トップページ
蔵出し鉄道写真館
< 前  4  次 >
東京駅、新宿駅 (1968年8月~)

東海道新幹線0系

撮影は1968年の秋と思うが定かではない。上野駅で写真を撮るのにあきたらず、東京駅にもやってきた。まだ新幹線が「夢の超特急」だった時代、当時は「機械的で無表情」とファン雑誌でボロクソだったこの0系も、この何十年かのち、廃車が目前に迫ってくると「だんごっ鼻がユーモラス、かわいい」といわれるようになるのだから、勝手なものである。


東京駅の特急「とき」 東京駅の特急「やまびこ」 153系の急行「東海」
 

左の2枚は、東京駅に乗り入れていた上越線特急「とき」181系と、東北本線特急「やまびこ」483系。その後、上野発着となって東京駅には姿を現さなくなった。
右は、東海道線の急行「東海」。153系の初期の形である低運転台タイプの車両だ。撮影は、ヨン・サン・トオと呼ばれた昭和43年10月の白紙ダイヤ改正の前後である。


新宿駅の急行「アルプス」 新宿駅の急行「アルプス」

これは、1968年8月に新宿駅で撮った中央本線の急行「アルプス」と思われる。キハ58系ディーゼルカーの時代だ。
確か、このころまでは、冬になると、貨物用電気機関車が暖房車を従えて客車を引っ張っていたっけ。残念ながら、写真に撮ることはできなかった。

 



< 前ページ 4 次ページ >

■「よろず話」トップページに戻る | 「蔵出し鉄道写真館」表紙に戻る■