トップページ
とりあえず写真館


足場に囲まれた金閣寺 (2002年12月)

屋根の葺き替え中の金閣寺
 久しぶりに京都に行き、ぼんやりと銀閣を見ていたときであった。
「そうだ、いまなら夕陽を浴びた金閣寺が見られる!」 
そして、京都市交通局の銀閣→金閣直通バスとやらに乗り、混雑した古都の道をうんざりするほど揺られて、やっと着いたところがこれであった。
 まあ、屋根の葺き替え中の金閣にめぐりあうのも、み仏の思し召しというもの。こんな姿を楽しむのもまた、風流というものだろう。




■「よろず話」トップページに戻る | 「とりあえず写真館」表紙に戻る■