていて、松鶴マークと言ってたんですね。

「こんなもの、葬式のマークにしてしまえ」という一言でロゴ・マークが消えてしまって、それで今は表示されていないんですね。

それと、JALの鶴のマークが入った機体が先日で就航が終わったそうですね。、僕は今のデザインより鶴のマークが入ったほうが愛着があるし、このマークは永遠に使われると思っていました。


Re:*2 松屋のマーク お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/06(金) 06:23:41 [No 5040] URL

私も松屋と鶴屋の合併の話は知りませんでした。
あのマークが消えたのは意識していませんでしたが、「浅草松屋」「銀座松屋」だったものが「MATSUYA ASAKUSA」「MATSUYA GINZA」と、地名をあとにした表記になったのは、ずいぶんイメージチェンジをしたなと思ったものでした。

JALのあのマークって、鶴が丸っこいので、鶴丸なんて呼ばれていますよね。
九州に鶴丸高校という進学校があったことを思い出しました。
どういう関係なのかな。紋章の名前がそうなっているんでしょうか。
そんなもん、お前が調べろと言われそうですが……(^^;;


秋葉原の事件 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/08(日) 16:43:07 [No 5041] URL

いやはや、とんでもない事件ですね。
以前も、休日の池袋の繁華街でナイフを振り回して通行人を刺したという事件がありましたが、今回はトラックで人をはねてから刺すという念の入りようにはなんとも……。

きょうは、妻の買い物の付き合いで、秋葉原のヨドバシカメラに行く予定でしたので、危ういところでした。
……といっても、もとより朝寝坊の私が昼ごろに行けるわけがありませんでしたが。


いやはや お名前 ねつぞう 2008/06/09(月) 12:50:44 [No 5042]

ほんとに、怖くておちおち散歩もできません。自分も久しぶりに秋葉原に行く予定
でしたが、面倒くさくなってやめてしまいました。最近は怖いと言われている場所
以外で、そういうことがおこるので怖いです。歌舞伎町なんかむしろ怖くない。
関係ないですが、昔電車に乗り遅れてメッシーナの港周辺をうろついていたら、
その日の同じ頃、マフィアの抗争で殺人があったと、翌日ニュースに映ったのがまさにその場所。なーんだシチリアなんか大したことなかったと思った途端でした。


事件現場の38年前 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/10(火) 09:08:41 [No 5043] URL

そういえば、私も20数年前、カターニャでうろうろして「なんだ、全然こわくない」と思っていたら、夜ホテルで見たテレビのニュースで、市の中心部で敵対者だか検察関係者だかが、マフィアに蜂の巣にされたらしい(?)事件をやっていました(当時の語学力では詳細は不明)
「あ、昼間に通った賑やかなところじゃん」とびっくり。

今回の秋葉原の事件では、まさにその現場の38年前の写真が、都電のページにありました。ご参考までに。

http://dagashi.org/romen/toden_c1.html

一番下の左側の写真です。


新・東京タワー お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/11(水) 16:04:23 [No 5044] URL

わが実家の近くに立つ予定のタワーですが、名前が決まったようです。
「東京スカイツリー」なんだとか。
選択肢の6つのなかでは、まあまともなところに落ち着いてほっとしています。

「ゆめみやぐら」「ライジングイーストタワー」になったら、恥ずかしくて呼べない (^^;;
「今度、ゆめみやぐらに行く?」なんて、ちょっとね……。

そもそも最終選考に残った6つがどれも……いやいや、多くは言うまい。


RE:新・東京タワー お名前 -JW- 2008/06/11(水) 20:10:48 [No 5045]

今晩は、駄菓子さん。

略して「東スカ」ですかね「スカツリ」かな?

東京タワーは、電波塔を「タワー」って呼んだのがモダンだったと思います。

雷門前から見れば、橋のむこうにアレと東スカ・・振り返れば仁丹塔なんちゃって(^^ゞ


新・東京タワー お名前 Penta 2008/06/12(木) 05:13:30 [No 5046]

新しいタワーの名称が「東京スカイツリー」に決まったようですね。

漢字では「東京空木」ということですか「東京空塔」ですかね、、、

『三丁目の夕日』で東京タワーが出来る時代の映画がありましたが、今度のタワーも完成後何年もすると「あの頃が懐かしい」ということになるんでしょうかね。

このタワーが完成すると、関東地方の家では、今のデジタル放送用のアンテナは方向を変えないと映りが悪くか見られなくなるんですか?


すてき! お名前 ねつぞう 2008/06/12(木) 13:00:35 [No 5047]

都電の写真拝見しました。風情があっていいですね〜。
しかし、とくに定期券に感動しました(スイマセン^^;)
さすが駄菓子さん、物持ちがイイ!と思ったら、ご学友のものとか。
さすが駄菓子さん、ご学友もマニア^^;;)
ちょっと用があって明日雑司ヶ谷付近に行く予定なので、昭和の面影を探して、あたりをうろついてみます。


東京スカイツリー お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/12(木) 23:42:38 [No 5048] URL

-JW-さん
略称はスカツリでしょうかね。
いまどきカタカナの名前もそれはそれで恥ずかしいですが (^^;;

>東京タワーは、電波塔を「タワー」って呼んだのがモダンだったと思います。

なるほど、当時はタワーという横文字自体が新しいかったんですね。いまじゃ、手垢がついてしまいましたが。
とすると、「ゆめみやぐら」の「やぐら」はそれなりに、やまとことばで新鮮だったかも。でも、「ゆめみ」はないよなあ。

>雷門前から見れば、橋のむこうにアレと東スカ・・振り返れば仁丹塔なんちゃって(^^ゞ

アレのかなり左側ですかね。あとは仁丹塔再建か!

>漢字では「東京空木」ということですか「東京空塔」ですかね、、、

うーん、確かに中国人向けの観光案内には、漢字で表記するんですよね。そういえば、池袋のサンシャインは「太陽城」でした。
そのデンでいくと、「東京空樹塔」とか。

>このタワーが完成すると、関東地方の家では、今のデジタル放送用のアンテナは方向を変えないと映りが悪くか見られなくなるんですか?

そうでしょうね。とくに東京都内のほとんどでは、まるっきり電波のくる方向が違ってくるので大変だ!
電気屋特需発生か。


都電定期券 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/12(木) 23:46:03 [No 5049] URL

ねつぞうさん、都電ページをご覧いただきありがとうございます。

>さすが駄菓子さん、物持ちがイイ!と思ったら、ご学友のものとか。
いやいや、3枚あるうちの左2枚は私のものです。右側1枚は、高校のときに友人からもらいました。
「こんなのどう? あげるよ」なんて、高校の同級生で使用済みの定期券をやりとりしている風景というのは美しいですよね (^^;;

>ちょっと用があって明日雑司ヶ谷付近に行く予定なので、昭和の面影を探して、あたりをうろついてみます。

都電の雑司ヶ谷電停付近は、道路新設のためにずいぶん変わってしまいましたが、まだまだちょっと入ると楽しい散歩ができると思いますよ。ぜひ楽しんで報告してください。


陽光城 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/14(土) 13:47:50 [No 5050] URL

#5048で、池袋のサンシャインを「太陽城」と書きましたが、もしかしたら「陽光城」だったかも。
でも、「太陽楼」と書いているところもあるようですね。


もろもろ お名前 ねつぞう 2008/06/16(月) 12:40:10 [No 5051]

>「こんなのどう? あげるよ」なんて

本当に美しい光景だ(^^;;
当時からそういうお友達が身近にいらしたんですね(^^)

雑司ヶ谷はあまり時間がなくさっと通りすぎただけですが、
なかなかよかったです。護国寺まで行きたかったけど、今度また。
半分くさりかけの商店街なんかが、とってもおもしろい。
池袋にもまだ看板建築があったし、捨てたもんじゃないなぁ。と
思いました。

ところで、本、買っちゃいましたよ。実は昔自分も図書館で借り
たことがあり、全巻借りようと思っていたのですが、その後忘れ
てしまっていました。買ったのに安心してまだ読んでないけど。
飛び地もbingoだし^^;;;


雑司ヶ谷など お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/17(火) 06:31:13 [No 5052] URL

そういえば、ねつぞうさんが行ったのは副都心線の開通前日ですね。
私はまだ乗っていないんですが、土・日はもの好きな鉄道ファン(と人のことは言えないが)でずいぶんこんだようですね。
本を買ったというのは、「私の日本地図」?
やっぱり目をつけていたんですか。


Re:日本鉄道旅行地図帳 お名前 Penta 2008/06/17(火) 08:57:21 [No 5053]

昨日、「日経」だったか「読売」だったか「夕刊フジ」だったかで、この地図を作った人の写真と記事が載っていて、この地図は1冊だけで出来ているのかなと思ったんですが、今出ているのは《北海道編》で、これから毎月1冊づつどこかの地方か県かの地図が出る予定なんですね。

全国くまなく鉄道を乗りまくり全線制覇したときは、ちょっと脱力感が出たというような事が書かれてありました。


Re:*2 日本鉄道旅行地図帳 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/18(水) 04:59:05 [No 5054] URL

それは、監修者の今尾恵介さんでしょうか。
鉄道と地図の両方がお好きなようですから、適任だったと思います。
以前から名前はよく聞いていましたが、もう少し年上の人だと思っていました。私よりも年下なんですね。

氏の「地図で歩く路面電車の街」という本を持っているのですが、大雑把な正確の私には、とても真似できない細かさです。

ちなみに、2巻以降はネットで予約しました。カバーだかボックスだかをくれるというので (^^;;


Re:*3 日本鉄道旅行地図帳 お名前 Penta 2008/06/18(水) 08:40:40 [No 5055] URL

>それは、監修者の今尾恵介さんでしょうか。

名前を忘れてしまったので検索すると上の《URL》にHPがありましたが、その《近影写真》にはメガネありの顔でしたが、新聞には確かメガネなしの顔だったと思いますが、多分、この人だと思います。(苦笑)

新聞で見たときも「若い人だな」と思っていました。

昨日、書店で初めて手にとってこの地図を見たんですが、緻密な地図でしたね。


Re:*4 日本鉄道旅行地図帳 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/19(木) 02:17:57 [No 5056] URL

きょう、第2巻の「東北編」が届きました。
森林鉄道や鉱山鉄道の廃線跡まであって、本当に細かいですね。

でも、地図と駅名一覧が大半のこの本を、電車の中でニヤニヤしながら見ているのは危ないと思われそうなのでやめました (^^;;


「イタリア町めぐり」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/19(木) 02:20:23 [No 5057] URL

今回は、再びカラーブリア州の町。
現地からのブログで紹介したこともある「サン・ドナート・ディ・ニネーア」です。
見るからに不思議な町。国内の旅行書はもちろん、サイトでも紹介されたことがないかと思います。
右上の「URL」をクリックすると直行します。


突然ですが お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/20(金) 07:09:49 [No 5058] URL

明日の土曜日から10日間ほどイタリアに行ってきます。
6月中はJALのマイレージ45000マイルで行けますし。
でも、燃料サーチャージと空港税で4万円以上かかりました……。

行き先は北イタリア。北東部のフリウリから入ります。
最近、雑誌でもなんでも南、南と騒ぐので、へそ曲がりな私は北にしたというわけ。
まあ、いまの時期、南イタリアは暑いですしね。

もっとも、天気しだいであちこち行き先が変わるかもしれません。また、ブログで現地から報告する予定でいますのでよろしく。


気をつけていってらっしゃ〜い お名前 ねつぞう 2008/06/20(金) 15:07:26 [No 5059]

駄菓子さんもいよいよマイレージ長者ですね(^^)
フリウリは行きたいところてんこもりなんで、またブログ楽しみにしていますね〜。山もこれからですし。
くれぐれも気をつけて行ってらっしゃ〜い。


行ってきます お名前 駄菓子(部屋主) 2008/06/21(土) 07:21:17 [No 5060] URL

では、ぼちぼち行ってきます。
……って、その前に荷造りしなくちゃ!
あと2時間で。


暑い! お名前 駄菓子@Udine 2008/06/24(火) 06:51:14 [No 5061]

北イタリア、フリウリ ヴェネツィア・ジューリアのウーディネにいます。
南は暑いから北にしたのに、連日30度を上回る暑さで日射しも痛いほど。
しかも、日の出は早く、夜は9時すぎまで明るいので、どうしても無理してあちこち歩き回ってしまいます。
で、体力を消耗して後悔する毎日……。
あ、きょうももうすぐ12時だ!
でも、無線LANが通じているこのホテルにいるうちに、ブログを書かなくては……。


お疲れさまです! お名前 ねつぞう 2008/06/25(水) 12:22:22 [No 5062]

ウーディネですか〜、いいですね。
しかし、旅行なのに、パトロール状態とは。いやしより疲れに行ってるみたいですね(^^;;
しかし、それを心待ちにしているわれわれに餌を与えないといけないし、駄菓子さんも大変(^^;;

暑さに気を付けて頑張ってください(って、旅行に行ってる人にかける言葉じゃないか(^^;;;


ちょっと都会に到着 お名前 駄菓子@Belluno 2008/06/26(木) 00:52:09 [No 5063]

きのうはかなりの田舎に泊まっていたので、インターネットがつながりませんでした (^^;;
暑さのために疲れもたまって早めに睡眠……って、朝6時55分発の超田舎行きバスに乗るためでしたが。
さて、そろそろブログを更新しなくては。
やっぱり、無線LANがつながるホテルは快適。


ちょっと都会? お名前 007 2008/06/27(金) 00:41:24 [No 5064]

いいですねぇ北イタリア。 ブログを読ましてもらいながら、家内とまたそっち方面に行きたいなと話しております。
Bellunoにお泊りでしたか。 PARCO NATIONALLE DELLE DOLOMITI BELLUNESIに足を伸ばしたりはしないんでしょうか? それとも今ごろは北に向かってCoritina d'Ampezzo方面、さらにドイツ語圏に向かわれるのでしょうか? Dobbiaco近くの田舎の観光案内所にいた美女がきれいな英語で親切に対応してくれた記憶が懐かしい。 Bolzanoの街中の賑わいもなかなか良かった記憶があります。
お気をつけて。 ブログ楽しみにしてます。


裏通りを行く お名前 駄菓子@Trento 2008/06/28(土) 03:12:12 [No 5065]

007さん、こんにちは
ひどく暑い日々が続いていましたが、ここトレントに着いたとたん夕立に遭遇!
町と人が目当てなので、大自然はあとまわしになっている感じです。
明日からはいよいよドイツ語圏。きのうの宿もインターネットがつながらなかったので、書きためたのをアップしますね。


訂正 お名前 駄菓子@Trento 2008/06/28(土) 03:14:21 [No 5066]

インターネットにはつながったのですが、ニフティのココログにアクセスできなかったんでした。


やっぱり北の山は お名前 ねつぞう 2008/06/28(土) 17:39:33 [No 5067]

きれいですねぇ。ポッファブロとフリザンコなんて、どストライクですわ。でも、広場や細道だけ見ると、また南とかでも、というかどこでもありそうな典型的な路地なんですけどね。そこがいいんですよね。あと、グラディスカとかチヴィダーレとか、ワインで名前を覚えてて、いつか行ってみたいなぁと思っていました。
しかし、ウーディネでうまい料理にありつけなかったのは意外。

今トレントということは、今度はトレンティーノ周辺?
おいらトレントの印象あまり記憶なし(^^;;
駄菓子さんの写真で思い出そうっと。


アルト・アーディジェ お名前 駄菓子@Bolzano 2008/06/28(土) 23:12:20 [No 5068]

きのうの宿は大変よかったのですが、無線インターネットを1時間単位でお願いしたので、ゆっくり掲示板やブログのコメントを書く時間がありませんでした。
しかし、きょうの宿はつなぎ放題なのだ!

で、いまはBOLZANO(ボルツァーノ)。
とうとう、アルト・アーディジェ(ドイツ名・南チロル)までやってきてしまいました。ここで2泊して今回の旅はおしまい。
それにても、ここはドイツ文化圏だなあという感じ。ドイツ語を話している人が多い。
007さん、BOLZANOの賑わいを楽しんできます。ちょうど土日になったし。
ねつぞうさん、そういうわけでトレンティーノはトレントだけになってしまいました。
でも、バッサーノからのローカル線の車窓はなかなかよかったですよ。


緊急事態 お名前 駄菓子@Bolzano 2008/06/30(月) 15:40:38 [No 5069]

……といってもインターネットが急につながらなくなっただけですが。
ただ、町外れのホテルで、しかも夜中。締切りの仕事をなんとか送ろうと、電話線接続やなにやら一晩中ためしたけどダメ。

わかる人が来ないので、バスで都心に出て、4つ星ホテルのフロントに泣きついて、ようやく有料でつなげました。30分2ユーロ。
仕事はかなり遅れたけど、とりあえず送信。
そんなわけで、ブログはあとまわしになりました。
もう少しお待ちください。


無事帰りつきました お名前 駄菓子@成田 2008/07/01(火) 17:24:47 [No 5070]

いま成田空港です。
ブログがまだ途中ですが、もちろん続けますのでよろしく。


お帰りなさい お名前 パンダ 2008/07/02(水) 00:20:50 [No 5071]

駄菓子先生
お疲れ様!無事お帰りでよかったです。
お写真、お待ちしておりま〜す。。。

(うそだぁ〜〜うははは〜)


涼しい! お名前 駄菓子@東京 2008/07/02(水) 03:42:39 [No 5072] URL

それにしても、成田に降り立って、その涼しさと心地よさにびっくり。
「これを北イタリアで期待していたのに!」と思わず心の中で叫んでしまいました。

パンダさん、こんばんは!
そうだ、頼まれ事があったんだ。思い出しました (^^;;
ちょっと待っていてくださいね。


お帰りなさい〜 お名前 ねつぞう 2008/07/02(水) 12:17:26 [No 5073]

無事のお帰りなによりでした(^^)
でも今日は暑いでしょ。

バッサーノからのローカル線の車窓、期待して待ってます(^^)
途中に湖なんかあって、すごくよさそう。
トレントとボルツァーノも普通によかったですが、まあ普通な感じですよね、駄菓子さんクラスになると(^^;;
ボルツァーノはくそあつい印象ばかりが残っています。


Re:涼しい! お名前 Penta 2008/07/02(水) 21:09:05 [No 5074] URL

え、もう東京ですか。、あっという間でしたね。

もっと居たかったんじゃないですか?

それにしても北イタリアは暑かったそうですね。
これから、また仕事に精を出すことになりますね。(笑)


やっぱり涼しい お名前 駄菓子(部屋主) 2008/07/02(水) 23:27:10 [No 5075] URL

>でも今日は暑いでしょ。
いやいや、あの猛暑にくらべたら……って、きょうはうちのなかでずっとぼんやりしていましたが。

>バッサーノからのローカル線の車窓、期待して待ってます(^^)
うっ、窓の開かない車両だったので、ぼんやり見ていただけでした。
バッサーノを出て次の駅あたりの町が、斜面にある見応えのあるところでしたよ。全然役に立たない情報ですが。

トレントとボルツァーノ、確かに普通によかった町です。
印象的でしたよ。住み心地はいいかなと。
でも、ドイツ人っぽい人が多いから、圧倒されるかな。


チェレンターノ お名前 駄菓子(部屋主) 2008/07/02(水) 23:32:22 [No 5076] URL

Pentaさん、旅をしていると10日間は長いもんです。
とくに、高緯度だから日が長くて、午前と午後にダブルヘッダーで観光ができてしまうので、ずいぶん時間がながかったように感じられましたよ。

そういえば、週末にRAI1でアドリアーノ・チェレンターノのワンマンショーを延々とやっていました。
もう髪はかなり薄くなっていましたが、チェレンターノ節は健在。
1960年代そのままのカッコよさ(?)でした。


Re:チェレンターノ お名前 Penta 2008/07/02(水) 23:44:57 [No 5077] URL

旅の話は聞いたり見たりしていたら面白いですが、旅の苦労は味わった本人にしか分からないでしょうね。(笑)

チェレンターノ、何年か前にサンレモにゲスト出演して歌っているのを見ましたが、ちょっと髪の毛が薄くなっていましたが、まだまだ健在ですね。


お帰りなさい お名前 アトムズ 2008/07/03(木) 23:38:20 [No 5078]

駄菓子さん。また、日本からのブログアップだったんですね(^_^;)。
ああ、掲示板に来なきゃ、まだ、夢見心地だったのにぃ。
取りあえずはお帰りなさい。勿論、ブログは最後まで&おまけも付きますよね。
楽しみにしています。ボルツァーノもいろいろ思い出のある街ですが、
また、ブログにコメントさせて頂きますね(^_^)。


あるつ お名前 ねつぞう 2008/07/04(金) 13:22:40 [No 5079]

入ってるんで、10年以上前のことはもう町のことはほとんど思い出せませんが、ブレンナー峠越えの車窓、普通によかったような気がします。

>ぼんやり見ていただけでした
そういえば、昔は写真がなかったんで、言葉の情報だけで、その路線よさそうだなぁとか、情報を共有していたんですよね。自分は昔からほとんど写真なんか撮らなかったから、なおさらぼーっと眺めているだけでしたが、そのほうがある意味いい時間をすごせた気もします。


チェレンターノ お名前 駄菓子(部屋主) 2008/07/04(金) 17:09:19 [No 5080] URL

Pentaさん、チェレンターノのワンマンショーでは、若いときのフィルムも流していましたよ。
ミーナと共演して「パローレ、パローレ」と歌ったやつも。
(一般には、アラン・ドロンとダリダのが有名ですが)
なにかのテレビショーのフィルムだと思いますが、チェレンターノがたばこをふかしながら歌うので、ミーナがその煙でむせながら、最後にはゴホゴホと咳をして爆笑するというものもありました。


正直者なもんで お名前 駄菓子(部屋主) 2008/07/04(金) 17:12:16 [No 5081] URL

アトムズさん、こんにちは
黙って書き続けていてもよかったのですが、それでは詐欺みたいになってしまいますしね。
ブログでも、どなたかへのコメントの中にちらりと書いてあります。

そうそう、仕事先の人もブログや掲示板を見ているので、ちゃんと帰ったことを記しておかないと、「いつまで遊びにいっているんだ」となってしまいますし (^^;;


ブレンナー峠 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/07/04(金) 17:21:08 [No 5082] URL

ねつぞうさん、ブレンナー峠って国境越えですよね。
そこまでは行かずに、数キロ手前の町で引き返してきました。

よく考えたらパスポートをホテルに預けてあったので、国境を越えようとしても追い返されたでしょうが。
ちなみに、バッサーノ〜トレントの車窓(Val Suganaのバッサーノ寄り)を撮った写真が1枚ありました。
ガラス越しだし、手前に道路や家の陰が入って、ひどい出来ですが。
右上のURLをクリックしてみてください。


イタリア旅行ブログ・完 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/07/09(水) 15:07:13 [No 5083] URL

というわけで、今回のイタリア旅行のブログは、帰国から1週間たってようやく完了いたしました。
そろそろ、まともに仕事しなくちゃ。
書き漏らしたことなど、またときどき「総集編」として取り上げますので、たまにはチェックしてみてください。


国境越え お名前 Ikegami 2008/07/14(月) 14:04:21 [No 5084] URL

その昔、アルプスの上で、気付いたら、スイスからイタリアに越境していました。山小屋でコーヒーを一杯飲んで戻ったのですが、スイスフランで払いました。パスポートを持っていたかどうかは、「記憶にございません」(w


イタリア国境 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/07/15(火) 07:07:44 [No 5085] URL

アルプスの南あたりじゃ、スキーをしているうちにいつのまにか国境を越え手いるんだそうですね。
あのへんは国境が入り組んでいる……というか土地の分捕り合戦をしょっちゅうしていたので複雑ですよね。
列車に乗っていたら、いつのまにか国境を越えて、またすぐにもとの国に戻ることもあるとか。


画像使用の件 お名前 yamanaka 2008/07/15(火) 16:22:19 [No 5086]

こんにちは。
メールをお送りしたのですが
エラーになってしまうのでこちらにて失礼致します。
ある冊子に掲載致したく
HP内の画像を使用させて頂きたい(駄菓子屋の写真です)ので
問い合わせさせて頂きました。
こちらに当方連絡先等詳細を掲載できないので
ご連絡方法等お知らせ頂けたらと思います。

どうぞよろしくお願い致します。


メール送信の件 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/07/15(火) 16:47:13 [No 5087] URL

yamanaka様
大変失礼しました。
「作者宛メール」のプログラムを修復しました。
これで大丈夫だと思いますので、お手数ですが、もう一度送っていただけますでしょうか。

迷惑メールが増えてきたので、プログラムを変えたところ、設定ミスがありました。すみませんでした。
よろしくお願いいたします。


横浜・有隣堂本店のフェア お名前 駄菓子(部屋主) 2008/07/21(月) 01:06:38 [No 5089] URL

先日、横浜伊勢佐木町にある有隣堂本店に行ってきました。
21日まで地下のギャラリーで「今よみがえる昭和30年代の相模鉄道」という写真展をやっています。

http://www.yurindo.co.jp/gallery/index.html

相模鉄道に勤務していた故・天野洋一氏が撮影した、かつての相模鉄道の姿です。
単なる古い車両の記録でなはく、木造駅舎、駅前風景などから、当時の雰囲気や風俗をうかがうことができます。
駄菓子の超おすすめ!
大枚はたいて写真集も買ってきてしまいました。

21日(きょう)までなので、興味のある方はぜひどうぞ。


大津に関する鉄道本 お名前 Penta 2008/07/21(月) 05:59:00 [No 5090] URL

昔懐かしい商品を検索していて、ひょんなことから下記の出版物を見つけました。

大津市に関する本の一部ですが、下のほうにスクロールしていくと写真が出てきます。

「ありし日の江若鉄道」
大津市制100周年記念企画展 「大津の鉄道百科展」

URL参照


「ありし日の江若鉄道」 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/07/21(月) 16:54:28 [No 5091] URL

Pentaさん、いつか紹介してくださった展覧会の内容をまとめたものですね!
ぜひ買おう! と思って見たら、「売り切れ」でした (;_;)
書籍ではないようなので、アマゾンにもないし。
あとは古本屋めぐりでしょうかね。


Re:「ありし日の江若鉄道」 お名前 Penta 2008/07/21(月) 21:24:27 [No 5092] URL

刊行が平成18年となっているので展覧会の内容をまとめたものなんでしょうね。
たった48ページしかありませんが、見たいですね。(笑)

「大津の鉄道百科展」は平成10年に刊行されたようですが、これも48ページですね。

銀行などに置かれている小冊子という感じでしょうか。

大阪梅田の曽根崎警察から少し南に歩いて行くと、旭屋書店があるんですが、ここの8階ぐらいに鉄道関係の珍しい本などが置かれていて、ここも覗いてみる価値はあると思いますが、大阪ですからね、、、(笑)

僕も立ち寄ったときに、見ておきます。


「江若鉄道」「サイト内検索」 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/07/22(火) 04:24:14 [No 5093] URL

Pentaさん、それではお互いに見つけたら2冊確保しておくということにしましょうか (^^;;
万一、同時に買って余ってしまったら、kojiさんに安く買い取ってもらうとか……。

ところで、全体のトップページと各コーナーのトップページにサイト内検索をくっつけてみました。
これで、かなり膨大になった当サイトの検索がスムースにできるかも。

グーグルの新しい機能だそうで、検索結果が任意のページに表示できるというおもしろい機能です。
私は、全体のトップページ内に表示するようにしました。ぜひ、試してみてください。

グーグルですから広告も表示されますが、まあ気が向いたらクリックしてください。私のサーバーレンタル料の足しにさせていただきます (^^;;


「イタリア町めぐり」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/07/25(金) 01:23:48 [No 5094] URL

ごぶさたしました。
今回の「イタリア町めぐり」は、シチリア島の南東部にあるシラクーザです。
アルキメデスが住んでいた町で、なかなか居心地のいいところですよ。シチリア旅行でお勧め。

日本ではシラクサなどと呼びますが、現地でシラクサといっても通じないので気をつけてくださいませ。

右上の「URL」をクリックすると直行します。


シラクーザ お名前 ヨーコ 2008/07/29(火) 21:03:16 [No 5095]

大好きな町です。
2度訪問し、1度目は12年前、国鉄駅近くの「アルキメーデ」という名前の宿に3泊し、2度目は5年前、バス駅近く旧市街のB&Bを利用しました。
12年前の「アルキメーデ」はダブルのシングルユースが1泊4万リラ(2400円)でした。
5年前に訪ねると、改築が行われていて、4倍以上に跳ね上がっていました。
観光化が激しく進んでいることを実感する旅となりました。
1981年の写真、ノスタルジックでいいですねぇ。


シラクーザの観光化 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/07/30(水) 08:54:55 [No 5096] URL

12年前に4万リラですか!
思わず「昔はよかった」と言いたくなりますね。
リラの時代は、いろいろとお土産を買ったり、着るものや靴を買って帰ったりしたのですが、今やもう行って帰るだけ (^^;;

シラクーザの変化といえば、シチリアの本も出している小森谷夫妻が、「シラクーザはここ数年に大きく変わった」とどこかに書いていましたっけ。

1981年の写真、われながらなかなかいい雰囲気で撮れました。
もっと撮っておけばよかったと思うのですが、いまのデジカメと違ってポジフィルムは高かった……。


Re:シラクーザの観光化 お名前 Penta 2008/07/30(水) 10:43:19 [No 5097]

アルキメデスはギリシャ人じゃなかったんですか。

1981年のシラクーザの写真、イタリア版「昭和の記憶」ですね。(笑)

先日、NHKで放送された児玉清司会の旅番組のクイズはベネチアがテーマでしたが、家と家の間に掛ける洗濯物は吊るす時間が指定されているんだそうで、朝の6時から9時の間にしなければならないとか言っていたように思います。


アルキメデス お名前 駄菓子(部屋主) 2008/07/31(木) 01:09:55 [No 5098] URL

アルキメデスは確かにギリシャ人でした。
シラクーザがギリシャの植民市だったんです。
そのことも、ちょっと書き加えておいたほうがいいかもしれませんね。
イタリア南部には、かなりのギリシャ植民市がありました。
ナポリもその一つで、もともとはネア・ポリス(新しい都市)という意味だったんだとか。聞いたことがあります。

洗濯物の件、ヴェネツィアだけなんでしょうか。
ほかの町はどうなんでしょうかね。


赤塚不二夫死去 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/08/03(日) 17:09:12 [No 5099] URL

私たちの時代の人間にとって、非常に大きな存在でした。

「天才バカボン」は、ナンセンスギャグとして高い評価を受けていますが、もっとそれ以上の哲学的、形而上学的(と書くと安っぽくなってしまうけど)な作品であったと勝手に思っています。

中学時代は、友人たちとの会話に、バカボンのパパのせりふが使われたりしました。
「これでいいのだ」「反対の賛成」は有名ですが、「いいことをしたあとは、悪いことをしたくなる」なんてのも。
『バカボンのパパ金言集』っていう本でもつくろうかな。


Re:赤塚不二夫死去 お名前 瀬戸内出身 2008/08/04(月) 22:58:29 [No 5100]

朝日新聞の天声人語も赤塚不二夫氏の追悼でしたね。小生も良く笑わせて貰いました。
『バカボンのパパ金言集』、期待してます。本にする程、ネタがあるのですね?


ボンボンバカボン お名前 駄菓子(部屋主) 2008/08/06(水) 09:22:40 [No 5101] URL

瀬戸内出身さん、おはようございます
お盆進行というやつで、あわただしい日々を送り、コメントが遅くなってしまいました。
NHKで先日やった赤塚不二夫特集を再放送するようですね。
でも、あの番組、けっして悪くはないけれど、ちょっと食い足りないんだよなあ。
赤塚不二夫から距離をおいて評価しているようで、大学の授業のような感じがするんです。

まあ、それはともかく、「バカボンのパパ金言集」は確かにネタがもたないかも (^^;;
それに、フジオプロとの交渉も必要だし、面倒ですね。よく考えたら。……とすぐに姿勢転換。
ブログで書くくらいがいいのかもしれませんね。


集中豪雨 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/08/06(水) 09:31:08 [No 5102] URL

きのうの集中豪雨は大変だったようですね。
下水道工事の方がなくなった雑司ヶ谷は、うち(駒込)から3キロのほどのところにあるんですが、そんな差で降り方がずいぶん違うんですね。
確かに、うちの周辺でもかなりの雨量でしたが、「パケツを引っくり返した」というほどではありませんでした。
現場で亡くなったのが、やはり下請けの方というので、気が重くなります。

じつは、雑司ヶ谷には10年ほど前に一時住んでいたことがあり、テレビ画面を見たとたんにわかるほど、なじみ深い場所でした。
戦前の山手風景が残る(といっても戦前に生まれていないから勝手な想像ですが)、山手線内では数少ない地域だと思います。


北京五輪 お名前 駄菓子(部屋主) 2008/08/10(日) 07:38:45 [No 5104] URL

「お盆進行」という出版業界の年中行事にいたぶられております (^^;;
印刷所がお盆休みになるために、あらゆる締切りが前倒しになるという恐怖の時期。「連休(5月)進行」「年末進行」と並んで、つらい時を迎えています。おかげで、ブログやホームページの更新もままならない状態です。

オリンピックもとくに見る気はないのですが、開会式のごくごく一部を見ました。それにしても、長い!
夜中にニュースでも見ようとスイッチを入れると、「まだやってたの」という感じ。
私が式場にいたら、脳貧血で倒れていたでしょう。
聖火の点火も、また派手な演出ですね。

でも、あとでニュースで見た、前半のセレモニーはさらにド派手だったのでびっくり。
やはり、脂っこい中華料理をふだんから食べていないと、ああいう発想は出てこないのかも。


Re; お盆進行 お名前 監督 2008/08/13(水) 23:16:19 [No 5105]

「お盆進行」、「年末進行」、
基本的には正社員の休みのために下請けが酷使される、ってことですよね
でも、正社員が休むのでその分、下請けに仕事が回ってくるってことあるわけで・・
フリーの業界には微妙な季節ですね