道楽者の部屋
[トップページ]  [掲示板] 
1〜100 101〜200 201〜300 301〜400 401〜500 501〜600 601〜700 701〜800 801〜900 901〜1000 1001〜1100 1101〜1200 1201〜1300 1301〜1400 1401〜1500 1501〜1600 1601〜1700 1701〜1800 1801〜1900 1901〜2000 2001〜2100 2101〜2200 2201〜2300 2301〜2400 2401〜2500 2501〜2600 2601〜2700 2701〜2800 2801〜2900 2901〜3000 3001〜3100 3101〜3200 3201〜3300 3301〜3400 3401〜3500 3501〜3600 3601〜3700 3701〜3800 3801〜3900 3901〜4000 4001〜4100 4101〜4200 4201〜4300 4301〜4400 4401〜4500 4501〜4600 4601〜4700 4701〜4800 4801〜4900 4901〜5000 5001〜5100 5101〜5200 5201〜5300 5301〜5400 5401〜5500 5501〜5600 5601〜5700 5701〜5800 5801〜5900 5901〜6000 6001〜6064

都電 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/02/03(木) 11:00:06 [No 5706] URL

先日、都電荒川線に乗る機会がありました。
そうしたら、雑司ケ谷付近に続いて、向原〜東池袋四丁目(旧・日ノ出町)もまた、線路の両側の家の立ち退きがほとんど完了していました。
ここもまた、両側が道路になってしまうんでしょうね。
家のあいだを通っていく情緒あふれる区間で、その雰囲気がとっても好きだったのですが。


都電の姿にウルウル お名前 新入り高齢者 2011/02/04(金) 11:14:34 [No 5707]

 信州から上京して社会人になった時、ほとんどの路線が走っていました。仕事柄ほとんどの路線に乗りました。高度成長に合わせるように都電が消えてゆきました。駄菓子さんの写真が私の意気盛んな時を思い出させてくれました。
田舎にUターンして四半世紀、4年に1度位思いつきで荒川線に乗りにいきます。


都電全系統に乗りたかった お名前 駄菓子(部屋主) 2011/02/05(土) 14:12:17 [No 5708] URL

新入り高齢者さん、こんにちは
道楽者の部屋へようこそ!

私が小学校高学年のときに、銀座を走る都電が廃止されました。
美濃部都知事の時代でしたね。
中学生のときに、残っている系統を全部乗ってやろうと思い立ったのですが、それを実行に移せなかったのが残念です。

荒川線も少しずつ沿線の雰囲気が変わってきましたね。
また、いつでも書き込みしてください。


地下鉄神田駅の地下街 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/02/08(火) 18:43:16 [No 5709] URL

東京地下鉄銀座線の神田駅にあった昔ながらの地下街が、とうとう閉鎖になったそうです。
右上の「URL」をニュースへリンクさせています。
近々「東京 -昭和の記憶-」でも、須田町や多町あたりの町並みとともに取り上げようと思っていたところでした。


『鉄道を撮る』6号が出来 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/02/11(金) 20:25:54 [No 5710] URL

隔月刊ムック『鉄道を撮る』6号(コスミック出版)が出来上がり、書店店頭に出ています。
今回の特集は「THE 工臨」。レールやパラスト(線路の砂利)などの輸送列車です。
前回は「甲種輸送」だったし、さいきんはマニアック路線をひた走っていますね。
ちなみに私はkojiさんとともに、メイン特集とは別に、「いま橋がアツい!」というタイトルで、橋梁と列車のページを担当しました。

で、kojiさんのページで、大和川橋梁の「写真1」と「写真3」が入れ替わっていました……トホホ
初校で指摘したんだけど、大がかりな直しだったので、直しもれになってしまったようです。

ま、いずれにしても、今回はいい写真が揃いました!


つれづれに お名前 麩菓子屋本舗 2011/02/16(水) 16:52:22 [No 5711]

DL関係のHPからたどり着きました。
駄菓子屋様よりいくぶん若輩ですが
そんな私にも見覚えある懐かしい風景の数々…
見入ってしまいました。

ありがとうございます。
また、お訪ねします。


いらっしゃいませ お名前 駄菓子(部屋主) 2011/02/18(金) 02:08:34 [No 5712] URL

麩菓子屋本舗さん、はじめまして。
道楽者の部屋へようこそ!
「DL」関係のホームページとは?
ダウンロード? ディーゼル機関車? まさか故障者リスト?

どの風景が気に入っていただけたか教えてくださると幸いです。
思い出したように更新していますので、また立ち寄ってください。

それから、どうでもいいことですが、
「駄菓子屋」じゃなくて、単なる「駄菓子」なんです。
ネット上では、本名をもじって「二邑亭駄菓子」と名乗っています。よろしくお見知りおきを。


ミラノにきています お名前 駄菓子(部屋主) 2011/02/26(土) 16:42:13 [No 5713] URL

妻の知人(日本人女性)とミラノ人の男の結婚式でミラノに来ています。
ブログもなかなか進まなくてすいません。

これから、市役所で結婚式出席ののち、4時間あまりの食い倒れ地獄宴会が待っています。
妻、義母、友人もちょっと恐れをいだく食い倒れ宴会。胃薬を飲んでこれから出発です。


リニア・鉄道館が完成 お名前 面城生(おもしろ) 2011/03/01(火) 20:48:45 [No 5714] URL

お久しぶりです。名古屋の鉄ネタです。
名古屋では、リニア・鉄道館に加え、市の科学館にも注目が
 http://museum.jr-central.co.jp/
 http://www.ncsm.city.nagoya.jp/index.htm
(txt end)


都電荒川線に乗った思い出 お名前 タクロウ 2011/03/05(土) 21:38:37 [No 5715]

僕は東京で唯一残った都電の荒川線に乗ったのを思い出す。早稲田〜三ノ輪橋間を走る路面電車に乗って東京の街を見たりした。専用軌道や路面を経由し、発車する時に「チンチーン」と鳴らし、停車する時に「チーン」と鳴らすベルの音が懐かしく思った。荒川線以外の路面電車はどうして廃止されたのか調べて下さい。


Re: リニア・鉄道館 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/03/07(月) 11:44:14 [No 5716] URL

面城生さん、ごぶさたしています。
海外に行っていたのでお返事が遅くなりました。
どこかの新聞のネット版によると(どこか、本当に忘れましたが)、リニア・鉄道館は、新しい鉄道オタクの聖地なんだとか。
本当なんでしょうかね。


都電 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/03/07(月) 11:48:58 [No 5717] URL

タクロウさん、はじめまして。
昔の都電は、車掌さんがひもを引っ張って、チン(降車客あり)、チンチン(通過、乗降完了)、チンチンチン(緊急事態)を知らせていました。
荒川線ではワンマンになるときに、意味がないからと廃止する話もありましたが、それでは寂しいから音を残したそうです。
路面電車の廃止の理由は、どの本を見ても書いてあると思います。
自家用車の普及、軌道敷への車両乗り入れ解禁がすべてです。


産業遺産観光の聖地ではありますが、、、 お名前 面城生(おもしろ) 2011/03/07(月) 12:16:47 [No 5718] URL

> リニア・鉄道館は、新しい鉄道オタクの聖地なんだとか。
まさか、鉄道オタクの聖地には成り得ないのでは?
【理由】 リニア・鉄道館には、リピーターを増やす工夫が、まったく無いので、一回見学すれば、それで十分です。
※名古屋市科学館や岐阜・かかみがはら航空宇宙科学博物館の方が、小学生向けの制作の講座があるので、そちらに注目しています。
名古屋駅前の高級ホテルは、鉄道オタク+産業遺産観光の拠点として、とても良い立地を確保しています。
 http://homepage1.nifty.com/JH2HTQ/archive/


地震 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/03/11(金) 16:12:04 [No 5719] URL

大きな地震がありました。
東京でもかなりの揺れを感じましたが、私の家は大丈夫です。
東北地方の様子が心配です。


その後 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/03/11(金) 19:53:18 [No 5720] URL

状況が明らかになるにつれて、大変な災害だということがわかってきましたね。
東京でもJRの在来線がきょういっぱいストップとか。
窓の下の本郷通りには、帰宅の車でぎっしり。
徒歩で帰宅する人たちで歩道もいっぱいです。


地震 お名前 鳥光です 2011/03/18(金) 06:54:15 [No 5721]

お久しぶりです。駄菓子さんの地震被害は大きくなさそうで安心しました。私の部屋はでかい本棚が5つ倒れたり、折れ曲がったり、ガラス製の食器などが宙を舞っていたらしく、割れまくっていたりで、部屋中ぐちゃぐちゃです。
たまたま講演で柏にいたのが幸いだったのか、帰宅してショックで少々心身症にかかっている感じです。(腹痛続きですね)

東北地方の方々の御冥福と再起を祈ります。私達もしっかり立ち直らなくてはいけませんよね。
落ち着いたらお会いしたいと思います。
お元気で!


ごぶさたしています お名前 駄菓子(部屋主) 2011/03/18(金) 17:49:38 [No 5722] URL

鳥光さん、こんにちは
ごぶさたしています。
それは大変でしたね。
まずは、自粛つづきで客足が一気に遠のいているという東京の飲食店を元気づけなくてはいけないかもれしれませんね。
ぜひ、落ち着いたらお会いしましょう。


宮古と西表 お名前 ねつぞう 2011/04/22(金) 14:00:06 [No 5723]

駄菓子さん、ずいぶんご無沙汰しております。
ミラノ駅懐かしいなぁとか、グロッセートの大理石パルマみたいとか、色々思っていたのですが、ついつい書き込みそびれてしまって。そういえば、niftyの会議室でマレンマ行きたいって書き込んだ時からもう何年たったことやら。
ところで、まだ色々候補があって決めかねているのですが、もし沖縄に行くとしたら宮古か西表にも行きたいなぁとぼんやり思っています。宮古はまったく初めてなんですが、駄菓子さんが宮古島を好きな理由を教えて頂ければ幸いです。


宮古島 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/04/24(日) 13:03:52 [No 5724] URL

ねつぞうさん、ごぶさたです!
お元気そうで何より。
宮古島の魅力ですか。
なんといっても人がおもしろいのと、飲み屋が多いことでしょうか。
また聞きなので正確かどうかわかりませんが、人口に対する飲み屋の軒数が日本一なんだとか。確かに行ってみるとそれもうなずけます。
夕方になると、島のあちこちからタクシーで中心部の飲み屋街におっさんたちが乗り付けていたのをみました。

そして、宮古島の人たちがおもしろい。
沖縄本島や石垣島は、あちこちから来た人たちがいりまじっている印象ですが、宮古島はかなり血が濃いという感じ。
縄文の血を色濃く残しているという学説があるくらいで、私にはとっても親しめます。ハートが熱いですね。ときに、熱すぎますが (^^;;

古本屋の麻姑山(まこさん)書房を訪ねるのも楽しみの一つです。


結局行ってみなけりゃわからん お名前 ねつぞう 2011/04/25(月) 13:14:25 [No 5725]

駄菓子さん、お返事ありがとうございます!

うーん、結局行ってみなけりゃわからないってことでしょうか。
そうなんですよね。観光地としてはイマイチでも、行ってみたら
宝の山だったってこと、多いですもん。
例えば宇和島なんてもう一度行きたいといつも思っていますが、
なんでかといわれても、思い出すのは食べ物のことばかり。
結局人がらみで、飲み屋がらみで、食べ物がらみだったことがほとんど。じぶんの場合。西表と屋久島は珍しく自然だけで好きになったけど。

古本屋は要チェックですね。一人で行くのに向いていそうだ。


住めば宮古 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/04/26(火) 19:32:09 [No 5726] URL

ま、「行けば宮古」とくらいは言えるかな。
どんな人と出会いかにもよるでしょうが、一度行ってみるといいと思いますよ。
印象に残ったのは、八重山諸島(石垣島など)では英雄扱い−−少なくとも豪傑扱いの「オヤケアカハチ」が、宮古島の博物館では逆賊のような書かれ方をしていたことです。

石垣と宮古のライバル関係もまた、知れば知るほどおもしろいですよ。

古本屋の「麻姑山書房」は中心部の端っこあたりにあって、歩いていけます。店長はじつは京都出身の人らしい。
行くたびに本棚棚が増設に次ぐ増設をしており、東京でもめったにみられないほどの規模の古本屋になっています。一見の価値あり。


「東京 -昭和の記憶-」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/05/04(水) 02:23:46 [No 5727] URL

ようやくホームページ本館の更新をしました。
今回の「東京 -昭和の記憶-」は、「飯田橋〜江戸川橋 神田川左岸」です。
ちょっとわかりにくいタイトルですが、メインは大曲の南にあった商店街。
かつて、飯田橋にあった仕事場からの帰り道、ぶらぶらと歩くのが楽しい道でした。
写真で比較するとわかりますが、今では再開発とやらで町全体が大きなビルになっています。


「蔵出し鉄道写真館」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/05/05(木) 18:02:06 [No 5728] URL

前日に続いての更新です。
「蔵出し鉄道写真館」に、
「東京近郊SLさよなら列車 (1970年3月〜10月)」と
「京成・京急直通電車、電動貨車 (1970年8月)」を追加しました。


「イタリア町めぐり」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/05/08(日) 18:39:32 [No 5729] URL

2004年につくった「トリエステ」の写真の一部を、前回の旅行に撮った写真に入れ換えました。
文章はほとんど前と同じです。


八高線も懐かしい お名前 eisenbahner 2011/05/10(火) 03:47:13 [No 5730] URL

駄菓子さん、お久しぶりです。
私も中学生の頃、八高線によく行きました。
当時D51 207(だったと思う)をよく見かけた気がします。
高麗川の鉄橋は(高所恐怖症だったのに)よく渡りました。
今思うと背中がゾクゾクします(笑)。
C58かキュ−ロクもいたような気がしますが、
記憶が定かではありません。もう40年以上も前の話です。


東京ヤクルトスワローズ首位 お名前 つばめ92号 2011/05/10(火) 08:47:38 [No 5731] URL

ゴールデンウィーク明けても首位に立っています。広島と並んでというのもまたいいです。統一球の影響であってもまたよし。小川監督は昨年でも5月から10月で貯金23。まくれはないと思います。10年ぶり、この掲示板できてから初の優勝をぜひ。


高麗川の鉄橋 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/05/11(水) 02:45:19 [No 5732] URL

eisenbahnerさん、こんばんは!
やっぱりドイツのゼロイチはいいですね。

さて、八高線はいらっしゃいましたか。
そういえば、あの橋は渡ったかな?
今思えば、ずいぶん無茶なことをしていましたよね。
それが通用していたのだから、まだまだ牧歌的な時代だったのか……。

C58は最後近くまで走っていたので、私も写しました。
9600はすでに八高線では走っていなかったような。
川越線では通勤時間に客車を引いていましたっけ。
これは残念なことに見ていません。
ちょっと、今からでは想像ができない世界ですね。


きょうもまだ首位! お名前 駄菓子(部屋主) 2011/05/11(水) 02:47:40 [No 5733] URL

つばめ92号さん、ごぶさたです!
開幕早々3連敗したときはどうなるかと心配していましたが、その直後の9連勝は見事でした。

投手が揃ってきたので、大崩れはないと勝手に思っています。
投手を無茶づかいするコーチもいなくなったので、安心して見ていられますね。
今年は秋まで野球が楽しめるかな!?


はじめましてのご挨拶 お名前 蘭華楼(らんかろう) 2011/05/24(火) 14:29:28 [No 5734]

駄菓子さん、こんにちは。
初めて貴兄の「イタリア町めぐり」を読ませていただき、その情報に感謝しています。
掲示板に感謝の書き込みをするには、理由があります。駄菓子さんとの個人的な類似点。
私、今豊島区に居ますが、1956年9月墨田区太平町に生まれています。駄菓子さんと比較的近そう。私の父方のじいさまは、駄菓子問屋の街の入口、錦糸町でそば屋を営んでいました。駄菓子つながりかと思い、これは、メールをしなければと思いました。
それに、また、発見。文京区後楽近辺の写真を残されている!たしか佐々木というタバコ屋。あの当たりに墨田区から引っ越したのです、
イタリア旅行の参考にと寄ったHPがこんなに身近な内容とは。。。。
よろしかったら、また、書き込ませてください。


いらっしゃいませ お名前 駄菓子(部屋主) 2011/05/27(金) 14:55:45 [No 5735] URL

蘭華楼さん、はじめまして。
道楽者の部屋へようこそ!
コメントが遅くなってすみません。

いろいろと奇遇ですね。私の生まれた日は7日です。
乙女座まんまんなか! (笑)
太平町というと、精工舎工場の跡地が再開発された様子を、先週はじめて見てきました。
私は、父方の実家が鐘ヶ淵、母方の実家が京成曳舟の近くです。
まあ、今の駒込がこれまでで一番東京の西の住まい。

飯田橋には、一時仕事場があったので今でも仕事の合間にふらふらしています。

ところで、イタリアにはもういらっしゃたのでしょうか。
何かご質問があれば遠慮なくおっしゃってください。
それでは、今後ともよろしくお願いいたします。


「特設写真館」新設 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/05/29(日) 02:56:36 [No 5736] URL

3月11日の大震災は、東日本に住む人間として、そして福島県に母方の祖先を持つ者としてショックなものでした。
せめて、私のできることとして、被害のあった町の古い写真をホームページにアップいたします。

ゆくゆくは、「日本の町並み」として何らかの形で公開しようと思った写真の一部です。
まずは、津波で大きな被害を受けた陸前高田の1993年の町並みを公開します。
美しかった町並みを思い出すよすがとなれば幸いです。


「蔵出し鉄道写真館」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/06/03(金) 15:42:50 [No 5737] URL

ここに書くのを忘れていました。
今週の月曜日に「蔵出し鉄道写真館」を1ページだけ追加しました。
「王子、尾久あたり」
散歩のついでに撮った写真ですが、今となっては珍しいものもあります。
右上の「URL」をクリックするとジャンプします。


「東京 -昭和の記憶-」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/06/03(金) 23:10:48 [No 5738] URL

「東京 -昭和の記憶-」に「根津」を追加しました。
全3ページの大作(?)です。
戦災で焼け残ったために、古い木造の商家が見事に残っていました。
でも、不忍通り沿いは、ここ20年で驚くほどの変化!
ぜひ、ご覧ください。
右上の「URL」をクリックするとジャンプします。


「東京 -昭和の記憶-」根津 お名前 ひひ 2011/06/04(土) 01:42:32 [No 5739]

「東京 -昭和の記憶-」に「根津」拝見させていただきました。
力作ですね!

下町の面影がまだまだ残っているとはいえ、時代の波にはあがなえませんね……。

丁子屋正面の丸窓の家は08年に遊びに行ったときには健在だったのですが、なくなってしまったとは残念です。旅館か何かだったんでしょうかね。

次回の更新も気長にお待ちしております。


根津の丁子屋……の正面 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/06/06(月) 00:52:12 [No 5740] URL

ひひさん、こんばんは。
3ページものをつくると、さすがに疲れました(笑)
根津も昔の雰囲気がそれほど変わっていないと思ったのですが、こうして写真でくらべてみて、改めてその変化に驚きました。

ひひさんも、丁子屋正面の家に目をつけていたんですね。
勝手な想像ですが、左側の家が昔の医院、右側の家が旅館という感じがしました。
さて、次はどこを取り上げようかな……。疲れたので1ページものにしようか……。


遠山森林鉄道を拝見しました お名前 長官 2011/06/07(火) 22:48:54 [No 5741] URL

はじめまして、静岡の長官と申します。
先日長野県の遠山郷下栗へ行ってきました。
カーナビを無視して、152号線から遠山川沿いに林道を車で分け入ったところ、道床の跡と鉄橋から廃線跡であることがわかり、検索をかけたところ、こちらのHPを見つけ、「遠山森林鉄道」を拝見させていただきました。
 私は大学は地理学科出身で交通マニアです。鉄道もそしてイタリアも大好きで思わず書き込みさせていただいたというわけです。大変貴重な史料(資料)価値のある内容でもう嬉しくてたまりません。今後もぜひ拝見させてください。よろしくお願いします。


遠山郷下栗 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/06/08(水) 20:57:48 [No 5742] URL

長官さん、はじめまして。
道楽者の部屋へようこそ!
結局、遠山郷へはあれっきり行っていないのですが、ぜひ再訪したい土地の一つです。

ブログも拝見しました。
下栗は日本では珍しい集落ですよね……と言いつつ訪ねていないんですが。
私が最初に行ったころは、あの車道もできていなかったそうで、住んでいる人はさぞかし大変だったことでしょう。
でも、そのころの村も見たかった……。

イタリアもお好きとのこと、今後ともよろしくお願いします。


ありがとうございます お名前 長官 2011/06/08(水) 22:33:58 [No 5743] URL

お返事いただき光栄です。

私は、26年前の夏、大学のクラスメートが遠山中学校の教師で現地にいたことから、1度だけ訪ね、遠山川の河原でキャンプしました。そのころ森林鉄道のことも下栗集落も全く知らず、ただキャンプの思い出しか残っておりませんでした。なのでこの度は2度目の遠山郷入りでした。次はオフロードバイクで乗り込み、小回りを利かせて調査予定です(笑)

 イタリアへは20代の終わりの記念として、91年クリスマス前〜92年正月明けまで、初の海外旅行の地としてスイスのチューリッヒからサンゴタルド峠を鉄道で越え、イタリア入りをしました。ミラノに到着したところから、無計画&当てもなく15日間彷徨いました。いろいろと途方に暮れることも多かったのですが、料理のおいしさとイタリアーノの気質に惚れた半月でした。15日もいて、アッシーシ(フィレンツェSMNでキロメトリコ切符を出し、「ペル・アッシジ」と言ったら、北イタリアのアスティと聞き間違われ、記録されてしまいました。以来車掌さんに教えてもらった発音のアッシーシで通しています)が最南下地点です。ゆっくり1つ1つの都市をペンショーネに泊まりながら見て歩きました。苦労した旅行というのは今でも忘れず本当によく覚えているものですね。


キロメトリコ お名前 駄菓子(部屋主) 2011/06/11(土) 12:01:54 [No 5744] URL

キロメトリコとは懐かしいですね。
うまく使えば安くなるとは知りながら、使い方のルールが面倒そうで、結局利用することがありませんでした。
90年代初頭が20代の終わりということは、私よりも少し年下でいらっしゃるようですね。

地名はときに、日本語式ではまったく通じないことがありますよね。
斜塔のある町も、「ピサ」では通じなくて、「ピーザ」でした。イタリア語の綴りと発音の原則を考えれば、ピーザでなくてはいけないことはわかるのですが。
聞いた話ですが、オーストリアかドイツかで、日本式に「ベルリン」と言ったら、スイスの「ベルン」までの切符が出されたとか。


「イタリア町めぐり」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/06/12(日) 14:35:06 [No 5745] URL

「イタリア町めぐり」を更新しました。
リグーリア州にあるフランス国境に近い山岳都市「アプリカーレ」です。
ご覧いただければわかるように、理想的な形をした美しい山岳都市です。イタリアに興味のない方も、ぜひ一度写真を見てください。

右上の「URL」をクリックするとジャンプします。


「蔵出し鉄道写真館」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/06/15(水) 15:05:22 [No 5746] URL

「蔵出し鉄道写真館」に、「只見線 1971年2月」を追加しました。
中学2年生当時の夜行日帰り旅行です。
全通前の只見線で、上越線の小出〜大白川の路線でした。

右上の「URL」をクリックするとジャンプします。


シチリアで時空の歪み?? お名前 すずめ 2011/06/15(水) 23:04:34 [No 5747] URL

時計の針が一斉に15分進んでしまって「『仕事場に早く着いてしまう』という被害」が発生しているそうです。(笑)

ホントでしょうか‥‥ていうか早く着いてしまうのは「被害」なんですね。
遅刻がデフォルトですもんね、かの地では。

http://dailynewsagency.com/2011/06/14/time-trouble/


シチリアの時間 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/06/16(木) 12:27:00 [No 5748] URL

いやいや、シチリアを甘く見ているといけませんよ。
長距離バス、とくにSAIS社のバスの発車時刻は1分と狂いません!
「シチリアのゲルマン魂」と呼んでいた人がいましたっけ。
前にブログにも書いたけどビックリしました。
もっとも、参考にしている時計が狂っていると、時刻表より前に発車してしまいますね。

そういえば、先日、シチリアから里帰りしているご夫妻(旦那がイタリア人)を30分も待たせてしまった……。


アプリカーレ お名前 長官 2011/06/16(木) 22:43:03 [No 5749] URL

見事な山岳都市ですね。遠山郷の下栗に最後の写真が似ていませんか? 行ってみたいと思う場所が増えてしまいました。その他に紹介されている都市も実に興味深いです。

HPをかなり細かく拝見させていただきましたが、駄菓子様は、いろいろなところに出かけていらっしゃるのですね。そして駄洒落もお上手で意表を突かれてしまう箇所が何か所もあって楽しいです。

旅先での駄菓子様の目線に共感を覚えます。目の付け所が、自分も近いなと感じています。

更新楽しみにしています。
 


山岳都市 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/06/17(金) 23:29:19 [No 5750] URL

イタリアの山岳都市は、一番目立つところに教会の塔が見えるというのが、大きなアクセントになっていると思います。
もし、塔がなかったら……少しインパクトは弱くなりそうです。

>そして駄洒落もお上手で

いえ、本人は「駄」が付かないと信じていますが (^^;;
まあ、駄菓子と名乗っていちゃあ、説得力ありませんね。


特設写真館に「小袖海岸」を追加 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/07/05(火) 21:49:49 [No 5751] URL

特設写真館に、岩手県久慈市の「小袖海岸」を追加しました。
2003年に訪れたときの写真です。
「北限の海女」として有名となったとはいえ、ほかに観光客の姿もなく、静かで穏やかな漁港でした。

そんな小袖海岸も、大津波で大きな被害を受けてしまいました。
昨年新築したばかり「小袖海女センター」は全壊して、今年夏の観光客の誘致も見込めない状態といいます。
幸い、人的被害はなかったようで、少しでも早い復興を祈ります。

右上の「URL」をクリックするとジャンプします。


陸前高田の写真 お名前 しんく 2011/07/10(日) 12:02:00 [No 5752] URL

陸前高田の出身者です。
「大町商店街」を検索していてここにたどりつきました。
ここ数年、高田に帰っても自分がいた頃と変わったな〜と思っていましたが、久しぶりに自分がよく知る高田の町並みを見られ、なつかしさでいっぱいです。

なお、場所を特定できていない写真ですが、大石の五本松ですね。
写真を撮った位置をURLにつけました。
向かいに同級生の、その奥に姉の嫁ぎ先や親友の家など、思い出が沢山つまった場所です。

こうして残してくださったこと、ありがとうございます。


陸前高田の五本松 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/07/10(日) 23:33:50 [No 5753] URL

しんくさん、はじめまして。
道楽者の部屋へようこそ。
陸前高田出身の方に見ていただいて、公開した甲斐がありました。
また、「大石の五本松」の場所を教えてくださり、ありがとうございます。近々、ホームページに反映・修正しておきます。

ところで、ご近所の方はご無事だったのでしょうか?
私も、ぜひ再訪をと思っていただけに残念です。
でも、また町が再興なったときに訪問したいと思います。
今後とも、よろしくお願いいたします。


「私鉄ローカル線を訪ねて」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/07/31(日) 22:51:08 [No 5754] URL

ごぶさたしました。
「私鉄ローカル線を訪ねて」に、「茨城交通 湊線」を追加しました。
現在は、「ひたちなか海浜鉄道 湊線」となっている路線です。
常磐線で水戸の隣駅、勝田から那珂湊を経て阿字ヶ浦に向かう非電化私鉄の1977年の姿です。

右上の「URL」をクリックするとジャンプします。


RE:「茨城交通 湊線」 お名前 瀬戸内出身 2011/08/03(水) 01:58:25 [No 5755]

ご無沙汰しています。「茨城交通 湊線」有難うございます。同じ県内(日立市)に住みながら未だ乗車してなく、そのうち乗ってみたいと思ってました。1977年頃は、マイカーで東海村の原発の前を通って、阿字ヶ浦に海水浴に何度か行ったものでしたが、近くに電車の駅があるとは知りませんでした。今も未だ見てませんが。余談ですが、東海原発は危うく福島原発のようになるのを免れましたが、日立市と東海村の境界の久慈川のお陰かとも思ってます(津波は河口から4km遡上したとのこと)。


ひたちなか海浜鉄道 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/08/04(木) 22:20:59 [No 5756] URL

茨城交通から移管されたひたちなか海浜鉄道は、テレビでも集客の様子が放映されて、ちょっとした人気になっているみたいですね。
那珂湊の魚市場も再開して、徐々に人が戻っているようです。
まだまだ海辺は津波の爪あとが残っていましたが。

久慈川のおかげで、津波のエネルギーが分散されたのでしょうか。
あれで東海原発もとなっていたら、もうパニックでしたね。


「蔵出し鉄道写真館」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/08/05(金) 11:28:51 [No 5757] URL

「蔵出し鉄道写真館」に3ページ分を追加しました。
1971年ごろの「青梅線」「常磐線新松戸駅(開業前)」「鶴見線」の写真を、それぞれ1ページずつ紹介しています。


久慈川 お名前 瀬戸内出身 2011/08/06(土) 03:10:12 [No 5758]

作家の塩野七生氏が、津波をかわすことを提案してました。提案が生かされつつあるのかは分りませんが、ヴェニスでは、最近、運河を埋立てて洪水が増えていると。部屋主さん達もイタリアにお詳しいようですが、そうなのでしょうか?


ヴェネツィア お名前 駄菓子(部屋主) 2011/08/06(土) 23:29:55 [No 5759] URL

ヴェネツィアで運河を埋め立てているというのは、聞いたことがありませんが。どうなんでしょうか。
低湿地に杭を打ってつくった土地なので、埋め立てるのはかなりの手間かと。しかも、世界遺産にして大観光地ですからねえ。勝手に埋め立ててはいないと思いますよ。
もし埋め立てているとしたら、対岸のメストレあたりの工業地帯でしょうか。


「イタリア町めぐり」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/08/24(水) 18:19:37 [No 5760] URL

「イタリア町めぐり」に、「ピッツォ(Pizzo)」を追加しました。
南部カラーブリア州の小さな町です。
西海岸に面しており、観光シーズンにはイタリア人観光客で賑わうとか。
行ったのは11月だったので、本来の静かな町を姿を見ることができました。

右上の「URL」をクリックすると、ジャンプします。


提供写真「ちい散歩」 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/08/28(日) 21:39:34 [No 5761] URL

次回の『ちい散歩』(東京ではテレビ朝日 8月31日朝9時55分〜)では、「ひと駅散歩」として、銚子電鉄の仲ノ町〜観音駅が取り上げられるそうです。

そのなかで、私が提供したデキ3の写真が映ることになっています。
おひまな方はご覧くださいませ。


報告:提供写真「ちい散歩」 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/08/31(水) 21:41:28 [No 5762] URL

ほんの一瞬かと思っていたら、意外と「じーっ」と何秒間か映っていました。
ブログには、また別の提供写真のネタ(動画)をアップしていますので、おひまなときにご覧ください。


ツバメ飛ぶ実りの秋へ お名前 つばめ92号 2011/09/14(水) 23:50:06 [No 5763]

6月、7月、8月と東京ヤクルトスワローズは首位を守り、9月に入り勝ち進み始めました。10年ぶり実りの秋がぐっと近付いてきました。故障者も多く盤石ではありません。機会均等なら6年に1度は優勝してあたりまえ。健全なパ・リーグと異なり、格差のセ・リーグを勝ち抜くのは、実力を超えた人間力しかない。それを実現できるところまであと一歩となりました。
 皆ブログ・ツイッター更新に忙しく、各分野の掲示板はどこも寂しいのが実情です。ちょっと古い保守的な?私は、前回日本一直後に立ち上がった「道楽者の部屋」で歓びを分かち合いたいと思います。

 鉄道では2月末に名鉄瀬戸線の釣掛式旧型電車が引退。めったにサヨナラ関連には行かない私でも動きました。大手の大型電車の釣掛はラスト。どこかで動態保存できなかったものでしょうか。系列の大井川鉄道ででも。個体により爆音の度合いも違うそうで。


そろそろ安心 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/09/15(木) 11:50:10 [No 5764] URL

つばめ92号さん、ごぶさたしています。
8月はひやひやしましたが、これも興行と考えればいい演出だったかも。
先日の対阪神3連勝で安心しました。
ゲーム差以上に引き分け数が多い(つまり負け数が少ない)ことが有利ですよね。

ところで、瀬戸線の釣掛電車が大手の大型電車最後でしたか。
大井川鉄道ではすでに南海や西武の電車もあるし、大変なんでしょうかね。そういえば、名鉄の車両はこれまでもなかったのかな。


釣掛式旧型電車 お名前 つばめ92号 2011/09/17(土) 14:14:50 [No 5765] URL

釣掛式旧型電車のサイトや掲示板も閉じたり、たよりにすべきところも減りました。ウィキペディアでも記載に誤りあるし、kojiさんに教示いただいたりしております。16m級以上を私は大型電車と呼んだのですが、あと遠州鉄道は朝ラッシュに出る編成があること。近鉄特殊狭軌の系譜が定期運用の現役ですね。10数年前に訪問済みです。路面電車や電気機関車も釣掛ですが。ともあれ動態保存は蒸気機関車ばかりで、電車に本気になるところがなければ自ら動きますか。
 旧国鉄系鉄道博物館は、あれがあれば、の「たられば」ばかりで。
 ひとつうれしいメトロ(葛西)の博物館を紹介します。銀座線釣掛のモーターを自分で回すことができるもの、マイ釣掛と呼んでいますが、改装後も健在に見受けられます。再訪してみます。


横浜市電最後の日 お名前 西海応道 2011/09/18(日) 20:11:58 [No 5766]

こんにちは。
横浜市電最後の日のページを拝見しました。
懐かしくて胸が熱くなります。小生もその日滝頭行き最終電車に乗りました。滝頭車庫に最終電車がフラッシュの中戻ったとき乗客は、記念だと言ってつり革や備品を持ち帰っていきましたが、電車がかわいそうでボクにはできなかった。そんな想い出があります。身近にあったものが急になくなった横浜の町にはレールだけが残りました。そのレールのある後継だけを追いかけて撮った記憶があります。
ありがとうございました。また覗かせていただきます。


釣掛博物館 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/09/19(月) 22:22:39 [No 5767] URL

つばめ92号さん、レスが遅くなってすみません。
そういえば、上毛電鉄にも釣掛電車が保存されていますね。

いずれにしても、機関車ならば1両単位で保存できますが、電車となると、単行で走れるものはともかく、編成単位で保存するのはかなり大変なんでしょうね。


横浜市電 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/09/19(月) 22:26:52 [No 5768] URL

西海応道さん、はじめまして。
道楽者の部屋へようこそ!
そうですか。あの日にどこかですれ違っていたかもしれませんね。
横浜は今でも、路面電車が似合いそうな町だと思うのですが、復活の声が聞かれないのは残念です。

そういえば、下町の都電の最終日でも、サボやら系統板を持っていった人たちを見ました。ひどいもんです。

路面電車のページはずっと更新していないのですが、まだまだネタはありますので、待っていてください。


「東京 -昭和の記憶-」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/10/09(日) 14:59:40 [No 5769] URL

久ぶりに「東京 -昭和の記憶-」を更新しました。
「西日暮里〜日暮里」です。

平成になってからの撮影(1991年)で、しかも1ページなので物足りないかもしれませんが、多忙なところなので取り急ぎ。
ようやく暑い夏が過ぎて、外を散歩するのにはいい季節なのですが……。

右上の「URL」をクリックするとジャンプします。


「茨城交通 湊線」阿字ヶ浦駅 お名前 瀬戸内出身 2011/10/11(火) 02:02:07 [No 5770]

07/31に紹介して頂いた「茨城交通 湊線」ですが、10/4のNHKの「こんいちはいっと6けん」で、終点の阿字ヶ浦駅は「(S40年代頃は)上野から(常磐線経由で)急行列車が着ていたりして、その頃の名残でホームが凄く長くなっている」ことを知りました。
http://datazoo.jp/w/%E9%98%BF%E5%AD%97%E3%83%B6%E6%B5%A6%E9%A7%85/8248639
中根駅に、かっては「交換設備」があったようなのも、急行列車をやり過すためだったのかも?と言う気がします。


西日暮里〜日暮里 お名前 付属77回 2011/10/12(水) 00:05:18 [No 5771]

千駄木の須藤公園の横に長屋があって、羅宇屋の屋台がおいてあったり、金魚売がいたりした。東京オリンピックのころである。鋳掛屋もいたと思う。どれも今はなくなってしまった商売である。不忍通りの(というか20番線の)向こうの夜店通りや、道灌山下は江戸期は「悪い」場所だったので、その名残りだったのだろう。東京帝国大学のそばに遊郭があるのはけしからんと、根津遊郭が須崎に移転させられたのもここらが悪い場所だったことを示している。道灌山下は非人部落が高級住宅地渡辺村(今は残っていない)や開成中学になってしまった。

千駄木のほうからあがって行くと、山手線の線路際にちょっと広い場所があって、そこに木造3階建てのアパートがあった。写真を撮っておいたのだが、フィルムが見つからない。


急行「あじがうら」 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/10/12(水) 11:52:23 [No 5772] URL

瀬戸内出身さん、こんにちは。
NHKの番組で紹介されたんですか。
第三セクターになってから、広報活動も積極的にやっている(売り込んでいる?)のかもしれませんね。

上野発の急行は、夏の海水浴シーズンに運転されているのは知っていました。国鉄の車両が湊線に乗り入れるという貴重なシーンなので撮りに行けばよかった……。
もっとも、そんな光景は日本のあちこちにあったので、珍しくなかったのですが、今となっては貴重ですね。

中根駅の交換施設はやはり謎です。
隣の那珂湊で交換できるので、わざわざ中根で交換するほど頻繁に運転されていたわけではないですし。
あんな短い路線ですから、追い抜きはなかったと思います。


千駄木あたり お名前 駄菓子(部屋主) 2011/10/12(水) 11:59:25 [No 5773] URL

付属77回さん、こんにちは。
高校の先輩でしょうか。はじめまして……かな?

都電20番が走っていたころの根津・千駄木あたりは、乗って通ったことがあるという程度なので、残念ながらほとんど記憶がありません。
でも、昔の写真を見ると、じつに味わい深いところですね。

根津に遊廓があったことは、20年くらい前に知りました。
それが須崎(洲崎?)に移転したのですか。

いろいろと昔の情報をありがとうございました。


駒込あたり お名前 都電20番(付属77回改め) 2011/10/19(水) 18:42:26 [No 5774]

中高の先輩になると思います。高校卒業までずーっと20番線利用者でした。
富士神社の社務所の裏に駄菓子屋があり、付近の子どもたちが集まっていました。駄菓子屋は、吉祥寺と東洋大学を結ぶ道の谷のところにもありました。豊島区の駒込や、大和郷にはなく、山の手と下町の違いを感じていました。
池波正太郎の鬼平犯科帳に駒込〜根津界隈はよく出てきます。かなり正確に書かれています。上野〜根津〜駒込〜大塚は江戸期では、朱引(江戸の境界)で、明治期にこれが東京市界になります。江戸、明治では、市内にあると目障りなもの(スラム、遊郭、岡場所など)を境界付近の場末に移したので、ほぼ朱引に沿う20番線沿線にはこの名残があります。藍染川に沿って被差別部落があり、道灌山下には非人溜め、駒込の台地上は武家屋敷でしたが、氷川下は、江戸期の小石川御掃除町の流れをくむスラムでした。大塚の台地の先には、またスラムがあり、高校の先輩に当たる吉野源三郎が、『君たちはどう生きるか』の中に登場させています。
本郷も「本郷もかねやすまでは江戸のうち」で、見返り坂より先(つまり東大本郷キャンパス付近から)は場末だったようです。岡場所(非公認の売春業)は根津、白山にあったと記されています。


20番のあたり お名前 駄菓子(部屋主) 2011/10/20(木) 20:15:40 [No 5775] URL

付属77回さんは、都電20番さんでしたか!?
では、以前やりとりをしていますよね。
いろいろと、興味深い話題をありがとうございます。
今の駒込駅でも、東口と北・南口とでは、まるで下町と山の手の違いのようなものを感じますが。

確かに、今でも寺や墓地がたくさん残っているということは、町外れだったんですね。
氷川下あたりは、失礼ながら、かなり最近まで貧民窟のような名残がありました。
かつては、そんなダイナミックな町だったところが、今ではどこもかしこも影のないのっぺりした町に変わってきたような気がします。もちろん、それでいいこともたくさんありますが、陰影がまったくないのも寂しいもんです。


「東京 -昭和の記憶-」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/10/20(木) 20:19:04 [No 5776] URL

前回に続いて、ホームページの更新は「東京 -昭和の記憶-」です。
「秋葉原〜神田(須田町地下鉄ストア)」

秋葉原駅から中央通りを、万世橋、須田町を経由して神田駅あたりまで、それにプラスアルファという感じです。
おまけとして、今年1月に姿を消した「神田須田町地下鉄ストア」の元気だったころの様子も掲載しています。

右の「URL」にリンクしています。


二回更新 お名前 ひひ 2011/10/29(土) 03:16:04 [No 5777]

久々に覗きにきましたら、まさかの二連続更新!
満喫させていただきました。

日暮里はなじみのある場所ではありませんが、駄菓子の問屋街は一度だけ訪れたことがありました。また秋葉原の都電も良い雰囲気ですね。さすがに都電が走っていた頃は知りませんが、青果市場の跡地は良く覚えています。

次はどの街が出てくるのか楽しみにしています。


連続更新のわけ お名前 駄菓子(部屋主) 2011/10/29(土) 13:17:34 [No 5778] URL

ひひさん、こんにちは!
夏が暑くて散歩どころではなく、更新できませんでしたので、その分を取り返そうとして急いで更新してみました。

次回は何か所か候補がありますが、自宅の近くにするか遠くまで足を伸ばすか、写真の枚数が多いところにするか少ないところにするか、空き時間との相談です(笑)


「蔵出し鉄道写真館」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/11/03(木) 17:27:07 [No 5779] URL

スワローズが優勝を逃して以来、なかなか勤労意欲がわかない今日この頃ですが、「蔵出し鉄道写真館」を更新しました。

今回は、1971年の南東北旅行から。
「羽越本線」「米坂線」「只見線」の3本です。
なにしろ、中学生の写真ですから、あまり期待しないでくださいね。

右上の「URL」をクリックするとジャンプします。


はじめまして。 お名前 丸井太輔(たすけ) 2011/11/07(月) 14:07:44 [No 5780] URL

二邑亭駄菓子屋のご店主様
拙ブログ「こちらホワイトロック」流鉄の鉄道の日の記事にて、貴コンテンツの流山電鉄の頁を参照先としてリンクさせて頂きました。
事後報告になってしまい、誠に恐縮ですがご挨拶の足跡を残させて頂きますm(_ _)m

PS.昨日、十数年ぶりに都電荒川線に乗りました。
 車内の乗客層に超高齢化日本の縮図を見た気がしました^^;


流鉄のこと お名前 駄菓子(部屋主) 2011/11/08(火) 01:17:44 [No 5781] URL

たすけさん、はじめまして。
道楽者の部屋へようこそ!
わざわざご挨拶ありがとうございます。
ブログを拝見しました。幼いころのたすけさんの写真がいいですね。電車のリベットもいい感じですし。
私とほぼ同世代ということは、半世紀前の写真ということですか。

リンクしてくださったのを機会に、もう一度私のHPの内容を見直して、総武流山電鉄から流鉄に社名変更になったことなど、2、3か所手直しをしました。

休日の都電は、やはり高齢者が多いですね〜。
平日ならば、そうでもないですよ。

それでは、またお気軽に遊びに来てください。


流鉄のこと(追伸) お名前 駄菓子(部屋主) 2011/11/08(火) 12:12:39 [No 5782] URL

たすけさん。
ブログのリンク先が、私のサイトのトップページになっていますよね。それだと、なかなか流鉄が見つからないかと思います。

「総武流山電鉄」または「私鉄ローカル線を訪ねて」のページをリンク先にして構いませんよ。ご検討ください。


ありがとうございます。 お名前 丸井太輔(たすけ) 2011/11/08(火) 13:26:15 [No 5783] URL

駄菓子店主さん
リンク先は、トップと該当頁2箇所にして貼ってあります♪


リンク先 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/11/08(火) 21:11:46 [No 5784] URL

あ、ホントだ!
失礼しました。


実りの秋を奪ったのは誰だ! お名前 つばめ92号 2011/11/12(土) 00:15:22 [No 5785] URL

 部屋主さんも書かれているとおり、東京ヤクルトスワローズ10年ぶりの優勝という実りの秋を奪ったのは誰だ!との怒り、喪失感は半端なものではありません。趣味に手をつける気持ちにもならないなど、私も同様であります。
 ハンカチ王子をくじびきで外した「ごほうび」も実りの秋で大団円となるはずでした。空気を読まない落合中日への恨みも大きいです。今年は、燕年。追い詰めても追い越さないもの。選手強奪などにめげず人間力でここまでやってきたにに、ドラフト骨抜きにした球団たちより上の順位ならば良いというものではありません。2位じゃ何も残りませんでした。深いためいきです。


のどかな秋です お名前 駄菓子(部屋主) 2011/11/12(土) 15:13:24 [No 5786] URL

つばめ92号さん、こんにちは
まあ、もうしかたのないこと、私は平穏な気持ちに戻りました。
もう、ハラハラドキドキすることなく、日々が過ごせるのは幸せです(笑)
それにしても、落合監督をクビにするといったとたんに勝ちだしたのは、もし計画的だとしたらフロントはかなりのやり手ですね。
まあ、そうじゃないでしょうが。


テレビ観戦しない日本シリーズ お名前 つばめ92号 2011/11/12(土) 23:11:57 [No 5787] URL

たしかにのどか(笑)な秋です。いつもはどこが出ても、どちらかセパ問わず一方に肩入れして観たものですが、今年は「出ているはずの場」であったことから、どうしてもテレビに向かえませんでした。CSだけでも1つ上のステージ経験することは選手・監督・コーチにも大きいでしょう。重い熱戦です。この5年パリーグは6球団が2位になっていますが、セリーグは4球団が2位。この格差の根が深いのは悩ましいものがあります。清貧にして弱くはない広島、劇薬的監督でならば勝てる横浜。パリーグに倣った健全化を切望します。
 前回日本一直後にこの掲示板ができて、せめて機会均等の6年以内には優勝あるだろうと思いながら10年が経過。健全化とセットで「次」が来年であって欲しいです。ボール変更無関係に、恒例の大失速なければ安定した2位であるこの3年ですから。


日本シリーズ お名前 駄菓子(部屋主) 2011/11/13(日) 02:43:43 [No 5788] URL

きょうは、たまたまテレビをつけて、9回の裏表を見ました。
やはり飛ばないボールのためか、今年は接戦が多いですね。
まあ、機会均等である必要はないと私は思いますが(ずっとスワローズか勝ってもいい!)、来年は今年の体験をふまえて強くなってほしいと思っています。


イタリア町めぐり更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2011/11/13(日) 02:47:24 [No 5789] URL

「イタリア町めぐり」に、「プローチダ(Procida)」を追加しました。
ナポリ湾に浮かぶ小さな島。カプリ島やイスキア島の陰に隠れて、いま一つの地味ですが、なかなかいいところです。

このページをつくっている間に、NHKの『世界ふれあい街歩き』で放映されることを知りました。
11月25日(金)22時からです。合わせてご覧になるといいかも。

右上の「URL」をクリックすると、ジャンプします。


こんばんは お名前 T2 2011/11/16(水) 19:20:21 [No 5790]

ご無沙汰しています。

「プローチダ(Procida)」拝見しました。
おお、ここが舞台だったのか!、って、そう言う私は『イル・ポスティーノ』を見てけっこう気に入っているんです。場所までは知りませんでした。

NHKも見てみますね。


プローチダ お名前 駄菓子(部屋主) 2011/11/17(木) 02:08:52 [No 5791] URL

T2さん、ごぶさたしています。
そうなんです。ナポリから近いですよ。

ちなみに、NHKの『世界ふれあい街歩き』では、「プロチダ」となっていました。
うーん、これじゃ、どこにアクセントを置いて発音すればよいかわかりませんよね。
カフェ・ラッテが、平板アクセントでカフェ・ラテになるような感じ?

イタリア語の地名は、長音を入れるかどうか迷いますが、Wikipediaでも(ですら?)、「プローチダ」なんだから、長音を入れてほしかった。


懐かしいです。 お名前 ヨーコ 2011/11/30(水) 20:46:07 [No 5792]

駄菓子さん、ご無沙汰しております。

プローチダには夏に2度訪問する機会があり、海水浴を楽しみました。
たわわに実ったレモン畑すれすれに走るミニバスの運転手さんが脇見運転する恐怖を思い出しました。


プローチダのミニバス お名前 駄菓子(部屋主) 2011/12/03(土) 17:59:13 [No 5793] URL

ヨーコさん、こんにちは
プローチダで海水浴とはいいですね!
私は、結局半日ぶらぶらしていただけなので、狭い島でも足を踏み入れていないところがずいぶんあります。

そういえば、ミニバスも走っていましたっけ。
インドで見たような三輪タクシーも印象的でした。


2012 謹賀新年 お名前 駄菓子(部屋主) 2012/01/01(日) 04:28:40 [No 5794] URL

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ほぼホームページの更新連絡用となっているこの掲示板ですが、しばらくはこのまま続けることにします。

今年は、新しい展開がありそうなので、ほんのちょっと楽しみに待っていてください。

ブログにも書きましたが、
騒乱の時代こそ腰を落ち着けて、
金のないときこそ派手に、
周囲に元気がないときこそ活発に、
をモットーにやって参ります。


国鉄渋谷駅の貨車脱線事故を拝見しました お名前 kokifu50000 2012/01/07(土) 01:44:00 [No 5795]

はじめまして最近興味のソ80形について調べていましたら、こちらにたどり着きました。ソ80形が向かい合う2輌が確認できます。どこの所属なのか非常に興味が湧くのですが追加画像はお持ちでないでしょうか?または、お記憶がありましたらご教示いただければと思います。


ソ80 お名前 駄菓子(部屋主) 2012/01/07(土) 15:14:20 [No 5796] URL

kokifu50000さん、こんにちは。
道楽者の部屋へようこそ!
お名前から察するに、貨車ファンの方でしょうか。

さて、渋谷の事故現場の写真ですが、残念ながらこれだけなんです。
今だったら、すぐそばまで行って写すところですが、小学生の当時は急いでいたこともあって、これだけで電車に乗ってしまいました。
もっとも、今だったら人込みでそばに近づけなかったでしょうが。

操重車の所属はよくわかりません。
Wikipediaのソ80で調べてみたら、1980年時点で新鶴見に1両配属されていたようですね。
記事に書いたように客車改造の救援車も機関車も新鶴見所属ですから、操重車も新鶴見ではないかと思います。
もう1両のほうは、田端あたりでしょうか?


ご返事有難うございました お名前 kokifu50000 2012/01/07(土) 23:35:35 [No 5797]

ご返事有難うございました。貨車ファンなのですが、最近ソ80に興味があって調べていました。とても貴重な瞬間の写真なのでビックリしました。現在の貨車は、コンテナ化であまり面白くなくなってしまいました。国鉄末期とJR化の時代にはまだデジカメが普及していなかったので、あまりネットで情報を得ることが難しいです。これからもよろしくお願いします。


貨車の写真 お名前 駄菓子(部屋主) 2012/01/09(月) 10:18:33 [No 5798] URL

本当に、今はコンテナ列車ばかりで面白みがなくなりましたね。
今になってみると、もっと貨車の写真を撮っておけばよかったと思います。でも、当時はどこにでも雑多な貨車があったもので、なかなか撮影しようという気にはなりませんでした。
本当に、この趣味は後悔ばかりです。


「東京 -昭和の記憶-」がiPhone、iPad用アプリのアドオンに お名前 駄菓子(部屋主) 2012/02/05(日) 16:04:53 [No 5799] URL

更新が滞っていてすみません。
当ホームページの「東京 -昭和の記憶-」が、iPhone、iPad、iPod touch用アプリ「TimeTours」のライブラリに組み込まれました。
本日より公開しています。
http://timetours.net/
http://itunes.apple.com/jp/app/timetours/id473164308?mt=8

今回は第一弾として、六本木、神田、渋谷を中心とした山手線南エリア82か所(新旧164枚)です。
アプリ自体は無料ですが、私の写真はアプリ内の「ライブラリ」→「プライムギャラリー」から別途170円でダウンロードできます。無料でないのは申し訳ありませんか、カフェでのコーヒー1杯分と思って、ダウンロードしてみてください。また、私の写真以外に、無料で見られる写真も多数ついていますよ。

「ホームページでも無料で見られるじゃないか!」とご不満の方をもいらっしゃるでしょうが、ちょっと宣伝を。

1.未公開の写真もいろいろと
 好評をいただいている六本木、渋谷、神田などのほかに、銀座・有楽町、御茶ノ水などの写真が加わっています。六本木、渋谷、神田についても、未公開の写真を加えています。
2.写真が拡大できる
 iPhoneやiPad上で写真が拡大できるので、店の看板や道端の細かいところに、新しい発見があるかもしれません。
3.撮影場所の地図とリンク
 ネットにつながった状態であれば、Googleマップ上に「撮影地点」と方向が詳細に表示されます。
4.写真の位置合わせが正確
 アプリ制作の方の尽力により、当ホームページよりも厳密に位置合わせをしており、新旧写真がきれいに入れ替わります。
5.画像をダウンロードできる
 「一括ダウンロード」をしておけば、ネットに接続していない状態でも新旧写真の比較ができます。
 
長々と宣伝の書き込みで失礼しました。
購入していない状態でも、サンプルで5枚ほどが見られますので、ぜひ試してみてください!


はじめまして。 お名前 南州ロペス 2012/02/13(月) 02:17:20 [No 5800]

知り合いのお気に入りから偶然このサイトを知って全てに感動しております。7歳下ですがその7年間の差と行動力の差で体験できず見るだけになってしまってます(廃線になった鉄道など)。阪堺電車は今日も元気です。寂れても恵美須町駅はあの写真のままです。稀ですが平日昼間で満員というのも体験しました。利用客の落ち込みは止められないでしょうが、それよりも政治的にキナ臭いのが心配です。知事と市長が熱心に残すとは考えにくいのと堺市長との仲も...。


阪堺電車 お名前 駄菓子(部屋主) 2012/02/16(木) 02:56:55 [No 5801] URL

南州ロペスさん、こんばんは。
道楽者の部屋へようこそ!
バレンタインデーは風邪を引いて寝込んでしまって、お返事が遅くなりました。
7歳下というと、東京オリンピック前夜ですね (^^;;

ホームページをご覧くださりありがとうございます。
今見てみると、我ながらいろいろなところに行ったように感じますが、実際には「あそこに行きたかった」「なんで行かなかったんだ」という後悔の連続です。

確かに、阪堺電車の将来が心配ですね。堺市内をLRT化するという話かあるかと思うと、廃止するという話も出てくる。
現大阪府知事と大阪市長は「小さな政府」派でしょうから、補助金を出すなんてことはなさそうですし。
大阪市内の路線も安泰じゃありませんね。


「蔵出し鉄道写真館」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2012/04/11(水) 22:00:57 [No 5802] URL

長らく更新が滞ってしまいましたが、久しぶりに更新しました。
リハビリを兼ねているので、「蔵出し鉄道写真館」1ページだけですが。
1972年2月に夜行日帰りで突撃してきた米坂線と米沢機関区です。
夜行列車で疲労困憊のため、走行写真の撮影を断念という情けない結果。
でも、米沢機関区ではスエ78、キ700といった珍品車両を撮影することができました。
今となってみると、そちらのほうが価値があるかなという感じです。

右上の「URL」をクリックするとジャンプします。


イタリアにて お名前 駄菓子(部屋主) 2012/06/22(金) 16:03:57 [No 5803]

またまた、長らく更新できずにすみません。
現在、イタリアにおります。
6月末までには帰国いたします。
たまに当地からブログを更新しておりますので、ご覧いただければ幸いです。
よろしくお願いいたします。


「蔵出し鉄道写真館」更新 お名前 駄菓子(部屋主) 2012/07/09(月) 13:35:37 [No 5804] URL

またもや、長らく更新が滞ってしまいました。
今回も、「蔵出し鉄道写真館」1ページです。
1972年4月に撮影に行った、中央西線木曽路のD51と木曽福島機関区です。

右上の「URL」をクリックするとジャンプします。

そのほかのコーナーについても、ぼちぼち更新していきますので、少々お待ちください。


渋谷駅脱線事故について お名前 kokifu50000 2012/08/03(金) 03:02:29 [No 5805]

以前に渋谷駅構内の脱線事故の件で質問させていただいたことがあります。操重車ソ80形式を調べて、元貨車区長さんにインタビューすることができて、いくつか資料をもらいました。その中に、操重車の出動記録の中に渋谷駅脱線事故の貨車12両脱線して復旧まで9時間だったことが書いてありました。写真の手前にはソ88号(新鶴見機関区所属)、スエ38−3号(新鶴見貨車区)、反対側には恐らくソ95号(茅ヶ崎客貨車区所属)だと思います。渋谷駅から近く?と思われる八王子客貨車区(ソ98号)と田端貨車区(ソ99号)にも操重車の配置がありましたが、ブームの形状が大きく違うので簡単に識別できますので写真にはありません。
それにしても貴重な写真と思いました。報告みたいですが失礼します。