かんたんな自己紹介


部屋主4歳のころ
作 者 遠 影


通り名 ●二邑亭駄菓子(にゆうていだがし)
またの名 ●二村高史(ふたむらたかし)
生まれた年月日 ●1956年(昭和31年)9月
女男の別 ●♂
住みか ●東京都文京区(墨田区で生まれ、台東区、葛飾区と、下町を渡り歩く)
なりわい ●もの書き・写真撮り
道楽 ●旅行、写真、散歩、読書、オーディオ、あらゆる音楽、食べること  ……きりがない
座右の銘 ●「人がやらないことをやりたい」
●「人が知らないことを知りたい」
●「そのうちなんとかなるだろう」
特技 ●きょろきょろしつつ、ひたすら歩くこと
●どんな土地にもすぐになじむこと
自慢 ●シベリア鉄道に2回乗ったこと
●学生時代に「源氏物語(原語)」「戦争と平和(翻訳)」「千一夜物語(翻訳)」「聊斎志異(翻訳)」などの長大本を読みあさったこと
弱み ●2代半目の「準江戸っ子」なのに納豆が苦手なこと
●車の免許を持っていないこと(実は自慢?)
キーワード ●やまとことば
●世界の文化



■「よろず話」トップページに戻る